自衛隊の南スーダン派遣反対のメッセージはこちら!

住所 子どもの年齢 メッセージ
東京都 33歳、28歳 自衛隊の方、危ないことは、エンリョしてください。
福岡市中央区 2 5 8 12
石川県金沢市 23歳 わたしの父方の祖父は、妻子を残し、極寒のシベリアで亡くなりました。
遺された妻子は苦労を重ねて生きてきました。
わたしの母方の祖母と伯母は
広島に投下された原爆で亡くなりました。被爆しながら生き残った祖父も母も体の不調や差別に苦しむ人生を送ることを強いられました。
祖父も祖母と伯母も、遺骨はもちろん、遺品のひとつものこりませんでした。
こんな酷い死が当たり前とされるのは、国と国との戦いだから?
戦争は、亡くなった人だけではなく、遺された者たちにも大きな傷をのこします。
戦争は絶対にしてはいけない。
戦争の種をまいてはいけない。
殺し、殺されることをやめなければ。
危険な紛争地帯に自衛隊の隊員を送ってはいけない。
自衛隊を海外の紛争地に送ることに断固反対します。
ひとりの命はかけがえのない宝物です。
東京都大田区 0歳 命を奪う人も、誰かのこども。命を奪われる人も、誰かのこども。
誰のこどもも殺させない!!
人に銃を向ける任務ではなく、人に生きる希望を与える任務をして欲しいです。
奈良県 大和高田市 いません。 安保法案も駆けつけ警護の法も勝手に決めないでください!!
主権は国民です。
埼玉県蕨市中央 6才と11才 自衛隊は日本の鍵だと、誇りに思っていると言う、自衛隊の息子を持つお母さんがいたけど、死んでもいいんですか。人を殺していいのですか。
稲田さん。どうぞお先に南スーダンへいってらっしゃいませ。
母としての私は、だれのこどもも殺させたくありません。殺させない。
神奈川県川崎市高津区 誰も「最初の一人」にしたくありません。
長野県飯田市 35
東京都 自衛隊員が戦闘の被害者になることを例え免れても加害者になってしまえば後の人生が台無しになってしまう怖れは米国で戦争から帰った兵士が毎日22人自殺していることから十分推察できます。とても派遣できる状況ではないことは国民も知っています。
北海道 他国の主権を侵害し、自国の国民の暮らしに暗い影を引きずらせる自衛官の派遣は止めること!
三重県津市南丸之内11-4 ※わたしはアフリカのサハラ砂漠に生きる人たちによる音楽「砂漠のブルース」が大好きです。彼らは武器をギターに替えて平和へのメッセージを音楽で送り続けています。素晴らしい音楽です。
※そんな彼らの大地に自衛隊員が武器を持って行くことはお互いに危険が増すだけです。日本はそんなやり方ではなく、中村哲さんのように憲法9条の精神で貢献してほしいと心から願います。
高知県吾川郡仁淀川町 自衛のため外国に行く必要はありません、自衛隊と名は付いても名ばかり、世界中の人々は軍隊と思っています、軍を国外に出す事は侵略です、そんな事していれば外国は日本を敵視し・憎み・防衛力を強化してきます、外交努力で解決しましょう。真に日本国土が侵略された時のみ戦います。
静岡県沼津市 戦闘状態にある地域へ武器を持った自衛隊が行けば当然戦闘に巻き込まれます。戦争で日本人も他国の民も傷つくことがあってはなりません。自衛隊の派遣は絶対反対です。
東京都 現地が戦争状態で派遣するのは前提条件を逸脱している。派遣を即時撤回するべき。
宮崎県東臼杵郡門川町加草
神奈川県川崎市 16 任務外の、そして違憲な派遣。派兵になりかねない今回の南スーダン。
決して私は許しません。

