自衛隊の南スーダン派遣反対のメッセージはこちら!

住所 子どもの年齢 メッセージ
長野県北安曇郡池田町池田 14才、18才 平和安全保障条項とはどのような平和をもたらすのでしょう?
日本を、人命を守る事を誓った自衛隊が他国へ赴いて現地の少年兵と銃戦する事が日本や世界の平和を守る事に繋がるとは思えません。平和を騙って戦争を引き起こすのは常に権力者です。
南スーダンからの自衛隊撤退と憲法9条に反する平和安全保障条項の撤廃を強く求めます。
東京都江東区0 21、23歳 自衛隊は直ちに撤退を!憲法9条生かした民生支援こそ
大阪府交野市星田西 ただただ、駆けつけ警護の任務の実績を作るためにだけ南スーダンに自衛隊を派遣するように思えます。そこで何が起こるのかその見通しも全くなく、これが私の属する日本政府のやることかと思うと日本人であることが恥ずかしくさえ思えます。即刻自衛隊派遣を中止してください。
大阪府 8歳 11歳 それがもし我が子ならと考えると、とても他人事ではいられません。日本国民を守るためとは言えないこの任務は残酷すぎます。
福岡県北九州市小倉北区 19 9月30日、国会で安部総理は、
「南スーダンで、自衛隊に、万が一の事があったら、安部総理は、辞任する覚悟があるか?」との質問がありました。ただ、安部総理が辞任しても、人の命は取りかえせません。安部総理が南スーダンに行ってもらいたいと思います。人ごとと考えていると思います。
福岡市東区
岐阜県羽島郡笠松町
東京都板橋区 憲法違反の「戦争法」を根拠とした南スーダンへの自衛隊派遣に反対します。
広島市中区 我が国の自衛隊を南スーダンへ派遣絶対反対します。
戦争している危険な国へ私達の自衛隊を送らなくても、日本国として世界に貢献出来る方法を探すのが、日本国政府の責任です。
国の沽券にかかわるというなら、アメリカの顔を立てなければというなら、尚更もっと知恵を絞った方策を考えるべきです。

埼玉県 36. 34. 32 誰も殺人鬼になってはなりません。
当然、過去を学び、未来に平和をつなぐ役目があります。
安保法と言いながら、人を破壊し、それによって、金儲けは、人間のすることではありません。
東京都世田谷区 27
千葉県香取郡多古町 20、17、15歳 誰1人殺してはいけません。どんな悪人であろうと、命は大切です。
私は子供を愛していますので、誰の子供も殺したりはしたくはありませんし、大人でも誰かの子供です。私は誰かを殺すような子供にも育てていませんし、他の子供にも同じ気持ちです。どうぞ、命の大切さをもう一度考え直して下さい。必ず非暴力の方法があるはずです。武器は何も生みません。

