2015年9月1日〜14日分(752名)のリストとメッセージ

[:ja]

住所 子どもの年齢 メッセージ
東京都 48 国会を通っても反対し続けます
千葉県 22歳 17歳
東京都 37歳,35歳,29歳、孫17歳,2歳 中国の脅威も北朝鮮の脅威も国際間の枠組みの中で押さえられています。

日本の防衛力は徹底的な話し合いに徹する事です。その中で平和を追求して行く事と思います。

「武力には武力で」は一番安易で一番稚拙な対応だと思います。

70年間他国で武力をふるわなかった。誰も傷つけなかった。という事は

たとえそれが敗戦で他から与えられた憲法のおかげだったとしても尊い事だと思っています。

今私たちは自分の意志で「そうであり続ける道」を選ぶべきではないでしょうか。

世界中で紛争が起こっています。

貧困や格差、差別がその主な原因ではないかと思います。

日本はその解決のために武力以外で力を尽くして欲しいです。

世界の安定が日本の平和につながっていると思います。

福岡県 孫 3才 一人息子に結婚10年目にやっと授かった孫も3才になり可愛い盛り、この子の手に銃は持たせない∞の平和を!安保連関法案廃絶!恒久平和を世界中に!
島根県 0歳
埼玉県 3歳 経済の行き詰まりで軍需産業に力を入れたいというのは、限られた人だち(武器商人)の利権のためであって、すべての国民にその利益が均等に回る(本当の意味での経済)はずがないし、そこから利益を得られるとしても、心がある人なら、受け取らないと思う。殺傷兵器を研究、販売して得たお金で子供だちにご飯を食べさせれますか?
東京都 21 絶対反対! 必要なことは外交と地球温暖化対策です。外交が出来ない無能政治家は不要でございます。
兵庫県 38 / 37/35/29 こんな違憲の法案は、そもそもとりあげられるべきではない。これで成立させては、安倍のクーデターを認める事になります。

これを通すと、日本の民主主義は地に堕ちて、自主自立どころか、アメリカの属国化をTPPとともにすすめて、一部の売国奴や大企業以外の日本国民は奴隷化されてしまう。日本沈没法案です。

絶対に通してはならない!

横浜市 正彦 山吹
神奈川
さいたま市 22 憲法違反の欠陥法案を、一総理大臣の個人的野心(?)のために、今国会の会期中に無理やり成立させることには、いかのる大義名分もありません。廃案しかありません。
広島県 27才長男 22才長女 20才次男  子どもたちに 戦争と 飢えと 差別のない社会を手渡していくのが 今 大人としての 最大の責任です。
東京都 明らかに憲法違反の法案です。

一時的に政権を握った方たちだけで憲法違反の法案を可決したところでその法律は無効です。

宮崎県 安保法制は紛れもなく、外国で戦争が出来るようになる戦争法案です!

これは日本国憲法を踏みにじり自衛隊が殺し殺される!その様な状態になれば徴兵制も復活します!

子や孫の為に平和な未来を残しましょう!

埼玉県
東京都 30、28、20、14、8 非軍事で国際貢献をしよう。武力で平和は守れない。
東京都 15才・22才 現在がどのような世の中であれ、過去を思い返せば決して戦争は繰り返してならないことだと明白です。
横浜市 子どもはいません 私は政治的には保守派です。にもかかわらず、安保法案反対なのは、安保法案賛成の人々の無責任さを痛感するからです。歴史的にみてあらゆる戦争で、もっとも「死亡率」が高いのは佐官クラス、現場の指揮官です。現場の指揮官が部下より先に逃げては、軍隊が動かないからです。

今回の法案を動かしていたり、賛同したりする人びとに、「自分が前線に行くリアリティ」だけでなく、「自分の部下に前線に行けというときの実感」があるとは思えません。こんなやつらに戦争にかかわる法案を決めさせては、実際に戦場に行く自衛官の方々が可哀想です。