東京都大田区 だれの子どもも殺させない。自衛隊員だって。憲法9条を読み直すとき。
安倍総理が勝手に南スーダンに行くのなら私は止めない。
東京都練馬区旭丘 政府の解釈では南スーダンで起きている紛争は国対国の国際紛争ではないのでPKO5原則には抵触しないと無理筋な屁理屈を言っているが実際に武器を使用し死人が多数出ている状況では少なくとも停戦中という前提条件には抵触するはず。この様に不都合は認めず規定は都合よく解釈する様な政府の恣意的な判断で自衛隊員を戦地に送り込み殺し殺されるのは到底納得いくものではなく断固反対します。
埼玉県さいたま市北区 如何なる理由であれ、海外での戦争・戦闘行為に自衛隊を派兵することには反対します。これがきっかけになり、さらに大規模な戦争に自衛隊が参戦することになっていくでしょう。それだけ尊い生命が失われていく危険性が高くなり、戦争することが当たり前の日本になってしまいます。そうなれば、戦争に反対する市民は「非国民」呼ばわりされかねません。まさにいつか来た道を辿ることになります。国会におけるスタンディングと拍手、それを当然の行為と開き直る安倍首相に深い憤りを覚えています。
神奈川県川崎市麻生区 25歳と21歳 南スーダンで自衛隊員が現地の人を殺し殺される事態になったら、先人達が71年間守ってきた日本の平和ブランドは一気に失われます。また、子を持つ母親として、我が子と同じ年頃の自衛隊員が人を殺し、あるいは殺されるのを見るのは辛いです。南スーダンで自衛隊員が対峙するのは少年兵と聞きます。彼らだって内戦の犠牲者です。まだ年端もいかぬ子達が殺されていいはずはありません。日本が国際貢献できる方法は、いくらでもあります。どうか無益な戦いに徒らに自衛隊員を派遣して、日本の将来に禍根を残すことのないよう大臣の英断を願います。
埼玉県さいたま市北区奈良町
京都市右京区太秦多薮町 34歳 あなた方に、殺し殺されるという、非人間的なことを経験させたくない。殺すって、後、罪悪感にさいなまれ一生、苦しい想いをして生きなければならないんですよ。させたくない、絶対??私達が、もっともっとデモでもして現政権に訴えれば、やめられますか?教えて下さい。
東京都葛飾区高砂 誰の子供も殺させない!
名古屋市南区桜台 20歳 武力では平和を守れません!一人として死にたもう事勿れ
北海道札幌市東区東苗穂9条2丁目 30歳代 駆け付け警護とか後方支援とか、命を奪われないかのような言葉に騙されず、今や難民が自国に入らないために、活動しているのは近隣の国のみとなった南スーダンの現状は非常に危険なので、派遣を中止してください。命が奪われる前に。
東京都 40歳、38歳 誰の為に、派遣するのですか?
国民の負託を受けた政策をしていると言えるのですか?
安倍氏は、選挙で国民の多数にお任せ頂いたと言うが、派遣に賛成しているのが多数ではないはずです。
投票率を考えても、国民の大多数が支持しているわけではない、いい気になって、嘘つき、誤魔化しの言動で、国民を騙して馬鹿にしている政府に、自衛隊員であろうと、国民の一人も傷つけられたり、他国の人を傷つけたりさせてはならない。
一歩踏み出してしまったら、後戻りは出来ない。国民を楯にして、背後から偉そうに、正義感ぶって派遣(派兵) して戦争ごっこをしかけるのはやめて欲しい。行くなら、自分が先頭に立って自分の信念を通すために、出かけて下さい。国民の多くの意思ではないので。
70年の世界に一つしかない平和を守ってきた日本を、大切にして欲しい。
後戻りの出来ないような過ちを、愚かで浅はかな歪んだ愛国心らしきものを振り回す、日本会議の政治家におかさせたくない。

