自衛隊の南スーダン派遣反対のメッセージはこちら!

住所 子どもの年齢 メッセージ
京都府南丹市日吉町 そもそも契約違反・・・専守防衛こそが自衛隊の任務です。隊員さんも、行っちゃいけません。辞めちゃいなさい。
愛知県一宮市大和町 PKO派遣原則の大前提である停戦合意が崩壊し、大統領派と副大統領派との事実上の内戦状態が再燃している南スーダンでは、現地自衛隊が襲撃されたのではないかとの情報も入ってきています。そのような状況のただ中に、「駆けつけ警護」などの、戦争法に基づく新任務を付与した自衛隊を派兵すれば、現地の少年兵などを殺し、隊員も殺される危険性が飛躍的に高まります。日本国憲法で禁止されている武力の行使が現実化してしまいます。わたしは、そのような事態になる事は、絶対に反対します。日本政府は、憲法九条にのっとり、内戦終結への外交的な努力と平和的な人道支援に、全力をあげるべきです。
愛知県名古屋市千種区 28歳、25歳 自衛隊の南スーダンからの撤退を要求します。
まして、「駆けつけ警護」任務などもってのほかです。
南スーダンはすでに戦闘地域と聞いています。PKO法に照らしてもすぐに徹底させる必要があります。
そして、安保関連法については、「武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」という憲法第九条に反するものである、つまり違憲であることは明らかですのでその効力はありません。
「だれの子どももころさせない」
私は我が子を愛する母として、子どもの命を守りたいと思うと同時に、だれかの大切な子どもである世界中のだれの命も奪うことを忌避します。
まして、私たちを守ってくれるという崇高な想いの自衛隊員を無駄に危険にさらす南スーダン派遣に絶対に反対です。

東京都 23と21 邦人が全て退避したと聞きました
邦人警護の理由がなくなった段階で、撤退すべきです
実戦の訓練なのではないかと、疑ってしまいます
イラク等の後方支援でも、帰国後自殺した自衛官が、50人を超えるという記事も目にしました
何よりも大切な命を無駄にさせないで下さい
広島県広島市東区 18
三重県伊賀市 29歳28歳24歳
福岡県糟屋郡
山口県山口市 28 武力行使が前提の自衛隊の海外派兵に反対します。アメリカにはいい顔をして、日本の国際貢献にマイナスにしかなりません。武器では平和は取り戻せない。
北海道札幌市内清田区 14 人道支援は必要だと思うけれど、武器が必要なところへ武器を持っての派遣には反対です。憲法9条を守って、武器を持たずに、日本ができる支援をやるべきだと思います。

