2015年7月23日分(195人)のリストとメッセージ

[:ja]

住所 子どもの年齢 メッセージ
千葉県 19才、14才、12才 君死にたまふことなかれ…どんなことがあったって、子どもたちを戦場には送らない!!命を懸けて産み育てた子どもたちを、なぜみすみす死なせなければならないのでしょうか!?子どもたちを守るのは、私たちです!!
東京都 未来の為に、今踏ん張ら無いと!
絶対成立させてはならない!
福岡県 11ヶ月 逃げないで!世界で唯一核を落とされた国として!世界で唯一核を落とした国と同じ道を歩まないでほしい。他の国は、恐怖から身を守るため軍と核で自国を守ろうとしている。だから、日本もそうするの?
世界で唯一核を落とされた国だからこそ、世界の先頭を切って、平和の大切さを訴えてほしい。
軍事力で軍事力を抑えることは、できない。
恐怖から逃げないで!未来を壊さないで!
千葉県 19才、14才、12才
埼玉県 8歳 今の政治家の都合で子どもたちを戦地へ行かせることになりかねない安保法案には断固反対です!日本が世界に誇る平和憲法を汚すことは許されない。戦争がしたければ政治家と支持者だけで最前線に行けば良い。彼らは絶対に一番安全な所でしか戦争を賛ないのだから。
兵庫県 6歳と3歳 安保法制が直接戦争に結びつかなくても、これを許せばいずれ、戦争参加への足掛かりにされる。
大半の国民が無関心なのをいいことに、原発やら色々うまく押し切られてきたけど、
説明ができてないのに、強行なんて暴挙。他のことは大目に見ても、これだけはイヤ。
そんなにアメリカのご機嫌とらなきゃならんのか。中国、韓国、北朝鮮が怖いのか。
戦争支援とか何かより、他にやることいっぱいあるんじゃないの。
自分の年金や給料は削らず、国民をバカのままにしておきたい国会議員の方々、
そんなに『支援』したいなら、自分が行ってきて下さい。
世界にひとつくらい、何があっても戦争はしない国があってもいいんじゃないの。

福島県 6歳 0歳10ヶ月
福井県 17歳、15歳、13歳
長野県 3歳 息子と同じクラスの子供たちが戦場に行くと想像しただけでいてもたってもいられません。今傍観者ではいけないと強く思い賛同します。
兵庫県 30歳 「平和のための戦争」と言う論理はだめです   とにかくどうにか平和を保つことが大事

宝塚市 34  28
滋賀県 2歳 私は安保法制を完全に理解していないです。ですが、戦争に体を向けることだということはわかります
ただただ恐ろしい。わが子が人としての寿命をまっとうするまでに、いらぬ涙を流してほしくないです。
静岡県 安部さんが総理大臣になり、こんなに国家運営に腹が立ったことは有りません。あなた方はやることなすことが国民の為に何一つなっていない。集団的自衛権行使するな。原発は全て廃坑しろ。オリンピックなんて返上しろ。税金のバラマキを止めろ。医療教育社会保障費を削るな。沖縄基地を辺野古に移設させるな。
京都市 6 世界は戦争で子どもを失ったママたちの慟哭で溢れています。アフガン、イラク、パレスチナ、シリア…。武器を持たない人たちが、アメリカの、イスラエルの爆弾によって虫ケラのように殺される。そんな世界のなかで、歴史的幸運によるとはいえ、武器を持たないことによって、70年間子どもが一人も戦争で人を殺さず、また殺されなかった日本。日本人だけでなく他の国の子どもたちに思いを馳せつつ、そして戦に散った先人たちの無念を無駄にしないためにも、平和憲法を世界の希望として守りたい。
東京都
東京都 5歳 子どもの将来のため、平和を維持することを願います。
新潟県 5歳と3歳 私は人を殺すのも殺されるのも嫌です。
その可能性が増えることは反対です。
戦争はケンカとは違います。
なぜ、見ず知らずの人の命を奪わなければならないのですか?
殺す相手はきっと私たちと同じく、大切な家族がいて、友達がいて、毎日を慌ただしく、楽しく過ごしている誰かです。
だれも、殺させたくないです。

福岡県 48
埼玉県 1歳 息子には何より命の大事さ、かけがえのなさを分かる子どもに育ってほしい。
大人の責任として、憲法9条を壊すこの安保法制は絶対通させない!
神奈川 1歳 理由はシンプルです!戦争を経験させるために生まれてきたのではありません!
No peace No life!!
大阪市 「武力なし抑止力なしで(だからこそ)、こんなにもみんなが幸な国になれるんだ」ってことを示し、世界を平和に導くリーダーシップをとりましょう。そのために知恵を使いましょう!それこそが真の英雄的な行動だと思います。
愛知県 13 私たちのこどもの未来を左右する大切なことです。
理解が得られていないまま性急に採決できる問題ではありません。
兵庫県 0
海外在 24歳 WAR IS OVER, IF YOU WANT IT
わたしたちが望めば、そしてそのために行動すれば戦争は止めることができます。
わたしたちの子供が戦争に加担しなくてはならない状況は絶対につくらない。
その思いで声をあげ、行動するのみです。
静岡県
東京都 つい70年前に犯した過ちをもう繰り返そうとしている。アメリカの手下として武器弾薬を運ぶ後方支援をするのなら、間違いなく敵の標的となる。また恨みを買う事で海外に住む日本人がターゲットとなり得るし、日本国内でのテロの危険性も高まる。現にロンドンやマドリードで大規模な爆破テロが発生し、多くの罪のない市民が犠牲になった。そんなに武器で金儲けがしたいのか。安保法制は廃案以外にない。
宮城県 2歳と0歳 私は戦争を知りません。これからも体験したくないしさせたくない。この現代においても戦争が起きている地域があり、それは悲しいことだと思います。手助けできることがあるならしたい。でもそれは戦争に日本が参加することとは違います。卑怯なやり方で、国民を欺くのはやめてほしいです。武力じゃない力で、国民や他国を守れる日本になってほしいです。
京都府 39歳と39歳 戦争をするためにこの世に生まれのでは、ありません。日本国憲法は、世界の人々の究極の祈りを提示した優れものです。先の戦争責任を世界に表明する為には、この日本国憲法の基に本物の民主主義を深める叡智と忍耐、努力が求められている考えます。安部政権の安保関連法案は、これに真っ向から逆行した悪法でしかありません。情感で持って国民を動かす手口は、ヒットラーによく似ているのでは、と危惧します。気が付けば、恐ろしい世に成っていたという未来を選択しないためにも、安保関連法案、絶対反対??
和歌山 19 命は国のために存在しない。命は愛のために存在する
石川県 35
東京都 4 今の決定手段には、賛同できません。国民が、納得した形になるまで議論すべきでしょう。
大阪府 決定の仕方が国民を無視しているとしか思えません。重大な事項であるのだから、しっかりとした議論と説明を求めます。どんな理由でも戦争は反対です。

