「選挙に行こう。」プラカードできました!ダウンロードOK!

明日(2017年9月28日)にでも衆議院が解散され、総選挙に向けた選挙戦が始まります。選挙は私たちの意見を政治に反映させる大切な機会です。ひとりでもたくさんの人に選挙に参加してもらうために、「選挙に行こう。」プラカードを2種類ご用意しました。(PDFとJPEGあり)

ハッシュタグ書き込み用は、お好きな言葉を、みほんのように書き込んでくださる想定で作成しました。ラミネート加工すると、何度でも、書き換えることも可能です。A3サイズでデータはできています。

ダウンロードしてぜひぜひご活用ください!

※お好きなものをダウンロードのうえ、プリントアウトしてお使いください。

通常版

選挙に行こうプラカード通常版

ハッシュタグ書き込み版

コメント コメントを追加

  1. 今崎孝子 より:

    政治家もメディアも、信用出来ない。孫たちの将来が不安です。今こそ市民の草の根パワーが必要な時。真の政治を志す人を選ぶためにも、まずは選挙に向き合いましょう。

  2. 松本昌恵 より:

    もう、ばあばですが同じ気持ちです
    出来ることはなんでもします
    武器輸出から始まり、このままでは戦争の出来る国になります
    憲法違反の集団的自衛権が憲法違反ではなくなります
    安倍政権では、原発再稼働、原発輸出、共謀罪と、力で抑え込む政治、経済も大企業優遇、弱者切り捨て、福島、沖縄を見捨てています
    無関心ほど、恐ろしいものはありません
    声を出せる時に声を出し続けましょう
    出来ることを行動すること
    まず、選挙に行こう
    応援しています

  3. 星野 順彦 より:

    ツイッターにも投稿しましたが、投票率アップのため、不在者投票を周知する活動にも力を入れて下さい。選挙に行きたくとも、住民票のある実家から離れて暮らしており投票したくともできない人たちが、大学生などの若者を中心に沢山いるのです。期日前投票の手続きには1週間以上時間がかかる場合もあります。公示されたらなるべく早く手続きをする必要があります。政治家が国民を無視する一番の原因は投票率の低さです。ぜひ、投票率アップのため不在者投票の周知に力をいれてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です