東京都豊島区 15 11 戦地に行くために自衛隊に入隊した人などいないのではないでしょうか。災害支援など、人の役に立ちたいと入隊した人たちだと思います。そんな自衛隊員に殺し、殺されるかもしれない可能性がある
南スーダンへの駆けつけ警護に反対します。
千葉県千葉市若葉区 41歳、38歳、33歳 南スーダンは戦闘地域です。認めないのは日本政府だけです。自衛隊の派遣はPKO参加5原則に違反します。「駆けつけ警護」「宿営地の共同防衛」などの新しい任務の付与は必ず「殺し、殺される」結果になると考えます。海外での武器使用は憲法違反です。
岐阜県揖斐郡揖斐川町 37、35  派遣されれば必ず殺し合いになります。殺し合いは人として、最も野蛮な行為です。憲法にも違反します。
埼玉県秩父郡小鹿野町三山 2才、5才 絶対反対です。自衛隊の方々の命を軽んじているとしか考えられない!許せません!
埼玉県入間郡三芳町竹間沢 40代2人 日本が戦後71年も戦死者を出さないでいられたのは、憲法のおかげでしょう。憲法に違反し憲法を変えようという現政権の元では、いずれ無意味な戦死者が出てしまうのではないかと心配しています。
東京都清瀬市 33歳 38歳の息子2人 南スーダンの今の状態は決して停戦状態ではありません。日本は70年間やってきたように世界に向けてしっかり平和外交を唱える実直な国であって欲しい。安倍政権が進める米国追従の政治は心配要素が多すぎます。日本の自衛隊員の命を大事にしましょう。
福島県いわき市小名浜 子供無し この駆け付け警護で自衛隊が
武器を使用すれば、
今まで日本の民間人が世界中で
積み上げて来た
世界中の人々との信頼関係が
水泡に帰するのは元より
日本国内でもテロが起きるでしょう、
世間知らずだらけのリーダー達が
国の舵取りをすると
血が流れます。
この戦争行為は絶対に
させてはいけません
地獄への扉を開く行為です!
大阪市淀川区
神奈川県茅ヶ崎市赤松町
鳥取 災害発生時に命をかけて救助や死体探しをした自衛隊員は国の宝だ。
派遣が中止になったことで、国民が少しぐらい危険になっても、国民は我慢すべきだ。
第二次世界大戦で死んだ勇敢な兵士たちの血が現代の日本人にも流れている。
災害時に活躍した自衛隊員と、それにかかわる現地の人の今後の長い人生を思えば、国民は根性を見せる時だ。
結果はどうあれ平和への挑戦はするべき。
神奈川県
東京都府中市 5歳、10歳 命の危険にさらされることに大反対!
千葉県船橋市北本町 現在の南スーダンは戦争状態なので、PKO法のもとでの自衛隊派遣そのものが違法なことになるのではないでしょうか。
自分の国を守るために自衛隊に入った若者を絶対に戦場に送ってはいけないと思います。
日本は武力ではなく平和的な方法で協力すべきです。
大阪市城東区
東京都港区芝浦 最悪の戦闘体制にあるスーダン派遣は、戦後平和憲法下で維持してきた日本の存在価値を根本から覆す!!
東京都
熊本県八代市大手町 19歳 本音では行きたくないはずの自衛隊員を危険な地域に派遣したくありません。武器は使わせたくないし、かといってケガをさせられたり殺されたりは絶対あってはならないことです!
自衛官の血を流させてはいけません。
石川県金沢市 43歳、40歳、38歳 自衛隊のスーダン派遣に反対します。
スーダンの人々が本当に必要としているのは医療や農業の支援ではないでしょうか!
静岡県三島市
静岡県三島市
千葉県千葉市若葉区大宮町 10歳 そこはまさに戦場です。殺し殺される戦場です。そこへ自衛隊を派遣することはゆるされません。安安保法制は憲法違反です。現政権が国会で承認されたからと強行していることであっても憲法違反は憲法違反です。ですから、撤回されるべき法制です。安倍政権はリスクは全くないと言っていますが、そうであるならば安倍さん自身が南スーダンへ行って自衛隊員とともに行動なさい。リスクなしの言動は撤回せざるを得ないと確信します。そこは殺し殺される戦場です。死者が出てからでは遅い。自衛隊を日本に帰すようになさい。
千葉県柏市篠籠田a 日本は戦争をしないと憲法に明記しています。9条の精神です。一内閣の横暴な解釈で国民の命を危険に晒してはいけません!南スーダンに自衛隊員を派遣し殺し殺される状況になってしまうのは明らかです。絶対に止めさせなければなりません。
長野県小諸市御影新田 25歳 18歳 他国の兵士に死者が出でいるような危険な状況。
そしてなぜ日本の自衛隊がよその国の国内紛争に行かなければならないのか。
このままでは自衛隊員に死者が出ます。
南スーダン派遣に断固として反対します!
福井県 越前市 片屋町 34歳 33歳 30歳 27歳 時の政治家の知名度を上げる為に、世界平和の名の下に戦闘地域に武器使用を自衛隊隊員に押し付ける日本トップの有り方は、断罪されるべきです??こう言った政治家は人の命をお金で(血税)でしか解決せず責任を取らない。
Japan Korea 軍隊として戦地に派遣されることを辞めてください。南スーダンへ行かないで下さい。死なないでください。南スーダンへ行かないでください。人殺しの任務につかないでください。武器をとらないで下さい。暴力を振るわないでください。ひと殺しや人権侵害の命令をされたら即世界に公表し良心的徴兵拒否してください。
熊本地震や東日本大震災のときの炊き出しや人命救助に専念される姿が好きです。
ホワイトヘルメットになってください。
何よりも生きて帰ってください。
千葉市若葉区 国内の災害地の片づけを早くして欲しい!
なぜスーダンまで出っ張っていくのか??
千葉市若葉区
東京都世田谷区 自衛隊は日本国民の命と生活を守るために作られた「戦わない軍隊」であって米軍の鉄砲玉として結成された軍隊ではありません!
岡山県岡山市 7
岡山市中区 25.21
東京都立川市高松町 15歳 自衛隊南スーダン派遣で問題は解決しない。
内戦を止めさせるにはそれで儲けてるやつに金を使わせないようにすることだよ。
埼玉県川口市末広 日本国政府は、武力を使わないで解決する道をどうにか探し出す努力をして下さい。
岡山県岡山市北区
岡山県岡山市北区表町
岡山県倉敷市日吉町 8歳 自衛隊南スーダン派遣に断固反対します。