千葉県 いません 私はママでもパパでもありません。
でも、人の命と生活と気持ちを踏みにじる安保法案は反対です。
必要だから?やりたいからやると言うのは政治家の矜持ではなくただのクーデターです。私欲です。
新潟県 32歳 30歳 29歳 可愛い子供と孫を守りたい。
大阪市 私は戦争体験者ではありませんが、戦争体験者の話や写真などを見て、どんなに酷いものかを知りました。たくさんの人が不幸になります。生涯、癒されることのない心身の傷を負うでしょう。争いによって平和はうまれません。争いは、個人個人の内面での弱い心、邪悪な心との戦いで充分です。それを自分の外側に広げるのは的外れであり、幼稚です。戦争をしない国を貫き通し、世界の中で平和をリードしていける国であることを願ってやみません。安保法制に反対です。
川崎市 3
川崎市 3
東京都 31歳・29歳・26歳 憲法解釈改憲絶対反対!「戦争参加法案」は、絶対に廃案に!!未来の子どもたちに、戦争を体験させてはいけない!!
東京都 31歳・29歳・26歳 憲法解釈改憲絶対反対!「戦争参加法案」は、絶対に廃案に!!未来の子どもたちに、戦争を体験させてはいけない!!
東京都 31歳・29歳・26歳 憲法解釈改憲絶対反対!「戦争参加法案」は、絶対に廃案に!!未来の子どもたちに、戦争を体験させてはいけない!!
静岡県 6歳 アメリカはジャイアンで日本がスネ夫?強き者の後ろで虚勢はってるだけで本当は一人じゃ何もできない卑怯者でしょ。結局財布だして媚売って大事なおもちゃは奪われても口答えできない。いいように使われているだけ。そんな日本のどこに誇りを持てるというのよ。
今戦わずしていつ立ち向かうんだ。そろそろ本気で国民をなめるなよ。
母として女として、この国の政治家には怒りが渦巻きます。
宮城県 7代先の、もっとずっと先に続く子供たちの未来のために、
埼玉県 国民はきちんと理解した上で反対しています。
説明はもう必要ありません。
廃案を望みます。
長野県 10 安保法案絶対に反対です
あの悲惨さを繰り返さないでください

長野県 10
長野県 戦争は絶対に嫌です。
千葉県 27 この法案が通れば某国をかえって刺激することになるのではと思います
そして同盟国にいいように使われるだけだと思います
だれも戦争に行くことのない平和な世界を希望いたします
京都市 0歳 この世で一番大切なのは、命です!
せんそう
鳥取県 30 立憲主義の政治を徳政主義に変えてしまう安部総理の手法はは中国や韓国の政治手法と同じになっています。自分に反対する者には強権で押さえたり利権で釣り上げたりする手法を許すわけにいきません。 姑息な政治手法で安保法制を成立させるやり方で既成事実を作ろうとしている安部総理の政治手法に反対します。
兵庫県 16歳、14歳 戦争法案、絶対反対!
芦屋市 16歳、14歳
大阪府 1,3,7 集団的自衛権は、歴史上ずっと先制攻撃の大義名分として使われてきました。戦闘機や爆弾をたくさん持っている国が、持っているおもちゃを使ってみるために誰かの喧嘩に介入するのが集団的自衛権の行使です。どんな理由があっても、先に手を出すこどもに、自分のこどもを育てたくはありません。「喧嘩ではなく、話し合いで解決しよう」というのがわたし達の育児です。こども達が喧嘩をはじめたら、お互いの言い分をよく聞いて、「それはイヤだったね。でも急に叩かれたら、あなたはどんな気持ちになる?」と自省を促し、和解に持っていくのが大人の仕事というものです。国同士の場合でも同じです。大人が喧嘩を仲裁するのに、腕力は必要ありません。憲法通り、戦力を保持しない大人な日本でいましょうよ。
横浜市 25歳、28歳 孫 3歳 私の 両親は戦争を経験し、祖父の弟は戦地で亡くなっています。辛い悲しいやりきれない思いを 私は聞いて育ちました。これからの若者、子供達は日本を、世界を平和にしていく為に産まれ、どの親もそう願い 育ててきたのだと信じます。戦争があって良い理由など ありません。
愛知県 6歳、4歳 このままでは日本も戦争に巻き込まれかねない。
その時、安倍首相やその一族が戦地の最前線に行くことはないでしょう。
戦地に行かされ、殺し殺されることになるのは、私達一般市民の子供達。
絶対に嫌です。