群馬県 24, 22, 19歳 服務の宣誓は日本国民のために命がけで勤めることを誓ったもの。この宣誓にも、日本国憲法にも反する任務のために派遣されることは、あまりにもおかしい。彼らは戦争をやりたがる軍需産業や、アメリカ隷従政府の単なる「駒」ではない。
鹿児島県 27歳・23歳 駆けつけ警護は、駆けつけ戦争だ!
神奈川県磯子区 21 安倍自公政府は利権とA級戦犯の岸の狙いを達成する目的で若い日本の生命を死に至らしめようといている。基本的人権を踏み躙るだけで無く私利私欲の為だけに多くの日本人の生命わ脅かそうとしている。
安倍政権の存在自体断固反対し永久追放を目指す。
愛知県安城市 14,12,10,7,4歳
京都府亀岡市南つつじヶ丘 長男33才 長女31才 次女25才 気づかないうちに忍び寄る軍国主義 背筋が凍り付きそうだ 本当に腹が立つのは、その恐ろしい決定をしているおじいさんおばあさん方は最前線に行くことは絶対ないということ 何かあれば真っ先に逃げ出すということ
日本を守る 日本国民のために働く そう思って自衛隊に入隊した若者の気持ちを、踏みにじり、ねじ曲げ、無理矢理南スーダンへ行かせるな! 志願して行った 自分の意志で行ったポーズを取らせて責任逃れをするな 憲法違反絶対反対!
千葉県松戸市新松戸  わざわざ、遠くの戦争状態の国に自衛隊員を派遣する理由がわかりません。安保法審議の時に、邦人救出って言ったけど、現地の邦人はもうすべて逃げ終わっているというじゃありませんか。
 先進諸国はすべて手を引いていて、近くの直接被害をこうむりそうな国だけが、関わっているというのに、なぜ、不戦の誓いをもつ世界に誇れる憲法のある日本がいかなければならないのでしょう。
 法的整備もできていないのに自衛隊員を殺し殺される現場に送るなんて、犯罪です。派遣に反対します。
京都府京都市西京区樫原前田町 武器で戦争は終わりにすることは出来ません!悲惨な戦争繰り返さないでください。
だれの子どもも殺さない!殺させない!
東広島市西条町寺家 8歳 専守防衛の為の自衛隊です。
他国に出かけて行って戦闘することは防衛ではありません。憲法に違反する行為です。
長野県南佐久郡南牧村 29 28 23 すでに、PKO5原則が、崩れている現在、自衛隊は、即、撤退すべきで、新たな派遣などとんでもない話です?
茨城県久慈郡大子町
静岡県御殿場市 5歳、3歳 戦後、自衛官は海外で誰の命も殺さない、殺されなかったのに…。
こんなに國民の命を軽々しく扱える今の日本政府には恐怖と怒りしかありません。
これで自衛隊員の命が奪われたら誰が責任を取るのですか?きっと誰か1人の命が奪われても國は「仕方なかったこと」の一言で終わらせるのでしょう。
どうか人の命を軽く見ないでください。武力で守らないでください。知識と知恵と勇気で國と世界の平和を守る気概を持って下さい。
長野県茅野市玉川小泉927−53 自衛隊の方々は戦うことを前提に自衛隊に入っていません。根本的に任務を変えるなら、自衛隊員でいるかどうかから問わなければいkないと感じます。また、現地で武力行使した後の対応も検討されないまま任務だけ押し付けるのは許せません。
東京都北区 31歳、29歳 自分の子どもが人を殺すことも殺されることも、絶対に嫌です。隊員の親の気持ちになってみてください。「国のために」と言って、否応なしに紛争地帯に送り込むのは、人権の侵害だと思います。
東京都調布市 25歳、20歳 自衛隊員に戦死者が出たら、一気に戦争に向かって行きそうで怖いです。派兵はやめてください!!
北海道札幌市南区 遠い国のことだから、と、無関心ではいられません。
「日本は戦ってはいけない」のです。
安倍自民党政権は私たちの未来を危うくしています。
東京都西東京市 9才 国会議員は安全な場所にいて、国を守るなどど、あくまで他人事。許せない。予備自衛官を採用したら法人税免除になる法律もできるかもしれないとか。とんでもない自民党の暴走です。
北海道札幌市南区 43歳と25歳 命は一つだけ、どのような時も、
誰の命も、大切にしたい。