東京都多摩市
東京都多摩市
東京都調布市 4歳2歳
千葉県いすみ市 32歳 殺し殺される危険な自衛隊派遣は到底許せません。自衛官の母親の慟哭の訴えを聴いて涙が溢れました。平和憲法を持つ日本で今このようなことが現実に起きている、これは民主国家とは言えないです。我が子は大人になったけれど、子どもはいくつになってもいとおしい存在です。ひとりの人間として母親として断固、戦争法、自衛隊派遣には反対していきます。
岐阜県大垣市三津屋町 孫 4歳 じっとすることができません。絶対行いかせたくない!アベ政治は許さない
東京都八王子市緑町 南スーダンが戦闘地域ではないというまやかしのもとにPKOに軍を派遣することは許されない。南スーダンに派遣される青森の自衛隊員に幼馴染がいます。配偶者も自衛隊員だと言っていました。見知らぬ他人が戦争に行くのとは違う、「幼馴染が戦争に行こうとしている」という実感があり、「日本が戦争する」恐怖を感じています。内戦の仲裁はまず外交でやり尽くして欲しい。コバンザメでなく、独立国家日本として外交努力をしているという報道がない。
駆けつけ警護をしなければならない必然性が微塵も納得行かない。
三鷹市下連雀 他国同士の戦争に参加する自衛隊派遣に反対します。
東京都中央区日本橋本町 なし 先ずは賛成して居る政治家やその子供たちが先頭に立って紛争地に行けば良い。平和憲法を蔑ろにする政治家は選挙で落としましょう。
宮崎県宮崎市下北方町下郷 22 歳 18歳 外交で乗り切って欲しい。
攻撃すれば、攻撃を受ける、のくりかえしになり、恨みも残る。いいことはない。
派遣 だけ?とは信じられない。
大阪府茨木市 戦争に加担する国にしないでください!
大阪府大阪市阿倍野区 明確な憲法違反です。
自衛隊の海外派兵絶対反対!
岐阜県 各務原市 5 自衛隊員を殺人者にしたくない。
岐阜県岐阜市薮田中 16
東京都荒川区町屋 派遣反対!
久留米市田主丸町秋成 24、22、18 後方支援にリスクが無いなどという大ウソを 平気で公言する現政府には 断固反対!
山梨県北杜市 部族の争い事にかこつけて自衛隊派遣? 「戦争法」を強引に現実化したい? 平和国家は嘘だった? 国は、度々間違います。それを指摘して止めるのが国民の責務です。
私が住む小さな市では、一市民の請願を受け、市議会が国への意見書を採択しました?
神奈川県三浦郡葉山町 24 武器ではない国際貢献を!
京都市南区吉祥院石原南町 26 22 憲法を逸脱して、自衛隊隊員の命を国外で危険にさらすことは、決してしてはいけないと思います。
東京後渋谷区 南スーダンのより良い将来の為に日本が提供できることは、軍事行為ではなく教育支援です。軍事行為は決して解決をもたらしません。
東京都多摩市 銃を使うような仕事はさせないでほしい。
戦争に巻き込んでくださいと言っているようなもの。
銃を使ったら殺されて当然になる。
静岡県三島市 6歳,3歳,1歳 誰の命も無くしたくありません。
皆大切な命です。
派遣反対!!
茨城県かすみがうら市稲吉 33歳、30歳 日本が攻撃されていないのに海外まで自衛隊員を派遣して戦争に参加することは決してあってはならない。
憲法9条に違反している。
千葉県千葉市若葉区 戦争が悪行であることは古今東西世界中の人たちは認識しています。
兵隊にとられる人、銃後の人、老若男女、誰も人を殺したりすることを望みません。
国益を標榜しつつ、戦争で利益を上げる大企業とその代弁者が戦争を引き起こすのは歴史に刻まれています。
今反対しなければ、戦後の平和が一気に崩れます。
自衛隊員の命と心が守られることを望みます。
高知県高知市御畳瀬 42歳 40歳 36歳
福岡県福岡市南区 違憲立法である戦争法に従う必要はありません。
愛知県日進市
静岡県三島市 あかり 行かなくてもいいんです。
なぜなら派兵は違憲だからです。
参加を拒否するか
自衛隊を除隊して
心ある弁護士のところに行き
訴訟を起こしてください。
あなたの命はあなたのものです。
東京都板橋区坂下二丁目 2歳0歳