岐阜県 35才 子供(一人息子)に殺人者の汚名を着せたく無い!。
大阪市 なし 今どきの戦争は、ナイフや鉄砲のレベルではない。

狭いマンションで、互いにダイナマイトをちらつかせながら、夫婦喧嘩をやるようなもの。

9条は、基本、非武装中立を謳っている。

自衛隊は廃止、中・韓・台・露・比などが協同して(できれば沖縄に)「国際救助隊(サンダーバード)」を創設、武器ではなく、昨今ますます深刻化する

災害への対応、救命活動に徹する機関として編成し、中国人や韓国人が日本人を救い、そのまた逆の機会もある…という形で、理解の土壌を培っていってもらいたいもの。

安倍(とその一味)のやり方はまさに真逆。

神奈川 19才 違憲はイケンです。

戦争法案は、軍産複合体の言うがままに若い人々のいのちを犠牲にするための法案。

そんなことしなくても、アメリカ政府と外交上の折り合いをつける方法があるはずです。

それをしようともせず、ただアメリカの下っ端役人の成すがまま、キュウリがパパの現状を変えなくては。

佐賀県 平和の礎である憲法9条の解釈を変えて武力に対して武力で行使するようなことは絶対反対!!

日本が世界に対しての平和な行動への役割は憲法9条があってのことです。

愛知県 7歳 5歳 1歳 戦争という悲劇をまた繰り返してはいけない!

子ども達の未来を守りたい!

安保法制反対!

埼玉県 二歳 安保法案絶対反対です!

将来この子が大人になって、もし人を殺さなくてはならなくなったら?もし、殺されてしまったら?

そんな未来は絶対に許せない。それがママの本心です。

安保法案が通ってしまったら、安倍政権がどんなに言い繕っても、結局はアメリカに追従して、戦争に参加しなくてはならなくなることは目に見えています。

憎しみの連鎖でテロも増えるでしょう。

自分の子供を守ることは、人の子供を守ることでもある。

世界に広がれば、世界を守ることにもなる。日本の平和ブランドは、安倍政権が壊してよいものではありません!

安保法案、絶対反対です。

神奈川 なぜこんなに早急に結論を出さなければならないのでしょう?

賛同する方に本当にこの決め方でいいと思っていらっしゃるのか?と問いたいです。

東京都 11歳、7歳
東京都 16 法案には、恐怖しか感じません。

10代20代の若ものや子供たちの親が、

身近に迫るその恐怖を実感しています。その、なんか嫌な実感というのはたいてい本能的にあたると思います。

反対の声、廃案を求める声は、きわめて正常な感覚の人間の声にほかなりません。

なによりも、時の政府が憲法を解釈改憲して、法案を可決することは言語道断です。

民主主義を守るため、今一度私たちも様々なことを学び、知り、そして日々を大事に暮らしてい事が大事だと

問われていると思います。

東京都 いません。
石川県 私は子どもがありませんが、それはこれからの子どもたちがどうでもいいということではありません。

これからの子どもたちが、戦争やそれに伴うテロに巻き込まれる可能性があるなら、それは反対しなければなりません。

宮崎県 28歳 殺し合いに正義なし.和をもって尊しとなす。です。政治に民意を。
奈良県 12歳、6歳
鳥取県 8歳、6歳 安倍内閣のやり方には黙っていられません。

時の総理大臣が勝手に憲法解釈を変更するなどあり得ませんし、あの強行的な採決には納得がいきません。

国民をばかにしているとしか思えない!!

橋本大阪市長などは、デモ参加者を国民の数パーセントにしか満たない人の言うことなど聞かなくていいと言っていますが、反対意見の国民はデモ参加者だけではありません。

私も鳥取で行われた安保反対集会には2度ほど参加しましたが、先週、今週は用事があり、参加できませんでした。

仕事や家の都合で参加できない人、反対だけどなかなか行動に移せない人など合わせるとかなりの人数になると思います。

署名のほかに、集会に参加できなくても意志を示せる方法が広まるといいですね。

あからさまに「安保反対」と書かれているものを身に着けるのは抵抗がある人も多いと思いますし、たとえば服や持ち物にガーベラのバッジをつけていたら安保反対だというのが共通の認識になれば、気楽に行動できていいと思うのですが・・・。

原発のこともそうですが、国民の声を聴かない政治家は要らないですよね。

しかも、「海外で戦争をしよう」なんて法案は絶対にNOです。

あの戦争以来、戦争をしないことを明言してきた日本が、一世紀もしないうちにまた戦争をするなんてことになれば、周辺国との関係は悪化するばかりです。

人道支援などと表向きはとても良く見せていますが、実際はアメリカが世界中でやっている大義なき戦争の手伝いです。

自衛隊を海外に派遣している時、東日本大震災や今回の北関東、東北の豪雨被害のように大規模な災害が起きたとしたら、救助に向かう隊員が不足するのではないかという不安もあります。