長野県松本市 孫 15・12・3 日本憲法は戦争してはいけないのです??
yamagata 30 基本的に他の国の戦争や紛争地帯に出かけてゆくことは反対で平和ボケと言われようが、そこに暮らしている普通の民が平凡でも静かに暮らせることが大事だと考えるので、日本国民のみならず殺し殺され傷つけあうような行動は慎んでもらいたいです。
大阪 32 自衛隊の人も、日本も守るために応募したと思う。よその国へ行って、殺し、殺されするなんて、悔しすぎる。自衛隊員の命も守ろう!
静岡県賀茂郡 20、18、5歳 本当にやめてください??例え援護だろうと争いの中に行くのだから戦っている人達にはその区別などできない。これ以上犠牲になる人を出さないで??みんな幸せになるために生まれて来たのだから??争いからは幸せは生まれない。
大阪市天王寺区国分町 20歳と14歳 9条を持つ日本には武力以外の紛争解決への役割、手段しかとってはいけないはず。
反対の声をあげたいけどあげられない自衛隊員、ご家族もたくさんおられると思います。
違法な派遣は絶対に許せません。
青森県十和田市 42歳、40歳、36歳。 希望に夢に多感な青年達の生命、こんな形で南スーダンへ参加など決して許されません。殺すか殺されるかの派遣は絶対やめるべきです。全ての命が尊いのです。
香川県高松市
東京都 2歳 殺し、殺されることは、何も生み出さない。負の連鎖を止める決断を。死の商人となる欲望に打ち勝つ勇気を。
埼玉県鶴ヶ島市 25
京都府京都市左京区 6歳 4歳 1歳 自衛隊派遣じゃなく、人道支援をぜひともお願いします。
東京都府中市 42歳 日本人は平和を旨とし戦争に反対しているからといういう理由で海外の紛争地でも、リスペクトされ、9条の見えない盾に守られてきたと聞く。それを失って、これからの国際交流はこれまでと違う、生命の危険を伴うようになってしまった。すでに。
今後自衛隊が南スーダンに派遣されることになれば、国際協力の名の下に日本は国際社会から軍隊を持つ国とみなされること、しかし実際には他国と戦えるような軍事力など備えていないこと、国際法から外れている自衛隊は、守られないことも踏まえて、超危険な未知の領域に突然突入する。そういう危機感もなく、チャラチャラとアメリカの言うなりになって自衛隊の若者たちを差し出すような政府に怒りを覚える。71年間、他国と戦争をしない、殺すことも殺されることも否定して、平和を志し続けてきた日本の、精神的な背筋が脅かされている。
群馬県利根郡みなかみ町 26 普通の人から見たら、経済利権の匂いがプンプンするだろう。一体何に自衛隊員の命をさしだしているのか ? いいかげんに本気で、世界から戦争を終わらせる段取りをしてほしい。
下関市 23,21,19,16
新潟県新潟市 8歳と1歳 戦闘に巻き込まれる可能性の高い海外派遣は反対です。
和歌山県和歌山市 22.19.14 南スーダンに自衛隊を派遣する法的根拠は崩れ去っています。日本は法治国家ですらなくなっていくのかと暗澹たる思いです。誰かのだいじな子どもである若い自衛隊員に、なんの根拠もない任務を命じるなんて、そんな傲慢で不誠実な政治家や閣僚はいりません。南スーダンへの自衛隊派遣に反対します。

東京都世田谷区 自衛隊は国内の災害やテロに対して活躍する訓練しか受けていません。日本の国内で国民を守るために自衛官になり、働いているはずです。
日本の市民は1人もいない、明らかな紛争地の南スーダンで、自衛隊が平和憲法を守って働くことは不可能です。
名ばかりのPKO活動だとしても自衛官は命令には従うでしょう。けれども、外国で外国の紛争に参加することで、自衛官に不本意な犠牲を払わせることは、明らかな逸脱行為です。自衛官が殺されるのも、自衛官が誰かを殺すこともあってはならないことです。
まだ1人の犠牲も出ないうちに、南スーダンから撤退すべきです。
京都府京都市左京区 26 海外に派遣された自衛隊が、殺し殺される事態に陥ることは、私たちの日常を戦場と地続きにします。生活世界の軍事化を阻止しましょう。
愛知県名古屋市港区泰明町 伊藤 協留 武器を持ってしまったら、心が瞑れてしまう!
絶対、反対!!
愛知県名古屋市 25, 23 私の母は中学2年生で終戦を迎えた。焼夷弾、機銃掃射、爆撃。でも一番辛かったのは飢えだった、戦争が終わっても不信感で一杯で何年も人を信じられなかったと話してくれた。戦争だけはダメだ。平和憲法をもち決して侵略しない国だからこそのブランド力で停戦交渉や経済協力など、できるのに充分やれてないことはたくさん有る。武器を持ってよその国へ行けばそのブランド力をぶち壊してしまう。南スーダン派遣は反対です。
長野県大町市 3歳と1歳 祈りとともに。
茅ヶ崎市浜須賀 9歳と4歳 自衛隊のみなさんが犠牲にならないためにも、派遣には反対です!
北海道旭川市 自衛官を一人も現政権によって殺させてはならない。敵はスーダンにではなく正に狂っている現与党
埼玉県 草加市 小山 自衛隊を南スーダンに派遣しないで下さい。
東京都世田谷区
埼玉県熊谷市
福岡市中央区 16才、12才 既成事実を作って憲法を改正しようとする姑息な手段。駆けつけ警護が実態に合わないことは、長い途上国暮らしから安易に想像できる。現場を知らず、結果ありきの政治家たちには呆れるばかり。
大阪府阪南市箱作 28,25,18,18 国を守る 取り返す等 キャッチコピーが旨いですね、権力者達は。感心します。いつも巧みに国民を洗脳して私利私欲をむさぼり続けていると感じています。
裸の王様のお話のように本当の事が言えない風潮が悲しいです。
まるで戦争をしていた頃の日本に戻ったかのようです。 先人達が命をかけて与えてくれた権力者から弱者を守る憲法9条は失いたくないものです。
お坊っちゃま 戦争ゴッコじゃ すまないよ。
埼玉県さいたま市 6 南スーダンはとても不安定な国です。駆けつけ警護で何か起きてからは遅いです。それ以外の貢献の方法をとるべきです。
東京都目黒区 22
大阪府吹田市 10,7,5,0 これが自分の子どもたちだったら、と想像できるなら、きっとこんなことはできないはず。。。