Sagamihara City
名古屋市南区桜台
長野県上田市古里 40 憲法の問題も何も解決していないうちに実績つくるための強行は許せません。実際派遣される自衛隊のかたたちの説明責任も果たさず、のうのうと安全なところにいる人たちのメンツや大企業と手を組んで利益の追求に虎視眈々とする姿勢を許してはいけません!
埼玉県川越市 命は誰にとってもたった一つです
sizooka 40 Again not war. Do not stand in the battlefield
神奈川県厚木市 大手メディアが報道しない事に安倍政権の本質があります、そもそも安倍晋三には現在の憲法を遵守する思想がありません。
暴走安倍政権を止めるのは世論しかないと思います。
未来で後悔しないために。
大阪府堺市南区 26,2 集団的自衛権自体を認めません。自衛隊は海外での活動をすぐに中止すべきです。
40sai Again not war. Do not stand in the battlefield.
東京都西東京市田無町 なしくずしの戦争参加は許せません
長野県飯田市上久堅 26才.23才 戦後多くの心ある人々が、守りぬいてきたものを、ここで終わらせてはなりません。子、孫の時代迄も、ずっと。
京都府木津川市 人殺しを容認することなどできません。人殺しを前提とした社会に生きていくことも、それを当然とする世界に子どもを生かすことも。それは決して他人事ではないし、遠い別世界の出来事ではないのですから。
名古屋市西区 南スーダンで犠牲者が出たら、それを政治利用しようとする人達がいます。そんな人たちのために尊い命が消費されてはなりません。武力に頼らずに平和を創って行く努力を日本政府はしてください。
東京都練馬区 1才、8才 南スーダンは停戦合意も守られていない。
日本が平和のためにたたかうなら、貧困や病気とたたかってほしい。
医療や食糧、教育分野での支援を。

福岡 生き続けることに意味がある。
誰もが、生きられる世界に
私なりの意見表明です。
神奈川県茅ヶ崎市今宿 26、23
長野県長野市西三才 南スーダンの問題は内戦
他国が関与して 事を大きくすべきでは
ありません。
Australia 日本国を守る為に何故罪もない人々を殺さなくてはならないのか?!
今我々に必要なのは駆け付け警護ではない!!
1日も早く南スーダンに滞在している全自衛隊員の撤退だ!!
#自衛隊員を誰も殺すな!!
#自衛隊員に誰も殺させるな!!
東京都世田谷区 0 毎日必死に育児をしています。
ひとりの子どもを育てることが こんなに大変だとは知りませんでした。
それは、どの子どもも同じだと思います。
生まれてきて 大人になった人なら誰でも
必ず誰かが 私と同じように 必死に世話して大きくしたはずです。
誰の子どもも殺させたくない。
もう、武力で物事を解決しようとするのをやめませんか?
まずは 私たちから。
Australia 自衛隊員達はいつも攻撃されてもおかしく無い状態で日々恐怖と戦っています!! 今我々が彼らを守らなくては誰が守るにですか?
#自衛隊員を誰も殺すな!!
#自衛隊員に誰も殺させるな!!

大分県別府市南立石 政治は、国民の命と暮らしを守り平和に暮らせるようにする事です。
海外に出て戦争で殺し殺されることが絶対にあってはならない。それは殺人者です。
指導した者は責任を取って下さい。
私は、日本国憲法は世界一平和憲法だと誇りをもって生きて来ました。立憲主義を絶対に守って下さい。
戦争だけは絶対反対? 
新潟県上越市吉川区 2歳 自衛隊に戦わせる事になる。それを前提に派遣することなのだから、非武装の平和国家日本が実態としても変わってしまう。日本もアメリカと同じくテロ対象国として、攻撃対象にもなる。
絶対に許されない。
派遣でなく、派兵だ。
安保関連法は、廃止だ。
東京都府中市小柳町 いません。 今回の自衛隊の南スーダンの派遣は、もう邦人が国外へ脱出して保護する対象がいないので、派遣の意味がありません。
それにも関わらず、派遣するということは本当はジブチの自衛隊基地でアメリカの指揮命令下で別の活動をするための準備ではないかと思います。紛争は思わぬ速さで激化し、重傷を負う隊員が出ることを政府も想定しているらしく、医官の不足を補うために気管切開などの医療行為ができるように隊員を養成する準備までしています。もしも自分が派遣される隊員の家族だったら、路上の爆弾で傷つき、止血や喉の切開まで必要な可能性のある危険なところに行かせたいなんて思いません。しかも派遣が南スーダンの人に本当に感謝されるとも思えません。ママの皆さん、絶対に自分の子から手を離してはいけません。あの温かい感触は失ってからでは遅いのです。
長野県松本市並柳 25歳 23歳 21歳 自民党政権が続く限りこの政策は止まらないと思う。彼らは南スーダンで自衛隊員の戦死者が出るのを待っているはず。そうすれば世論は一気に変わり、憲法改正も簡単にできる。安部内閣の支持率の高さから見れば、彼らの思い通りに進むと思う。