東京都 5 幼い子供から両親を奪うこと、両親から子供を奪うことは大罪にあたることだと思います。
戦争によって人生は大きく狂ってしまう。戦争を起こした政治家は責任を負わないし、
責任を問われたとしても、とても償いきれるものではない。
誰かを殺してもいい理屈があるのなら、自分も誰かに殺されてもいい理屈になる。
戦争で金儲けしているアメリカとつるんで戦争を始めてしまったら、お金と命がいくつあっても足りないし、
恨みをかって国内で爆発テロが起きる可能性が大きくなる。戦争に関わらないことで得る平和もある。
戦争行為で平和は得られない。
大阪市 同盟国の米国が、殴られたら、日本の自衛隊が応援するとかの安倍総理の説明には、納得しかねます。集団的自衛権のこうしは反対です。
外交はどこまでも話し合いをするのが、同盟国の日本の立場では、武力に武力では、戦争になります。自衛隊や、日本の子供立場に危険と知りながらの中への参加を強要するのは、おかしな話です。安倍総理の説明には、反対しか無いです。
東京都 23歳 20歳 すでに子育て終わっていますが…まだ、真っ只中のみなさんの行動に賛同します!!
東京都 5歳、3歳、1歳 子どもたちに残したいのは青い空と自由と平和。
決して戦争や殺戮ではありません。
貧富の差によって、戦争に行かざるをえない子をだすことは絶対にさせません。
子どもたちがみんな幸せに生きられることを願って。
埼玉県 0歳 「子どもたちの幸せを願って −子どもの権利条約−」
・すべての子どもが差別なく大切にされる社会
・すべての子どもが自由に考え、自由に意見を述べる社会
・子どもの立場から何が最も良いかを考えてくれる社会
・命を大切にし、子どもが暴力の犠牲とならない社会
・不幸な境遇にある子どもたちに救いの手がさしのべられる社会
・すべての子どもが遊び、学び、育っていくことができる社会
「この条約は、こんな幸せな社会を築くために、世界各国がそれぞれ努力することを約束したものです。」
以上は母子手帳に記してあるものです。
戦後70年、日本が今こそすべきなのは、戦争に加担できる国にするのではなく、平和を維持できる国を世界に広めることではないでしょうか。
攻撃されたら守る、戦地での味方への応戦をする。
戦争をすること、攻められる事をまず考えないでください。
どうやったら誰もが幸せで平和な世界でいられるか、そちらを考えてください。
未来ある世界の子供たちのことをもっと考えてください。
神奈川 18,23 戦い合うことでは何も解決になりません。憎しみが増長するだけです。それは自分のみじかなケンカ、或いは過去の歴史が物語っています。私利私欲に奔走する事で見失っている状況を気付かせることができればと思います。
長野県 独身 一部富裕層と大企業のためにだけなる政策には絶対賛成できません、一番つらい目を見たのは70年前もこれからも一般庶民です。富裕層だけが人間じゃありません私たちの利益を搾取していい気になっている政治屋さんもそうです、年収5000万円も貰いまだ少ないと文句言ってる連中、自分たちの定数削減して年収減らして見せろよ。国民が納得いく態度示せよ。
東京都 24
神奈川 7.3.0 戦争は、いけない
人の命は、他の人が奪ってはいけない
話し合いで解決できないものはない
みんなゆずりあって生きてる
なぜ国のリーダーが思いやりを持てないのか
国の意地ばかりプライドばかりが先行する国づくりをやめてくれ
大阪府 戦争法案に反対しています! 参議院で廃案にしたいです! 
愛知県 11歳 8歳 9割の憲法学者、元内閣法制局長官、歴代内閣が違憲と断じる安保法案を、解釈改憲という姑息な手段で強行採決する安倍政権に強い憤りを感じます。
憲法9条は人類が到達すべき英知であり、日本国民の宝です。
中国・韓国を敵対国とし、国民をあおる首相自身が、近隣諸国との関係を険悪にした張本人です。
安保法案に賛成した国会議員自身が最前線に行くべきで、将来失われる命の責任をどうとるのでしょうか。
神奈川 四歳 八歳 子育てをしたこともない。子育てしても妻にまかせっきりの貴女方に勝手に決めないで。
岡山県 26歳 後方支援は兵站で、前線部隊への武器・弾薬・食料などの補給を意味する。相手にしてみれば、敵の補給を絶てば前線部隊は孤立し、戦闘に勝利できる。自衛隊が攻撃されないわけがない。駆けつけ警護は、NGOの代表から「やめてくれ」とくぎを刺された。ペシャワール会の中村医師も反対された。安倍は重く受け止めよ!
奈良県 2歳
長野県 48歳 わたしは、今国会に提出された安保関連法案の成立に反対します。日本の国の形である三権分立を覆す行為である。安倍総理は自分は行政の長だから憲法解釈は自分が責任を持って変えればよいと言っているが、これは間違い。憲法解釈の最終判断は司法(最高裁判所)が行い、行政は最高裁に違憲と言われないように内閣法制局のアドバイスを得ながら法律をつくるのが仕事。その際、内閣法制局には一貫した解釈が求められる。なぜなら政権は変わるものなので、内閣が変わるごとに憲法解釈が変わり法律が変わるようでは法治国家でなくなってしまうからです。
山梨県 10代がふたり あたかも国民のため、平和のためと嘘をつき、憲法を変え、自衛隊を事実上の軍隊としてアメリカの身代わりとなって最前線に送る。それはけっして国民のためでも平和のためでもなく、一部の人々の軍事利権のために他なりません。われわれの子供たちこそが、この法案のいちばんの被害者です。
京都市 孫 1歳 5歳 8歳 11歳 我が国が誇りとすべき憲法9条、その指し示すところに向かって外交努力こそしてよ。国民に胸を張って語ってよ。
国会での質問を正面から受け止めず、はぐらかすばかりの安倍首相、ゴマ化してるとしか伝わってきません。
そんな安倍さんたちに大切な孫の未来を任せられません。
埼玉県 10歳、16歳 丁寧に説明されても、大事な憲法をないがしろにするような法制には賛成できないし、そもそも丁寧に説明されていない。個人の戦争ごっこへの欲望に巻き込まれているような印象を終始受けている。
厚木市 33,32才 敗戦を「終戦」と置き換える様な政権の意識が、侵略戦争を誘発するのです。相手が有る以上、それぞれが「自己の正義」のみを主張するだけであれば衝突は避けられないでしょう。しかし、歴史の事実・背景を学ぶことを継続し、そこから「衝突を回避する手法」を学び続け、努力を行うことが肝要です。日本は何故、戦争に至ったか?その元凶は何であったか?その元凶・原因を排除して生まれたのが、現在の日本国憲法だと思います。平和・平和と言いますが、結局は「平和とは安全の維持・継続」つまりは国民の生命・財産を守ることだと考えます。従って、「自衛の努力」は無論必要です。自衛のために戦うことが生じるかも知れませんが、「侵略できる様な法律を排除した」のが、我が国の指針(憲法)となっているのです。常に憲法の見直し、更には改正が必要になると思う点は、あくまでも「侵略戦争以外の方法」で、「国民の生命・財産を守る」為に必要な事項に限られると考えます。また「自衛のために戦うことが生じるかも」といっても、国外の勢力だけとは限らないと思います。原発事故から学んで、再発させないための努力や法整備等も「国民の生命・財産を守る」為に必要な安全保障の事項だと思うのです。これなのことを有耶無耶にしてはならないのです。相手の「自己の正義」を主張させて、戦争を誘発する様な「安保法制」は、行ってはならないのです。
大阪府 11歳、15歳 平和な未来を子ども達に!!
山梨県 安倍総理 あなたが唯一した素晴らしいことは、この生ぬるい日本から
目覚める機会をくれたことです
千葉県 3歳 自分のやりたいことを自分で選択できる日本であって欲しい。徴兵も戦争も行きたい人はいません!
千葉県 2 戦争法案に反対!殺し殺されることを結果的に強要される法案。
誰の為の法案なのか?国民の為ではない。アメリカと、それに従って得する 一部の人のため。
暴走するひどい政府より、責任は、私たち国民 一人一人の考察と行動。声を上げること。
千葉県 2 戦争法案に反対します。殺し殺されることを、結果強要される法案。 誰の為の法案なのか、国民の為では無く、アメリカと、一部の経済のための法案。
絶対反対! 国民一人一人に責任があります。
大阪府 23. 20. 17 戦争参加する国にはなって欲しくない!
憲法9条は絶対に変えるなっ!
未来を担う子ども達は、あなた達の道具ではない!
兵庫県 9歳と5歳 子ども達に、平和を手渡したいのです。他国の戦争に加担する加害者になれば嫌でも戦争に巻き込まれていきます。決して武力を使わない勇気を、この日本が好きだから、私は持ち続けたいのです。
福岡県 36と34 過去の不幸なでき事を二度と繰り返してはならない。
愛する子や孫たちの為にも絶対反対します。
新宿区 都教委 育鵬社の教科書を採択 – NHK 首都圏 NEWS WEB
http://www.nhk.or.jp/shutoken-news/20150723/3443871.html …
教科用図書の採択
東京都教育庁 東京都教育委員会 <指導部管理課>
東京都教科用図書選定審議会
〒163-8001 新宿区西新宿二丁目8番1号(都庁第一本庁舎)
TEL 03-5320-6834
FAX 03-5388-1733
S9000019@section.metro.tokyo.jp
横浜市 9ヶ月
埼玉県 14歳 どんな理由を出されても反対です!
東京都 子なし 国民の生活を守る、国民の将来を守る為に、平和は必要であり重要な課題です。平和なくしては平穏な生活は維持できない。
それ故、子どもの成長は国民の生活基盤を支えるものであり、主権者国民として国民の平和的な生活の享受とその働きを
次世代の子ども託したいのです。その意味では、子どもを戦争に駆り出させ、尊い生命を失わせたくないのです。
そうした意味でも、私たち大人は、今の子ども建ちに、そして、生まれてくる子ども達にでさえ、平和な国である事を維持し、そう在るが為には責任ある行動を取らなければならないのです。安保法制反対の意思表示は、まさしく平和を願い求める我々国民の働きであるのです。