福島県 36歳 と 38歳 だれの子供も 殺させない。 に大賛同です。
静岡県 34歳と31歳  孫2人 憲法に違反し、アメリカの行う戦争行為に加担する法案に反対するのは当然と考えます。

又、子供孫がこれからも平和な日本で暮らすことを望みます。

残念ですが、間もなく法案は成立すると思います。

来年以降の選挙を通じて、自民党および公明党に「NO」を突きつけ、法案を無効に

する長い戦いをしていきたい。

神奈川 2,4 NHK党首討論観ましたがいまだに変わらない感じの説明に加え、強行採決も、本当に腹が立ちます。我々はいろいろ知ってるんだから任せなさい、なんて、恐ろしくて任せられません。政治家はうまい表現を使って自国を守るだけ、改訂前と変わらないなどと言っていて、賛成派の意見も分かります。

安保関連法案は海外では当たり前な内容なんて意見もありますが、みんな同じにいることではなくて自分の国がどういう国であってほしいのか。

戦争している国でなら理由があれば女も子供も誰でも殺していいのかな。実際戦争になってしまえば、きれい事は言えません。

海外で自衛隊の活動範囲が広まり、アメリカ支援も強化すれば日本を攻撃の標的にする可能性は絶対的に高まります。今の戦争はプロ対プロなんて言ってますが日本に実際の戦闘のプロなんてそんなにいるの?ゲームじゃないのですよ。間違ってでも原子炉を爆撃でもされれば終わりですよね。

アメリカの銃社会のように怪しいやつは先にこっちから攻撃しようという現象は怖いです。戦争が近付けば、誤った判断でたくさんの命を奪うこともありますよね。。戦争はお金が大きく動きます、莫大な利益を得る人もいます、それは一般市民ではないですよね。

戦争なんて誰もしたくはないはず、、という意見は賛成派も反対派も言います。だからこそキッカケを作っちゃいけないと思います。

岐阜県 16・12 懸命に災害救助にあたってくださっている自衛隊員の方々の命を危険にさらすわけにはいきません。
長野県 なし 70年昔、300万人の同胞の生命とともに「押しつけ」憲法といえども、日本国は武力行使は放棄したのです。そして学生時代にも、