立川市上砂町 19歳 海外への、いっさいの派兵、軍事行動の出動を、禁止すべきです!
東京都立川市上砂町
大阪府大阪市平野区 45、42、39 孫が中学生です。jここで食い止めなければすぐに
徴兵検査にかかる年齢です。
孫たちを徴兵させるわけには行きません。
海外派兵、戦争への協力に日本の若者を行かせたくありません。
京都府京都市中京区西ノ京 55歳
大阪市鶴見区諸口 私は子供はいませんが、大事な人には戦地には行って欲しくありません。殺し殺される事は破滅しか生みません。憲法九条の破壊は許せません。
そしてこの事が憲法全体の破壊へと繋がっていくような気がしてなりません。
絶対に許すことは出来ません。
静岡県静岡市駿河区
山形県
福岡県福岡市中央区 駆けつけ警護の前にやるべきことはたくさんあります。また、駆けつけ警護が可能となる場所は、戦闘地。現地政府の力の及ばぬところに、言葉も習慣も宗教も現場の事情が分からぬ自衛隊員が駆けつけても、足を引っ張るのが関の山。それで、殺されたり、殺人犯になったり、自衛隊員に英雄的行為の真逆を強いてはなりません。
鹿児島県鹿児島市 30歳 誰の子どもも戦地には行かさない。
日本国 奈良県 奈良市 手貝町 15歳、13歳 日本は戦争を放棄しているのだから、紛争に加担してはならない。
私は学校で日本は悲劇を繰り返さない国であると習い、そんな祖国に誇りを持っている。
世界情勢がいくら変わろうと、多くの世界の人々を悲しみの淵に立たせた戦争に参加してはいけないのである。
世界人民の屍の上で誓った平和憲法に従うべきである。
私の子どもたちを父のない子にさせない。私の子どもたちを死なせない。
そして、あなたの子どもたちも守りたい。
平和の誓いを破らないで欲しい。
神奈川県川崎市 私たちを守ってくださっている自衛隊の方々を不要な危険にさらす訳にはいきません。
熊本県人吉市下薩摩瀬町417 12歳と6歳 唯一の被爆国日本の役割は、対話を持って平和な世界を目指すべきです。武力では、悲しみや憎しみしか生みません。派遣の反対です。
杉並区 11才 だれの子も殺し殺させないのは、永遠の希求です。
賛同いたします