宮城県 33歳35歳37歳、3人の男 大事に育てた息子達を、安倍晋三は行かないから戦争法案を作っている。アメリカ議会で夏迄アメリカと戦争出来る法案を作ると約束して来た。アメリカの属国でイラクやアフガニスタンに戦争しにいくのは、反対反対。息子は差し出さないぞ。
愛媛県 平和祈念します
東京都 8歳、5歳 今のままでは何も納得できません。
国民の声を聞いていますか?
福井県 29才  31才 何をしようとしているのか、何がしたいのか、何を考えているのか全く分からない人間に、自分とわが子や孫の命を託したくありません。
子や孫に、人を殺してこいとは言えません。
国民の半分を占める女性の、母親の気持ちを無視することは、もう許しません。
滋賀県 敗戦の時私は5歳、姉6歳、弟2歳でした。父は昭和19年3月に戦死です!!戦争の為に母親の苦労は大変でした。私達は生きるために大変な辛酸を味わいました!!学校に行けず親戚に預けられたり、弟を児童院へ預けたり、朝鮮戦争の時私は小学6年生で佐世保で学校に行かなくて外人相手のバーで花売りをして生活を助けたりしました。一番悔しかったのは、高校へ行けないことでした!!
就職組は運動会の練習、進学組は教室で勉強!!悔し涙に泣きました!!
二度と戦争のできる日本にしないでください!!
安倍さんの一存で何でも決まるような恐ろしい独裁政権はごめんです!!父親を返して下さい!!母親の苦労を安らげてください!!もうこの世にはいませんが、私の人生でやっと安心して生活ができ始めた後期高齢者ですが、年金だけでは老人ホームの費用も厳しい様子です!!年金の引き下げではどうして生活していくのですか?軍事費の予算はいくらになるのですか?世界の戦争にお手伝いをするなんてどこにそんなお金があるのでしょうか?借金国日本の将来を立て直すために軍事費を増やさないでください!!戦争の無い安心して暮せる政治に切り替えていきましょう!!
名古屋 15歳、12歳
なぜ、戦争をしないという憲法が作られたのでしょうか?
その時日本は何を学んだのでしょうか?
人間は忘れる動物です
だから忘れてはいけないことを、書面にし、みんなで共有し、
忘れそうになった人には誰かが教えたり、思い出すように
手助けをしなければいけません
戦争をしない、危うきには近寄らない、これは守らなければ
いけない忘れてはいけないことです