岩手県盛岡市 いない 南スーダンでは、政府軍と反政府軍の衝突が再燃し、内戦状態にあり、そこに自衛隊が居続けるというのは、停戦合意を前提とするPKO5原則に反していて、憲法9条にも明らかに抵触しています。自衛隊南スーダン派遣絶対反対!
岩手県盛岡市 南スーダンでは、政府軍と反政府軍の衝突が再燃し、内戦状態にあり、そこに自衛隊が居続けるというのは、停戦合意を前提とするPKO5原則に反していて、憲法9条にも明らかに抵触しています。自衛隊南スーダン派遣に絶対反対です!
大阪府松原市 30代
広島県三原市 16,18,20 そもそも集団的自衛権そのものが反対!違憲!憲法9条を守ってきたからこそ日本は平和だったのだ。
福島県いわき市内郷御厩町長町 29,24  無責任な日本政府の決定に、自衛隊員の命が左右されることに怒りを感じます。派遣には絶対反対です。
東京都文京区 19.21 駆け付け警護は本当に必要ですか?さっさとややめて。
広島県 21,18,15
埼玉県草加市 「駆け付け警護」よりも、「宿営地の共同防護」の方が問題だと思います。「駆け付け警護」の対象になる日本人は、南スーダンに殆どいません。宿営地には難民が押し寄せていて、その中に紛れ込んだ反政府勢力に政府軍が攻撃する可能性があります。その時、自衛隊はどういう行動を取るのでしょうか。まず、威嚇射撃をするでしょうが、政府軍はロケット砲まで持っています。
自衛隊は撤退した方がいいと思います。しかし、そうなると、国際社会から非難されるかもしれません。撤退するという選択肢は難しいので、派遣しなければ良かったと思います。欧米先進国は派遣していません。
東京都八王子市 武力で平和は作れない、どんなに困難でも話し合いで解決の方向を探ってほしい。
武力行使をいとわないで参加すれば、混乱は益々増長され、犠牲者が増えることになると思います。日本は絶対に自衛隊を送ってはいけないと思います。
滋賀県
埼玉県熊谷市 4歳 0歳 集団的自衛権 安保法制は明らかに違憲という小西ひろゆき議員の立証にもかかわらず安倍政権の強行な姿勢は民主主義 立憲国家としてありえない。世界に対して恥ずかしいし自分が戦場に立つ立場だったらという事を考えてもみたのか、自衛隊員が自分の子供だとしてそのまま送り出すのか?そんな質問も今の彼らはぐらかすでしょう。憲法の平和主義を断固として守った平和外交を徹底して行くしか地球を救う自国を救う方法はない。立憲主義をまもる側が攻撃的に国家権力に立ち向かう姿勢はより権力者を意固地にさせる事もあるでしょう。しかし しっかりと皆の思いは伝えて 政治家さん達に助けてもらいましょう。政治家さん達も市民の声が大きければ 動いてくれる。はず。が 安保法制強行裁決。その時は声は無視されたのか、声が足りなかったのか。ただし、国家権力が米軍や日米地位協定なる日米合同委員会や 軍産、大企業などの言いなりになるばかりか、自分達から隷属するような対応をしている所から変えていくことが 国民の命、地球市民の命を守る事につながることとしてとりくむ必要があるでしょう。逆にそこが改善されずに集団的自衛権が違憲という事、とはっきりしている事を政権、官僚様たちは認めないでしょう。前泊博盛教授も言っていますが、不条理な要求をする横暴なジャイアンにひれ伏すスネオのままいるのではなく、嫌なことは嫌だとはっきりいいあえる、そんな勇気を持って欲しい。
対等な日米関係の構築は戦後日本がなかなか達成できない 悲願 宿題。その課題解決実現の試金石は日米地位協定の改定、米国との単独安保体制の見直し、多国間安保体制の構築であると思う 戦後日本人が見失ってきた自主独立の気概が今こそ試され求められてるのだ、と。
署名をネットで集めて請願書と共に議会に提出したらどうでしょう
議員の紹介は山本太郎議員や小西ひろゆき議員や自民党改憲草案に
慎重な見方をする議員さんは多数いるのでその方達にお願いしましょう
日本国憲法は世界の全市民が平和で幸せにいることを宣言しているもの。それを守り、誰もころされず、誰も殺させない。