憲法解釈の矛盾点・・武力保持そのた・・を、ゼミでも議論いたしました。その時すら、解釈変更が問題となり、現憲法からして、

集団自衛権はその解釈論を超えた存在となてっいます。果たして現総理は、学生時代にもそんな議論すらしなかったのでしょうか。

そのご仁のご祖父の前でも「安保反対」と・・幼少で理解不能としても、そんなキャッチコピーを叫んだ方なのです。はっきり無知

蒙昧そして米国の「ドーベルマン」にもなりさがたのでしょう。現在の態度は信頼もできませんし、また、尊敬もできません。

この初夏、旧軍港その他の戦績も巡ってきました。日本国は、「平和」をより叫ぶべきです。

60歳代も最終に入りつつ・・・坂井義人

東京都 9才 4才
北海道 17
東京都 10歳、7歳 命の重さを知る人間として安保法制に反対です。

愚かな戦争は繰り返したくないです。

埼玉県 13歳、0歳 私個人は、飛んでくるミサイルを打ち落としたり、ミサイルが飛んでこないよう抑止する力はあったほうがよいと思います。

子どもを守るために戦う必要もあったからです。

でも、今の国会で法案を成立させるやり方は、暴力的だと思います。

上の中学生の子どもは夏休み中に国会中継を見て、将来を悲観しています。

大人はもちろん子ども達にもなぜこの法案が必要なのかわかりやすく説明して納得できてから採決してほしい。

その過程が「平和」ではないでしょうか。

兵庫県 違憲と言われている中で、強行採決が進む

ムードに危機感を持ちます。

平和を守る憲法を自分達の手で守りたい。

見過ごさず、声をあげる責任があると

思っています。

立ち上げありがとうございます。

千葉県 単純に考えてアメリカの後方支援が可能になるということは、敵国から考えれば日本はアメリカの仲間であって敵になります。抑止力と言っているが、裏を返せば万が一の時は、今までとは状況が異なるので間違いなく危険が高まる。この法案が成立し問題が発生しても誰も責任とらないのが日本の政治家。挙げ句の果てには民主主義で国民も多数賛成だったはずと言いだし、国民も同罪だとなるでしょうね。数だけで法案を押し通そうと考えてるところが論外です。
長野県 アメリカに追従して海外で自衛隊が日本(家族)のためかもわからずに武器を持ってアメリカの支援にあたるということは、海外の国にとって日本が外国に軍隊を派遣してアメリカとともに戦争をしている。特にISにとってあらゆる所で(海外、日本国内)テロの対象になるはず。それを逆に安倍政権は憲法を変えて、徴兵制によって軍隊を造り日本を守るんだというような方向に進むことが目に見えています。公明党も自ら唱えていた『平和の党』などかなぐり捨てて安倍のもくろみに盲従しようとしているのが、日本の国と国民を忘れアメリカへ国を委ねる政治家としての信条を持たない政治屋達に子供や孫の未来を委ねてはならないと思います。アメリカは自国の実験の為に広島と長崎へ原爆を投下した国です。それに対して謝罪さえしてはいません。その国に絶対追従してはいけません。日本はアメリカに取ってアメリカ本国を守るための『不沈空母』なのですから。アメリカと自民党は日本を守るために日本にアメリカ軍基地をおいていると日本国民を騙し続けているのです。アメリカに取って沖縄に基地をどうしても置くのは基地費用を日本に負担させアメリカの予算削減をする為だけですから。アメリカの兵士は自国を守る為に遠く離れた日本の基地にいるのです。

今、何もせずにいるのは自分の子孫に恥じる行為をする事だと思います。

東京都 28歳 24歳 戦争で子供を奪われた多くの母親達の無念を決して忘れず、戦争への道へ決して逆戻りするような国にならないよう

みんなの力を結集し、反対の声を大きなものにしていきましょう。

兵庫県 争いに加わるより、争いを仲裁する国になってほしい
東京都 2歳 私は教員です。いつも子供達には、暴力じゃない、お互い口があるんだから、話をして解決しようと言っています。それなのに、大人が武器を使って、人を傷つけて自ら戦争に参加するこの法案は、絶対に間違っています。この法案が通ってしまえば、確実に日本は戦争に一歩近づくことになる。

あの時やっぱり…と後から後悔しても遅いのです。子どもたちの将来を、日本のこれからの平和を守らなければ!

埼玉県 13歳、16歳 なぜこんな危険な法案を押し進めようとするのか…

どう考えても戦争に巻き込まれる可能性が高くなるにきまってる…

子供たちの未来のため、絶対に反対です!

愛知県 18,14 世界平和を進めたい。
愛知県 18 14 世界平和を進めたい。
西宮市 いません もし、私に子供がいたら、その子供には平和な世界で生活してもらいたいとおもいます。武力でかなく、人道支援などによって日本の位置を確立すればいいとおもいます。
新潟県 1歳 平穏な暮らしがいかに大切か、東日本大震災で痛感しました。

脱原発にも賛同しましたが、政治には反映されませんでした。

だけど、この戦争法案は絶対に止めたいです。

あきらめずに行動しましょう!!

千葉県 10歳、6歳 国民の声を無視し続ける政府に無力感を感じる毎日ですが、あきらめずにできることをしていくしかないと思います。ママの会の活動には頭が下がる思いです。よろしくお願いいたします。
和歌山 0歳
東京都 他の大国のために日本人が人を殺したり、殺されたりする可能性が高まるなんてことがなぜ許されようとしているのかわかりません。私にはまだ子どもはいませんが、そんな法案が成立した国では子どもを育てたくありません。狂ったファシスト安倍に、私たちの平和を壊されたくないので、せめてもの署名をいたします。

よろしくお願いします。

愛媛県 3歳 6歳 8歳 戦争ができる準備をはじめたら、戦争が始まる。

私は、子どもたちに戦争の不安を持って人生を送ってほしくありません。

税金で武器を買い間接的に戦争に協力することも嫌です。

憲法9条を守り、世界に誇れる日本でいてほしい。

私は、安保法制反対です。

茨城県 17 日本人を守る目的でも国外で武力行使をしてはいけない。日本が70年間積み上げてきた日本への信頼全てが阿部政権によって崩壊する。

自衛隊員を含む全ての日本人を国外の戦争で死なせてはならない。

東京都 15歳、14歳、10歳 子どもの将来を考えると、本当に心配です。こんなに安易に安保法案を通してしまっていいと思えません。

法案には絶対反対です。

京都府 15,12 国民の反対無視の強行採決絶対に許せません!