兵庫県
東京都 38,35,32 これ以上アメリカのために奉仕する必要はないのです。戦後70年を経た今、防衛問題も日本独自の道を歩もうではありませんか、戦争放棄の憲法を盾に、平和外交を貫いいていきましょう、武器の上に武器を積み重ねる防衛方法は際限もなく、資源の乏しい我が国が取る道ではありません。安保法制には絶対反対です。
長野県 15 憲法第9条を理解しない内閣は総辞職せよ。
大阪市 33、34 憲法9条は日本のみならず、世界の宝です。
立憲主義の日本で、十分な審議を尽くさず、国民への説明もなく、数の力で、憲法解釈の変更で戦争へ突き進もうとする安倍晋三と安倍政権のやり方を到底容認できることではありません。未来ある子供たちを戦争に巻き込むものでしかない戦争法案に反対するのは私たち大人(親世代)の役目です。
大阪市 33,34
大阪市 34才、33才
東京都 平和を考えられる方向を目指して欲しい。
千葉県 7歳 3歳 戦争に行くかもしれない。自分ではなく、子供達がと考えると怖くて泣きそうです。
ケンカはいけないと教えてきた、教わってきた私たちが戦争に行ってもいい!とは言えません。
行っていいとする法案には、絶対反対です
岡山県 21 「だれの子どもも ころさせない」
そうです。
戦争になれば、殺す側にも、殺される側にも家族がいることが忘れ去られます。
我が子を、殺す側にも、殺される側にもしてはなりません。
厳しく、困難な道かもしれませんが、思いをあわせて乗り越え、
安保法制の廃案を目指しましょう。
長野県 4歳 アメリカは好戦的な国だし軍事国家、そのアメリカと、一歩踏み込んだ軍事協力を約束する安保法案には断固反対です。しかも、憲法の解釈変更などという誤魔化しで強行採決に至った経緯にも絶対納得できません。
この法案を通したら、日本が、私たち国民が、戦争に一歩近づくことになる予感がします。国民の理解の進まぬうちに、こんなに大事なことを、こんな乱暴な形で推し進めようとする安倍政権は信用できません。解釈次第で最高法規である憲法さえも読み替え可能とする前例を、絶対に作りたくありません。
今、とても不安です。
増税しておきながら社会保障費をカット、その一方で軍事費は増大。企業都合でどうとでもできる労働環境など、私たちの暮らしは年々苦しくなってきています。安倍政権、自民党は、私たちをどこに導いてくれようとしているのでしょう。原発の放射能汚染、被災した方々の生活も悲惨なままにもかかわらず、責任は果たし既に問題はクリアしたかのような発言を、国際社会に向けて早々にしてしまう首相の姿。その中で原発再稼働の勢いが増しています。
この国が本当に備えなければならない、語らなければならない有事はすでに起きているのに、何も起きていないかのように平静に、平然と、やり過ごそうとしている今の社会。不気味でなりません。
幼いこどもも大人になり、現実を直視する時が必ずきます。そのとき、向けられる問いに対し、胸を張って堂々と伝えられる何かをちゃんと持った生き方をしているだろうか。
少し考えればわかったはずのあの事態に、大人としてちゃんと立ち向かったのか。
「仕事で忙しかったから、生活が苦しくて時間がなかったの、あなたを育てることに必死だったのよ」 どんな言葉も、どんな気持ちも、もはや意味がない。
生活は苦しかったけど、大切なものをちゃんと守り抜いたと、せめて胸張って生きること。そのために、時間もお金もさいて、必死で私や、あなたたちの未来を守った大人がいたのよ。あの時から70年。終戦から数えると140年間。日本は一度も戦争をしていない国なのよと、こどもたちに伝えている大人になった我が子の姿を想像したい。
70年間、日本は戦争をせず、巻き込まれることなく、一人の戦死者も出さずにきました。それは憲法9条が私たちを守ってきたくれたからだと思います。不戦の誓いを憲法として掲げる日本を、子供だった私は誇りに思っていました。戦争によって尊い命が沢山奪われ、無念な思いで亡くなった人たちが沢山いることを知った子供のころ、その人たちの無念さを少しでも背負えることができるとしたら何だろうと思ったとき、9条を守っていくことだとまっすぐな気持ちで考えたことを覚えています。
世界で唯一日本だけが持っている不戦の誓いに、幼い心で胸熱くするこどもたちを、大切に育て守り抜く社会であってほしい。
私たち日本人は、そういう国に生まれ永久にこの理念を引き継いでいく。それこそが愛国の証であろうと信じています。
これからは、私が、私たちが9条を守る番だと思っています。

埼玉県 21歳 20歳 平和な時代に生まれた自分と、戦争に出た父。戦争を語らなかった父を見てきました。時々、戦友の写真を見ていましたが、聞くことさえためらうような父の様子に
悲しい想いを想像していました。
授かった子供を大切に育ててきました。平和な時代をこれからも教授させてあげたい。どうしたら、世界の中で平和が維持できるのかということに知恵を使い、行動してほしい。
原爆を浴びた世界唯一の国であるからこそ、言葉や行動に重みがあると思います。
無責任な法案には、絶対反対です。

東京都 フラメンコギタリストです。
子供はいませんが、
反戦デモにも参加してます。
子供こそが国の宝であり、
国を守ることだと思います。

栃木県 戦争体験したものとして、あのような時代は二度と来てほしくありません。
千葉県 15 近隣諸国からの仮想脅威を煽って国民の血税を軍備に浪費、命までも差し出す事を求める安保法制に反対します。他国への憎悪にまみれた日本では無く、友好と友情を育む日本を育てて行きましょう。
北海道 15歳  13歳 いてもたってもいられないので、こちらに署名しました。
安保関連法案が完全に廃案になるまで、声を上げつづけます!!!
千葉県 5 戦後70年。
戦争をしないと誓った日本を壊す行為は、決して許されない。
人殺しのために子どもを産んだんじゃない。
岡山県 8歳、8歳、6歳 私の原点は子どもの頃に出会った「はだしのゲン」などの怖い映画や本。
戦争だけは絶対イヤとずっと思ってきました。
大人になって憲法を知り、子どもが生まれる前から10年近く9条の会などで活動してきました。
全国のみなさんの運動に毎日励まされながら、
いま自分にできることを精一杯やらなくてはと思っています。
東京都 おりません 私には子どもがいませんが、だれの子どもでも殺したり殺されたりせず、幸せに育ってほしいと願います。どの国の子どもでも同じです。平和憲法のもとで、殺さない国として戦後史を築いてきた国が、外国で実質的な戦争行為に参加することを許す法案に反対します。既に武器輸出に関する制限を緩和して目先のお金に飛びつくこと、外交努力で解決すべき問題を米軍への追従によって図ろうとすること、その結果による沖縄への基地押し付け、かつて西洋の大国と比肩しようと無理をしたあげくの劣等感に裏打ちされた民族的ナルシシズムの復活を図ること、すべてがあまりにも近視眼的で、大人の男たちのつまらない自尊心にすぎません。大人の男たちがそれを「現実的」と呼ぶのであれば、私は夢見がちなままでいい。本当に大切なものは他にあるはず。頭の中がお花畑と言われても、世界をお花畑に変えたい。そのために、嫌なものには嫌だと言います。できることをします。
埼玉県 27.25才
京都府 38歳,35歳 孫3歳2人、6歳2人
京都府 38歳,35歳 孫3歳2人、6歳2人
東京都 23才
東京都 4歳、2歳 戦争のできる国、になるのは絶対反対です。子ども達を殺させない、そして殺しもさせたくない。
この平和であった70年間は、戦争を生き抜いた人たちの心からの願いであったはず。その憲法を変にねじ曲げ、法案を成立させようとする政府には怒り以外なにもありません。
子どもたちの未来に、平和な日本と世界があってほしいです。