石川県金沢市浅野本町2-10-10 自衛隊員を殺し殺される関係の現場に、戦場に行かせるべきでない
アメリカでは帰還兵が毎日20名以上が自殺をしている。戦争は人間も心も壊すのだ 何も生まない
サンパウロ市(ブラジル) 8歳、6歳
北海道帯広市
福岡県福岡市早良区 1才(孫です) 安倍政権は戦争突撃内閣です。アメリカと一緒に戦争をしていくことに絶対反対です。スーダンの人びとに銃を向け、殺すことは許されません。また自衛隊の死者がでることも許せません。
埼玉県越谷市 6歳 国民に何が起きているのかを詳しく知らされないまま、なし崩しに進められているようで、とても不安を覚えます。武力ではなく、貧困をなくすための支援をするなど、もっと方法があるのではないでしょうか。
山口県 海外の争いに自衛隊が参加するのでなく、日本は紛争を解決するために非暴力の活動を憲法の力と信頼で進めていくべきです。

山口県防府市 自衛隊の多くの隊員の方々にも家族があって、その隊員の方々の両親からしてみたら、自分の愛する子供には変わりありません。それに命令だといえ、皆一人の人間に変わりはありません。
戦争で愛する人を失う哀しみがどれだけ重いものなのか、戦争で多くの人々が亡くなる瞬間を目の前で見てしまったショックがどれだけ辛いものなのかを、自営隊員の方々に味合わせるのは余りにも非情です。
山梨県大月市 14,21 南スーダンでのPKO活動についての国会での防衛大臣、外務大臣、総理大臣の発言を聞いているとどんどん不安になっていきます。「戦闘地域」の定義が常識では考えられないようなもので、あの様な言葉のごまかしで大切な家族が派遣される方々の気持ちを考えると、いてもたってもいられません。
岐阜県大垣市 25歳、22歳、19歳 安全関連法の強行採決からもう一年がたってしまいました。確実に憲法違反なのに自民党の数の力で決まってしまって、未だに納得がいかずにモヤモヤしています。この法案のために自衛隊に駆けつけ警護という任務が新たに加わり、まさに人を殺すか殺されるかの場面に遭遇するということが現実味を帯びてきたのですね。そもそも自衛隊に入った隊員の人たちは、他国で戦うために入隊したのではないはずです。日本政府は自衛隊員に対しての契約違反で、訴えられてもおかしくないレベルですよね。

東京都墨田区 32歳、29歳。孫4歳、0歳2人。 駆けつけ警護は絶対に「自衛」ではない。自衛隊が武器を携行し戦地に赴くことに他なりません。よその国の紛争に駆けつけ、そこで身の危険を感じたからと武器を使うのは、国としての自衛ではないのです。戦後70有余年戦争で人を殺さず、殺されなかった日本の誇りを一握りの人たちの野望や利権によって汚さないでください。
山梨県 16.2 自衛官は、私達と同じように家庭を持ち家族がいる普通の日本人です。憲法で同じように守られる権利があります。
自衛隊派遣に反対します。行きたいなら、決めた政治家が先頭に立って行けばいい。
神戸市東灘区 自衛隊派遣は憲法違反です。
特に第9条に抵触するものです。
自衛隊南スーダン派遣に反対します?
東京都三鷹市下連雀 PKO5原則にも反しているし、先進国では積極的に参加していないのが現状です。70年守ってきた憲法9条件のもと日本にしかできないことがあるはずです。
命がけで生み、子供を育ててきた母親のひとりとして「誰の子供も殺させない」と声をあげます。
京都府城陽市久世里の西 孫:10歳6歳3歳0歳 カンボジアPKOでの文民警察官の死、そのときの政府も「撤退すべし」の現地の声を無視しました。同じ過ちを繰り返すのは止めましょうおなじあやまちをくりかえすのはやめましょう!
沖縄県中頭郡読谷村 4歳

コメント コメントを追加

  1. 工藤 智加子 より:

    自衛隊員が派遣されている南スーダンで起きた「戦闘」を「衝突」とごまかした稲田防衛相。国会の答弁もまともにできず国民をごまかしと嘘でだまそうとしているといわなければなりません。
    なんのために自衛隊員は危険な戦地に行かなければならないのか?どう考えても答えはでない。軍事に対して軍事で対抗すれば戦争です。紛争は話し合いで解決するべきです。人類の歴史的な教訓です。安保法制関連法は直ちに廃止しかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です