子供を危険にさらす法案採決には絶対に反対。

横浜市 参戦法案絶対反対
岐阜県 8歳 5歳 1歳 地盤が自民党の地方の田舎に住んでいます。仕事と子育てに追われ、テレビや新聞を見る余裕がほとんどありません。だから、政治はとても遠い存在です。でも、この法案にだけはどこかで「反対」の声を上げたいと思っていました。

70年前の戦争を知らない世代ですが、想像力と人を愛する気持ちがあれば、その悲劇はわかるはずです!

これを書いている横では3人の子供たちがスヤスヤ寝ています。子供たちの笑顔を守りたい。子供たちの将来が平和なものであって欲しい。その願いだけです。

ママの会に賛同します。

向日市 16 状況はどんどん悪くなる一方です。どうして、この法案に反対している国民の方が多数にも係わらず、簡単に成立してしまうのか。民主党始め、野党もどれだけ本当に危機感を持っているのか疑問。政治家に任せていてももうダメ。ママの会の活動を応援します。
千葉県 元々違憲の法案を審議することもないと思いますが、審議されることで国民の間に如何に危険な法案かの理解が進んだことは何よりでした。この法案を無理やり通すのは、犯罪ではありませんか?私達が方を犯せば警察に連行されますよね。その法の規範になっている憲法を勝手な解釈で変え、国民を戦争に導く可能性を生み出すということは、立法府の人間としてして一番してはならない事の筈です。国会議員の資格が無い人達が大勢いるということになります。自民党の核国会議員でこの法案に意義を唱えなかった人達は、次の選挙で投票しない事は勿論、司法に訴え罪を問われるべき存在ではないでしょうか?そのためにも議員の名前と出身をリストアップしていただきたいですね。主権者は私達国民です。先ずは法案の集団的自衛権の解釈が違憲か否か、司法に問うべきだと思います。
神奈川 4才 国という立場での考え方、親という立場での考え方、いろいろあるとは思います。

でも、目の前の子供たち、世界の国々の子供たち、もちろん大人たち、誰を見たって戦争なんかに関わらせたくない。

傷つけることは許されないはず。

これは、願いといわれてしまえばそれまでかもしれないけれど。

こんな大事なこと、国会だけで決めることではありません。

賛成、反対含めてもっともっと時間をかけるべきこと。

日本国民としての結論を出したいです。

愛知県
埼玉県 小学生 このために、何かひとつでも行動を起こしたい

まだなにができるかわかりません

でも、その一歩にしたいです

神奈川
神奈川
大阪府 1歳 安保法案には二つの危機を感じる。

一つは戦争の危機。

もう一つは民主主義の危機。

東京都
東京都 安倍政権の強引な政策の進め方に非常に憤りを感じます。

何としてでも廃案です。

茨城県 7歳
宮城県 36歳 39歳 41歳 国民の生命と財産を守ることを大事だと思うなら,政権党はまず第一に,安保条約の地位協定の改定と原発再稼働の中止を,今すぐ最優先仮題として実現するべきだ.
静岡県 解釈だけでどのようにもできる法案なんておかしいです。政府が決めて、結局、血を流すのは若い人たち。それも、国のためといいきかされて。

今回の法案は、戦争参加とかわりありません。もっときちんとした議論をしてほしい。政府の傲慢さばかりがめだちます。

横浜市 なし 原発と同じで、あの人たちがやろうとしていることは、子どもたちの将来を奪うということです。

自分たちはその前に死んでいきます。そんな、後は野となれ山となれの無責任さが許せません。

戦争法案には、絶対反対です。

横浜市 8歳 私は40歳です。まだ少し戦争の余韻の残った少し暗い時代が幼少期でした。中国残留孤児のニュースが流れ、戦争ドラマが盛んに作られていました。

学校で習った憲法第9条は子供ながらに素敵なものだと思い、日本に産まれて良かったなとすごい安心感に包まれました。

これからの子供たちにもこの安心感を味あわせたいと願っています。

安倍首相の考えていることはわかりません。アメリカからの圧力なのか。個人的感情で、亡き祖父の思いをやり遂げたいのか。

アメリカからの要求ならば、国民にちゃんと説明して欲しいです。そうしなければちゃんとした判断を国民が下すことは出来ないと思います。

国民の理解を得られなくても、法案を通さなければと言っている政治家には頭にきます。何の為の選挙なのと。

安倍首相や政府は戦時中の方々みたいです。

子供を持っている主婦たちがもっと政治に意見を述べられるような社会にならないだろうかと考えてしまします。もっと、ましな世の中になります。

名古屋 38歳 今の私たちの生活は平和であってこそです。

なぜ 経済ばかりに目が行くのか.、、、命はお金では買えません!