群馬県 70年軍隊で人を殺さなかった名誉ある国、日本。
これからも特別な国として名誉ある立場を保ちたい
静岡県 23 アメリカの為の法案などくそ食らえ?
京都府
横浜市 9歳、4歳 私の祖父は、勤務中に横浜大空襲にあい、数日間帰宅せず、祖母は死んでしまったと思ったそうです。
もしその時生きていなければ、母は生まれていないし、私も2人の娘も存在していません。それを考えると、いま生きていてもおかしくない人たちが、戦争によって命を奪われていると気づきました。
これは、人類が生きながらえる上で、負けることができない闘いです。廃案にして、こんなことを二度と出せないように、安倍首相たちを退陣に追い込むまで、頑張りたいと思います。
岐阜県 20歳、23歳 私の子どもは2人とも娘ですが、女だって徴兵制がある国も存在しますからものすごい危機感を持ってます。
人殺しにするために20年も苦労して育てたわけじゃない。
もっと小さい子ども達もこれから生まれてくる子ども達も、全員人殺しになんかさせない!
長野県 1 我々の未来、子孫の為にも誰も戦争などさせない?行かせない?集団的自衛権は無意味?外交力を高めるべきだ!アベ政治を許さない?
長野県 1 我々の未来、子孫の為に誰も戦争などさせない?行かせない?集団的自衛権は無意味?外交力を高めるべきだ!アベ政治を許さない?
沖縄県 1才 戦争に参加するのは絶対に嫌です。子供をそんな為に産んだのではありません!
滋賀県 9歳 7歳 5歳 0歳 私は小さな頃からママになるのが夢でした。今、夢は叶い、思っていた以上に大変な毎日、でも思っていた以上に幸せな毎日でもあります。子供達が笑っているだけでいいんです。子供達の笑顔を守りたい。命を守りたい。
誰にも奪う権利はないはずです。TVの前で反対するだけのママはもう辞めます。
だれの子どももころさせない
安保関連法案の成立に反対します。
埼玉県 21 法案肯定者は、女性は感情的に動くから、その場の感情で反対しているうちに中国が攻めてくるぞ。などと差別的な非難をします。
でも、子どもを戦争で殺し殺されたくない。誰の命も戦争で失いたくない。この感情は全く正論だと思います。いちばん大切なのは命だということを肯定論者は抜け落ちている。
今反対しなければ。このままズルズルいくと、自分の子どもが戦場に行くのに涙を流すことさえ許されない時代が来る。戦時へ向かう言論統制、マインドコントロールはそういうことです。
大げさではなく実際に起こっていることです。
主権が私たちに在る今こそ反対しなければ。
北海道 24,20,17 平和憲法があるからこそ、世界で日本が受け入れられ、日本人が受け入れられ、そのことが日本の平和を守ってきた。このことの大切さを私たちが世界に示していくことが、世界平和に貢献する道。安保法制はその真逆を、無理矢理進もうとしている。いったい、誰の為?
北海道
滋賀県 30歳 24歳   孫2歳 一昨年、孫が生まれました。彼女が成長した時の日本はどんな国になっているのでしょうか?70年前、日本は戦争に敗れてやっと平和を手に入れたのです。
政府の手によって二度と戦争を起こしてはいけません!政府の仕事は、戦争を如何に回避するか外交努力をすることではありませんか?これまで平和憲法で日本が築いてきた世界中からの信頼とイメージをこれ以上傷つけないでください。もっと賢くなってください。アメリカでなく国民を見てください。
広島県 38.4 絶対阻止
東京都 0歳 パパですが、安保法案断固拒否です。
私も私の出来ることで法案撤廃に努力します。
共に頑張りましょう!
東京都 31歳 28歳 22歳 世界中の誰も戦争・紛争で死ぬことのない世界。そんな夢迷い事、と誰もが思っている今。でも日本がその砂の一粒のような願いのもと、ぎりぎりに守ってきた姿勢を、つまらない「今だけ」を見ている政治のために壊してはならない。だからこそ、今安保法制を通してはならないと思うのです!子どもたちに殺させない!子どもたちを殺させない!
エクアドル 3歳 日本から離れた場所で、何もできないことがもどかしく、自分に何ができるかを考えています。
今回、この法案が強引なやり方でどんどん進んでいっていることに、強い怒りを感じます。
戦争をできるようにするための法案でないのなら、どうしてもっとはっきりした言葉で説明しないのか? 
あやふやな言葉や例えあげてごまかさなければいけないのは、なぜなのか?
今ここで止めなければいけない。私は、安全関連保障法案に反対します。
そして、日本だけでなく、世界中の子供たちが平和に暮らせることを強く望みます。

東京都 31歳 28歳 22歳
横浜市 娘38歳、孫1歳 安倍首相は「徴兵制は憲法で禁じられている“苦役”に当たるからゼッタイにあり得ない」などど繰り返していますが、憲法9条を解釈で変えられるなら同様にいつだって変えられるということ。全く信用できません。徴兵制を敷かなくても、経済的に苦しい若者が兵士へと誘導されることも容易に想像できます。みんなで声をあげて、戦争法案を廃案にしましょう!
岡山県
愛知県 47歳と44歳 私は終戦の時2歳で全く戦争の記憶は知らず現在まで平和にくらしてきました。この年で戦前と同じ時代が来るのかと思うと、折角戦争中の怖さを知らずに生きてきたのに全く腹がたちますし、孫やそのあとに続く子孫のことを考えると大変不安です。安倍首相は国民の平和と幸せのためにこの法案を通そうと考えているというが本当に国民のことを考えるならば即刻安保法案を止めるべきです。戦争でよい戦争はありません。戦争は殺し合いですから。毎日戦争をしている国がありますが、犠牲になるのは、いつも子供と弱い国民です。日本が安保法案を通したらまず日本人がテロにねらわれます。長男が海外勤務をしていますが、テロに狙われるのではないかと親として大変心配です。とにかく絶対に戦争の出来る国にはなりませんように願っています。
東京都 25歳。22歳。18歳。 私は、3人の男の子を持つ母です。私は、安保法案には反対です。憲法は国民を守る為にある物です。それをその時の政府の裁量次第で変えられるなんて恐ろしい話です。そんな事を見過ごせば、子供の世界でも無秩序がまかり通ってしまうでしょう。私は、日本人は昔から和を持って尊しとなすと聖徳太子が、言って来たように農耕民族の特徴の、争いではなく、対話を用いて、仲よく協力するという日本ならではの方法で国際貢献をして欲しいです。
本来人間は人を殺すようにはできていないそうです。殺さなければ、殺される
そんな悲しい地獄の世界を、これからも日本人だけではなく、世界中の誰も体験しないように、仲良く、自由に物が言えて笑い合える、そんな平和世界を作る役割を、憲法9条を持っている日本ならできると思います。
福岡県 40歳
愛知県 孫 10歳 8歳 この法案にだれが賛成したのかを公開する
東京都 18歳、22歳 政治家というものは、国民の意志を無視して好き勝手に振る舞えるのではないと思います。
選挙前は、国民にあれだけ頭を下げて頼んでいたじゃないですか。
憲法というものは、政治家が好き勝手に解釈してもてあそんでいいものではなく、政治家が絶対に守らなければならない掟なんです。
憲法99条にそう書いてあります。
安倍さんは読んでいないのですか。
民主主義というものは、多数決ならなんでもOKではなく、憲法に合致し、国民の意志に添わなければならないのです。
与党がやっていることはすべてに違反しています。
安全保障関連法案については衆議院を解散して、国民に信を問うべきではないでしょうか。
東京都 10,16 武器の目的はなんのため?
考えたらわかるはず。
抑止力なんてあり得ない。
戦争ごっこに参加するのはやめましょう。
岐阜県 36歳と33歳 本来、憲法違反の「自衛隊」も、現状では災害復旧などに活躍されていて頼もしい存在です。それがなぜ、よその国の戦争に派遣しなければいけないのでしょうか?どう考えても理解出来ません。個別自衛権だけで十分ではないでしょうか。