東京都杉並区
岡山県倉敷市 6歳、10歳、12歳 自衛隊の位置づけなどはともかく置いておいて…武器を持つ軍隊を、もし何かあった時隊員本人が殺人罪に問われるような状況で派遣することがそもそも世界標準ではありえない。
日本を代表して、世界平和のためにと派遣するなら、自衛隊の皆さんが志のみで仕事に向かえる環境を整えるのが最低限の礼儀なのではないでしょうか。
静岡県静岡市 自衛隊は、書いて字のごとく、自国自衛の為で、軍隊ではありません。
スーダン云々以前に、基本的に海外派遣は反対です。
静岡県三島市徳倉 28 派遣するなら閣僚や自民党議員が率先して行け。
長野県松本市神林 専守防衛。
熊本県熊本市東区画図町 18
大阪府豊中市桜の町 7
東京都大田区大森南 18歳 23歳 これがまかり通ってしまうと、泥沼にはまって抜けられなくなります。いつだって、1日でも早く止めた方がいい決まっています。まだ派兵していません。遅くはないはずです。
東京都 22 憲法を変えられて、武器持たせて、政治とお金の利権で、世界が戦争させられ、国民は苦しむ。日本国民を守るという建前は、違います。
南スーダンは、同盟国であるアメリカは、行っておりません。
南スーダンの大統領と、副大統領のもめごとに、なんで日本の自衛隊が行く事が・・・・
日本の国民を守るという事になるのですか?日本の政治家言うことの矛盾を感じます。
和歌山県和歌山市 26歳、22歳 聞こえのいい駆けつけ警護という言葉を使い、国民を欺き、戦争に自ら参加していくことには全く反対であります。若い命をなんだと思っているのか!守るべきは国家ではない。人の命だ。生活だ。
戦争に自ら参加しなかった日本に、賛成だ。

宮城県 明らかに憲法9条に違反しています。殺し殺される事のために自衛隊を派遣しないでください。今まで多くの人の血が流されてできた平和憲法をこそ守り抜いて、平和的に行動することが日本のやるべき外交だと考えます。
福岡県大牟田市 9歳
秋田市泉中央1-11-4 51歳 とにかく、どんな戦争も反対です。
東京都八王子
東京都新宿区中落合 40 明らかにPKO要件が崩れているのに強引に自衛隊を派遣し、駆けつけ警護の任務を付与するのは明らかに憲法違反であり、PKO法違反である。自衛隊員の命を危険にさらすことは絶対に許せません。南スーダンからすべての自衛隊を撤退せよ!誰の子どもも殺させない!!!
石川県金沢市南新保町ハ 26歳と24歳
東京都世田谷区下馬 11
東京都世田谷区下馬 11
栃木県宇都宮市東峰町 13才 自衛隊とは日本を自衛する為の存在です。駆けつけ警護などと体の良い言葉を使い、海外で活動させる派遣に反対します。これ以上哀しくなる政策をしないでください。
荒川区荒川 まどか
埼玉県川口市 13才
自衛隊の南スーダン派遣反対です。
日本人が銃を持って、迷彩服を着てやってきた所の人たちには、平和を守りにやってきたとは到底思えないでしょう。
誰が敵で、誰が見方で、何を攻撃して、それ以外は攻撃しない。
こんな事を、銃声と混乱の中で判断し、実行できるものではありません。
最初は入りやすい所から、でも気が付いたら引き返せなくなっていた。
自衛隊の方たちをそんなに目に合わせるわけにはいきません。
岐阜県岐阜市 24 戦争によって傷つくのは、兵士と罪のない住民です。
戦争を始めた国家政府のトップは守られます。
日本は世界で唯一の原爆被爆国です。日本としてなすべきことは、武力に頼らない世界平和のリーダーになることです。
私は看護師です。命を粗末にする戦争は絶対に反対します。
福岡県福岡市
名古屋市千種区 若い自衛隊員の皆さまが、殺されたり殺したりすることに巻き込まれないように、自衛隊南スーダン派遣に反対します。
群馬県桐生市 憲法9条がある以上、自衛隊が海外へ行くべきではありません。ましてや、武器を使用するなどあり得ないことです。
憲法を守り、活かそう!。
鹿児島県鹿児島市 武力で平和はつくることはできません。世界から戦争がなくなり子どもたちの平和な自由な社会を実現するのは、女性が表現し力をつけるしかないのかもしれません。
沖縄県浦添市牧港 断固反対です!
群馬県前橋市 日本は、武器を持たないと誓った国です?
愛知県名古屋市熱田区 37歳 幼児の喧嘩でも、保育士は子どもたちの言い分を聞き、話し合いで解決します。国際紛争を解決するための手段は武力では無いはず。日本は被爆国として、平和憲法をもつ国として、外交努力で貢献すべきです。
自衛隊の派遣ではなく、外交努力を!自衛隊員の命も、尊厳も、日本国憲法に基づき尊重されねばなりません。
フランス
福岡県福岡市博多区 7才
東京都北区 15歳、13歳、9歳 私たちの国を守ってくれるみなそんが、わざわざ他国の戦闘地域まで行って、結果、戦争に加担してしまうことが、私たちの暮らしを脅かすことになってしまう、この矛盾に早く気づき、派遣はやめて下さい。
子どもたちが心配しています。
これがどんなことなのか、子どもでも感じることです。
野々市市 20歳、10歳、5歳 日本人である自衛隊員が殺し殺されるのは断固反対です!
他国の戦争に巻き込まれに行くだけです。
いじめの多い自衛隊が更に追い詰められるとどんな風になるかもわからない。心身ともに壊れるかもしれない。
そんな犠牲は要らない。
愛知県名古屋市緑区 8歳 5歳 2歳 これを決める方々は、ご自身の子供や孫を南スーダンに行かせられますか?
隣の家の子供や孫に行ってきて、と言えますか?
自衛隊員だから、行ってきて。と言うんですか?
よく考えてください。
それが、自分だったら。
あなたは、いきますか?
もし、その地で死んでしまっても、後悔はしませんか?
あなたの家族は、どう感じるのでしょうか。決して、立派だった。国のお役目にたてて良かった。とは、言いませんよ。