埼玉県さいたま市見沼区 36才、40才 自衛隊員を死なせないで!
ひとりひとりが、
かけがえのない我が子!
かけがえのない生命!
福岡県福岡市西区
福岡県大川市 日本はもっと平和的で建設的なやり方で世界に貢献するべきです。南スーダンへの自衛隊派遣は戦禍の増大に加担することにつながるだけだと思います。
ところで、駆け付け警護って言葉、何なの?駆け付けをつける必要が?
久留米市山本町 30代 憲法に違反してまで出かけてはいけないと思います.「責任ある組織上の不服従」が該当するケースだと思います.詳しくは次をお読み下さい.
http://pegasus1.blog.so-net.ne.jp/2015-01-13#nonparticipation
和歌山県紀の川市 21歳、18歳、15歳 ダメなものはダメ!!!
東京都板橋区成増 13と10 自衛隊の南スーダン派遣に反対します。するべき活動は他にあるのではないでしょうか。本当にできること、するべきこと、平和につながることが何であるのかよく考えてもらいたいと思います。
埼玉県蕨市 日本は世界から尊敬される国となって欲しいです。
福岡県福岡市 3 太平洋戦争で言うところの
事変まで来てると思います
少しでも多くの方の関心を
向けていただけるようにしたいです
東京都千代田区 自衛隊が武器を使用する「駆け付け警護」が、テロなどの暴力の連鎖を引き起こす可能性もあります。憲法9条のもとでの人道支援を行うべきではないでしょうか。私たちはこれを機に、「だれの子どももころさせない」あり方について、もっと広く話し合っていきたいと思います。
中国北京市海淀区
さいたま市 何事も武力では解決できない。人々が必要とするのは、生活援助や生活のための基盤づくり。
「命どう宝」という言葉を思い出してほしい。
東京日野市三沢 17歳 派遣拒否も人生の選択です。そのご意思を守る支えは必ずあります。
神奈川県平塚市 二十歳 どこの子どもも殺させない?死なせない?肌の色も宗教も関係ないのです。生きてこそ?
山梨県甲府市
タイ 7,3,0歳 これだけの反対している国民の声を無視して、既成事実を作っていくのはやめてください。憲法違反です。そんなにも戦争に加わりたいのなら、そういう法を決める政治家の方たちが自ら行ってください。
埼玉県所沢市
愛知県日進市 11, 7, 4 手を取り合える社会、地球を子どもたちに繋ぎたい。
福岡県北九州市小倉北区 40 今の政府の思惑は、こういう一つの蟻の穴を開けることによって、大きな穴をあけようとしていることはミエミエ。
南スーダンで犠牲者が出れば国民を煽り、戦争国家へと突き進むことが見えるだけに、断固反対!
埼玉県さいたま市見沼区 36.4 自衛隊員に死者が出てからでは遅いです!
自衛隊員を国外に出してはダメ!

岡山県 10才 自衛隊の海外派遣には反対です。戦争しないと憲法に書いてあるではないですか?もし、死者が出るようなこまがあれば、安倍総理の辞任を要求します。
岡山県倉敷市児島味野 自衛隊は軍隊ではありません。南スーダンへの派遣には反対です。派遣された先で、どのような任務につこうとも、命の保障はされていません。国のために死ぬなんていう考え方は間違っています。また、退院の家族、近親の人たちの苦しみもわかって欲しいです。
神奈川県川崎市川崎区 日本政府は自衛隊に憲法違反の業務を勝手に押し付けておいて、「職務」扱いするのは身勝手極まりない。
本日の国会質疑でも政府の人命軽視が明らかになり、命懸けの自衛隊派遣の意義が全くない。
自衛隊員には一刻も早く帰国される事を希望します。
大阪府大阪市北区黒崎町 38歳・35歳 憲法違反の戦争法を強行採決して、今まさに戦争状態である南スーダンへ自衛隊を派遣して、駆けつけ警護をさせようとしている行為は本当に許せません。日本国憲法は過去の戦争の反省から、誰も殺さない・殺されないという悲痛の叫びの中から生まれた世界に誇れる憲法です。この憲法を無視した戦争行為は何としても阻止しないといけません。未来の子供たちのためにも、今を生きる私たちが絶対に守るべき責任です。
東京都北区 5歳と2歳 日本として出来る支援の仕方は他にあるはず。
沖縄県 12 とにかく、反対!
埼玉県行田市本丸 危険な地域に自衛隊の方がたの派遣は望みません。戦争にまきこまれるのはいやです。息子や娘に戦争に行かせたくありません。
群馬県藤岡市

コメント コメントを追加

  1. 工藤 智加子 より:

    自衛隊員が派遣されている南スーダンで起きた「戦闘」を「衝突」とごまかした稲田防衛相。国会の答弁もまともにできず国民をごまかしと嘘でだまそうとしているといわなければなりません。
    なんのために自衛隊員は危険な戦地に行かなければならないのか?どう考えても答えはでない。軍事に対して軍事で対抗すれば戦争です。紛争は話し合いで解決するべきです。人類の歴史的な教訓です。安保法制関連法は直ちに廃止しかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です