神奈川 29歳と30歳 安保法制はとてもとても大事なテーマです。
だからこそ、あらゆる方面からじっくり検討したいです。
憲法違反と指摘されながら、十分に議論せずに、強行採決、数の力で決めるなんてとんでもない!!
そもそも閣議決定で憲法解釈変更なんて言語道断です。 国民投票の権利を持つ国民をバカにしている。
参議院を厳しい眼で監視したい。安倍さんの説明場面では、話す日本語がそもそもおかしい。その日本語を聞いているだけでも物凄くエネルギーがいるが、
国民は安倍さんに食らいついて、諦めないことだと思う。諦めたらそこで終わる。   私が生きてきた中で、こんなに政治が身近に感じたことは初めてだ!

兵庫県 9歳 6歳 4歳  人が人を傷つけることは、ダメだ。
東京都 5歳 今の子どもたち、そしてこれから生まれてくる子どもたちの未来が輝かしいものになるか、そうでなくなるかは私たち大人の責任。
自分の子どもさえよければいい、なんて思いはこれっぽっちもありません。
だから「だれの子どもも殺させない」の声に賛同いたしました。
こどもにも、暴力ではなく話し合おうと育てています。だから、武力によって応戦するのではなく対話で解決できるような外交を政府にはお願いしたいのです。
きれいごとなのは重々承知の上です。でも世界が武力によらずに平和を実現していくことを、
憲法9条を持つ日本から希望をもって発信し続けてほしいのです。
日本で暮らしている事を子どもたちが誇らしく思えるような国になってほしいと願っています。

神奈川 30歳 今回の安保法制の安倍首相の説明は、理解できない。そもそも安倍さんが話す≪日本語≫が理解できない。
一所懸命理解しようと、テレビ、新聞を読んだが、理解できない。
しかし最近分かった!!国民が理解出来ないのではなく、道理にかなっていないから、安倍さんは説明できないのだ。
説明出来ないものは理解できないのは当然だと思うようになりました。
そして安倍さんは国民は理解出来なくても、しなくてもいいのだ!と。俺についてこい!悪いようにはしないからと。
ここまで国民をバカにしているとは・・。
バカにされようと、食らいつくしかない。 安保法制議論はとてもとても大事で、避けて通れない。
参議院をしっかり監視したい。    私の人生の中で、政治が身近に感じたことは今かっていまかって
北杜市 33歳 31歳 戦後70年を、これからも永遠に続け、世界に紛争が絶えないなら、傷ついた人々を支えるのが平和国家の役目。
他国を傷つけ、今もまた放射能で、海や大気を汚している現状なのだから、そこをカバーするのが精いっぱいなはず!
国内で飢えたり保護から零れ落ちているお子さんたちを守るのも先決です。
埼玉県 3歳 子供を戦争に行かせません!
埼玉県 3歳 私は安保法案に反対します。
大阪府 8歳・3歳 親という立場だと、誰も自分の子供を戦場に送りたいわけがありません。
安保法案を可決しようとしている方たちは、そんなことも分からないでしょうか。
自分たちが戦場に行きますか? 武器を持って戦いますか?

徳島県 13,12
大阪府 36歳 2度の原爆と原発事故を経験した日本が戦争に向かうことは許されません。
私は、今国会に提出された安保関連法案の成立に反対します。
新潟県 35歳 32歳 28歳 まだ、まだ孫はいません。  ママさんたちが「安保法制」に反対の声を出した。大変、心強いです。「安保法制」は、「命」を粗末に扱う法案です。廃案まで共に声を上げ続けましょう。私は地方に住んでいるため、街頭での一緒の行動は無理ですが、インターネット上で共に、反対の声を上げ続けます。
東京都 36歳・33歳
東京都 3才 一年半前に広島から東京に移り住み、三鷹市女性たちママたちの市民グループMamademo(ママデモ)で活動しています。女性とシングルマザー6名の会です。秘密保護法反対の抗議に毎週行ってましたが、その時初めて、平和を守ってくれていた人たちがいたんだ、いち早く危機を察知して声をあげ発信していた人たちがいたんだと知りました。平和は守るものだと知りました。わかったよ、ありがとうと、ママたちも共に考え声をあげるねと決心。政治に関わる講演会やイベントに参加し、学習しながら、活動中です。戦争法案絶対反対です。廃案まで諦めません。全てのこどもたちを守りましょう!!!
京都府 20歳 安倍さんはもともと今の平和憲法の特に9条を無くして、自由に戦争出来る国を目指しています。しかも、憲法改憲が難しい(国民投票で)とわかるとなんとか解釈をねじまげて戦争に加担しようとしています。アメリカにへつらうためと戦争によってお金儲けする利権族、そして、日本会議のメンバーに忠誠を誓っています。国民のことはほったらかしで本当に「売国奴」そのものです。日本人が血を流さないといけないのなら自分や自分の親族が血を流してください!戦争法案に大反対します!
三重県
徳島県 3歳と4歳 戦争に行かせたくない!死なせたくない!子供達みんな、笑顔で過ごせる日々を守りたい!ただそれだけ!
災害時、助けてもらえる自衛隊は賛成だけど、戦争に行く自衛隊は反対!この法案は、政治家の利益だけしか考えない!子供達の未来を全く考えていないと思います!
北海道 15・19 政界の方々は、戦争に行かなくて済むから、なんでも他国に賛同して勝手に強行採決したりできるのでしょうが。
自分の子、自分が行かなければならない立場になってよく考えてください。
命に危険を感じたら自分で逃げろ。
これは、日本国民の命を何も考えていない発言です。
国民の命がどうなっても笑っていられる、安倍さん。他の政治家の方たち。
あなたたちは悪魔です!
国民のために上に立っている人たちが、国民を殺そうとしている。国民の気持ちに立っていないじゃないですか。
国民を守るためなら、あなた達が先に命をかけて戦いの場へ行ってください。
そうすれば、安倍政権も支持率上がるのでは?
独裁者は日本にはいらない
福井県 20 子供を戦場には絶対行かせません。
町田市 6才 安保関連法案、絶対反対です。
可愛い息子を戦場に送る世の中には絶対反対です。
戦争で解決できることは何もありません。