東京都文京区目白台 15
福岡市中央区 現在停戦合意が守られず戦闘行為が行われてる南スーダンは、PKO派遣の5原則に抵触します
自衛隊の派遣は違反行為です
中止して下さい
茨城県稲敷郡河内町 27、25、22
調布市深大寺東町 だれのいのちもたいせつです。だれかのぎせいになるために、うまれたわけではありません。
埼玉県さいたま市
東京都北区
奈良県奈良市 26・23歳 日本は専守防衛を貫かねば、結局不幸の連鎖は収束しない。
信用される軍隊になっていない軍隊が国外に出れば、国内外の危機は増すと思います。
石川県 金沢市 片町
石川県 金沢市 片町
愛知県名古屋市東区東大曽根町 そもそも、どこの国も平和を守ると言って戦争を始めるのが歴史の証明すること。平和は武器や軍隊では守れない
長野県長野市西三才 私は仏教徒です。
五戒の一つ『不殺生』を守るためにも
自衛隊派遣は反対です。
内戦であれば 調停案を両派に送り
調停案を提示すべきです?
北海道札幌市 25 21 18 命が失われてからでは遅いのです。スタンディングオベーションして死へと追いやらないで下さい。
福岡県大牟田市三池 4歳9歳 少年兵を親元に返そう!それが国際社会のあり方。自衛隊派兵絶対反対??
愛知県名古屋市東区 そもそもPKO法に違反。アフリカの利権をめぐって超大国が好き勝手にやっているところに日本は加担すべきではない。
北海道札幌市東区 少なくともたいした議論もなく、なし崩し的に前に進めることに反対。どうしたら良いの前に、やってはいけないことがある。
石川県七尾市 6歳、11歳、13歳 自衛艦が南スーダンの少年兵に武器を向ける可能性のある「警護」だなんていらない。
だれの子どももころさせない!

コメント コメントを追加

  1. 工藤 智加子 より:

    自衛隊員が派遣されている南スーダンで起きた「戦闘」を「衝突」とごまかした稲田防衛相。国会の答弁もまともにできず国民をごまかしと嘘でだまそうとしているといわなければなりません。
    なんのために自衛隊員は危険な戦地に行かなければならないのか?どう考えても答えはでない。軍事に対して軍事で対抗すれば戦争です。紛争は話し合いで解決するべきです。人類の歴史的な教訓です。安保法制関連法は直ちに廃止しかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です