岐阜県 7
京都府 5 子ども騙しの説明で丸めこもうとする態度は国民を馬鹿にしているとしか思えません。
いくら法案を分かりにくく難解にしても、
本当に守らなければいけない、大切なことが何なのか、私たちはいつも直感的に分かっているのです。
まもる事は攻撃することではありません。
鹿児島 1歳と4歳
松戸市 24 ひとつの生命を授かること、出産、育児
ひとりの人間として自立していっても
母にしかわからない母になれたからわかる人ひとりの命の重さ
人種、性別、年齢に関わらず生命を育んみ
子の安全を守るため
母が子を抱き抱える腕となりうる法律とは到底思えません
それが例え我が子でなくとも

福岡県 1歳10ヶ月、お腹にもう一人 戦争に加担できる国に変えようとするのをどうか止めてください。
先人からの学びを忘れて、同じことを繰り返すのはどうか止めてください。
子供たちの未来に必要なことは、そういうことではないはずです。
愛知県
愛知県
北海道 4歳 戦争に参加させられるのは今議論している大人達ではなく、次の世代の子ども達です。親より先に子どもがしぬことを、良いと思う母親はどこにもいないと思います。息子が将来、自分の意思に反して戦争に参加させられて命を落としたり誰かの命を奪うなんてことは、絶対に阻止しなければならない!だから、親達は声を大にして反対しています!過去の過ちを繰り返さないでください。
栃木県 わたしは、いままで戦後日本が、平和憲法のもと平和を築いてきたことに、日本人としてこの国を誇りに思います。
札幌市
山梨県 5歳 18歳 20歳 私たち大人が、これ以上ない『負の遺産』を子供たちに残すわけにはいかない。
今、全国でやっと大きな波がうねり始めた。遅すぎるなんて言っていられない。時間は限られている。
一人の怒りを大きな波へ。一つの希望を永遠の平和へ…
大阪府 0歳2歳 戦争ができるとき可能性のある法案。
許せません。国民へのリスクの説明もするべきだと考えています。憲法より上をいく法案などあるのでしょうか??
千葉市 13才 戦争ができる国にして、次の世代に託したくありません。
東京都 5歳、2歳 親としてこの子達の未来を守りたい
愛知県 5才
千葉県 40才 38才 多くの違憲判断を無視し愚かな憲法解釈変更のみで自衛隊員を何時でも何処へでも出す事の出来るような安保関連法案には絶対反対する。
日本の将来に大きなリスクを感じます。
●安倍法案は絶対許さない●
長野県 12歳、15歳 子供たちのために平和な世の中を望みます
千葉県 16 趣旨に賛同し応援します。
私も今、ミドルエイジアクションを準備計画中です!
大阪府 そもそもこの世に戦争なんて必要ない。

愛知県 34 簡単な事です、辞めましょう。反対します。
北海道 24 戦争は平和の顔をしてやってきます。きがつかない人も多い。こわいです。
千葉県 9才 7才 売国奴。
本当にアメリカが自分の身内だけを守ってくれますか?同じ国民に恨まれてもアメリカに守ってもらえればいいですか。
まず、阿部総理のご家族から一番乗りで戦地へ行っていただきたい。司令官としてではなく銃口を向けられる兵として。
安保、原発、TPP、米軍基地、米軍基地汚染後カジノ計画、日本中国化計画、東京オリンピック、マイナンバー制度、預金封鎖、いいかげんにしろ
シンガポール 1歳 先人が護ってきたものを簡単に捨てようとする
恥さらしな今の内閣は戦後最悪な総理のもと
一体何処へ行こうとしているのか?
ついに国民は一つになり
日本の間違いを正す時が来た。
もう見て見ぬふりは出来ない。
本当の敵は中国でもロシアでもない。
先ずは今の内閣と安倍が最大の敵だ。
京都府 7 集団的自衛権などを積極的平和のためと言いながら、武器輸出を進めようとしているなど明らかに実質は戦争法案以外の何物でもないという二枚舌のやりかたを許せませんし、解釈改憲などという姑息な手段をとるなども後ろめたい事があり強行するしかないという国民主権に完全に反した行いを許せるわけがありません。よって反対します。
堺市北 34歳・36歳
戦前の亡霊に取り付かれたような安部首相、および自民党の暴挙に、激しい怒りを感じています。自分の子どもや孫は戦場には行かないと思っている政治屋たちは、国民の声など聞こえないのでしょう?現在の世界的な状況では、軍事力で解決できないことばかり。あの米国でも9・11のテロを防ぐことができなかった。武力対武力ではいつまでたっても解決することはできないことは明らかです。戦後日本の非戦があったからこそ、中東や他の国々でも受け入れられ、友好な関係を築いてこれたのです。今回の安保法制は、憲法学者も多くが違憲だと判断しています。この法制を違憲裁判にかけて、絶対に廃案にしないといけない。これからも、私たちが声を上げ続けないといけない。
鹿児島 安保法案に反対します。
みんなが平和でありますように
埼玉県 7歳、 3歳、 現在第3子妊娠中 安保法制、絶対反対!
選挙権を得て以来、一度たりとも自民党に投票したことはありません!
埼玉県 7歳、 3歳、 現在第3子妊娠中 安保法制、絶対反対!
選挙権を得て以来、一度たりとも自民党に投票したことはありません!
神奈川 11才、9才、6才 私たちは、「過ちは繰返しませぬから」と誓ったのです。
歴史から学び、前に進みたいのです。
あの馬鹿げた戦争で亡くなった方々が、暮らしたかった普通の日本。
強くなくていい、今の普通の日本を守りたい。武器ではなく、対話で。
岐阜県 6歳、3歳 この安保法制により日本の平和が守られるとは思えません。民意を無視する政治は止めてください。
安倍総理は歴史に汚名を残すことになります。
栃木県 18.10.6 我が家は男の子が二人います。
ニュースを見るたびに、不安になります。
大切な我が子をもしこの署名で守れるなら。

ニューヨーク 安保関連法案に反対です。
千葉県 3才女児、10ヶ月男児 普段は政治についてほとんど関心もなく、スルーしてきました。ただ、今回の安保法案についてはいつもの様に受け流す事ができませんでした。自分たちの子供が戦争に巻き込まれて殺されてしまう、そんな日本に決してなってはいけない。日本は戦争の恐ろしさを知っているはずなのに。テレビで安保法案のニュースが流れるたびに、10ヶ月の子供を強くギュッと抱きしめこれからの日本が不安でならなくなっています。絶対反対。

[:]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です