食料自給率3割の日本で、戦争に加担すれば、敵国が日本への食料運搬船を撃沈させ、兵糧攻めで日本は戦うまでも無く敗北です!

自分の子供が見知らぬ国で、手足吹き飛び苦しみながら死んでいくなど考えるだけで地獄です。

女性が参政権を手にしている今、安保法案成立を絶対に止めなければなりません!

山形県 3歳、0歳5ヶ月
北海道 18,15,14歳 二度と起こしたくない戦争を呼び起こそうとする、戦争関連法案には、絶対反対です。戦争は人類を破滅させる根源です。

国民の皆さん、よく考えて理解を持ち行動しようじゃありませんか。

埼玉県 9
長野県 戦争法案反対。安倍は今すぐに辞任しろ。あんな奴をのさばらせていてはいけない。
神奈川 3 私は助産師をしています。

安保法制が可決されることを考えると、自分の子どもの未来を考えると、涙がでます。

大事な私の子どもも、私が取り上げた赤ちゃんたちも殺されたり、殺したりすることはしてほしくありません。

いのちの大切さを伝える1人の人間として、安保法制は強く反対します。

千葉県 もうすでに社会人として活躍しておりますが30代の子どもたちが5人おります。 こんな理不尽な法案を絶対に通すことは出来ません。昨年初孫が誕生しましたが、どの子であっても大切な授かりものであり大切な預かりものです。すべての子ども、すべての人々は世の中の財産です。今こうして安保法案反対のママの会を立ち上げられた有志の皆さん、母親業の先輩として私もまた出来る限りのことをするつもりでおります。

廃案まで頑張りましょう。

岐阜市 11 憲法や立憲主義をコケにする現政権のふざけた態度は許せない。
茨城県 22 今回は、本案の内容もさる事ながら、立憲主義型民主主義を守らねばならない、と思い署名します。

ことは戦争だけの問題では無く、政府によって自由な国家そのものが脅かされている、と言う異常事態に強く反対します。

東京都 私は安保法賛成派です。

今回のこの法案は社民党の福島みずほ氏より戦争法案と揶揄され、それが野党全体に広まり一部のマスコミ、またそれに携わる方々にまで浸透してしまい法案全体の主旨がきちんと伝わっていない印象を受けます。

説明不足との指摘もありますが自民党は繰り返し説明答弁をしています。これに対し野党の質問答弁があまりにも与党の足を引っ張る質問答弁でまた内容的にも国民の恐怖心を煽るものが多いために結果、なかなか賛同を得られない状況になる一因となっています

この法案をわかりやすく一言で言うならば尖閣を中国から守る為の法案です。

あまり報道はされていませんが石垣島諸島の方々も日々、中国の公船による領海侵犯には危機感を募らせています。

尖閣は日本固有の領土、領海であり国際法でももちろん認められております。

その尖閣を軍事力を背景とした力による現状変更を試みようとしている国が中華人民共和国なのです。

このような状況に対し国が一丸となって取り組むべき法案が今回の安保法になります。

決して戦争法案ではありません。

東京都
東京都
京都府 16歳、12歳 国を、国民を守る為の安保法案だと自民党は言います。

しかし、本当に守れるのでしょうか?

今、日本は、戦後最大の窮地に立っています。

一主婦が知る限りでも…

阪神淡路大震災、東北大震災と最大級の原発事故。それに加えてつい先日の栃木・茨城を始めとする関東・東北地方の大水害(今後も異常気象は続くでしょう)があり、これらの復興は遅々として進みません。

そればかりか、今後は火山活動活動期に入ったという日本列島に大規模な噴火や地震が予測され、地殻変動による南海トラフ地震や関東大震災がいつ発生しても不思議ではないとの事です。

これ以上防衛費に予算をつぎ込む余裕は無いはずです。(海外派兵にも、それなりの大金が必要になるはずです)

なのに政府は、アメリカの求めに応じて反対する国民の意見に耳を貸さず、周辺諸国の懸念・反発をよそに、憲法9条の理念を曲げようとしています。

国民の生活を守れず、アメリカ以外の国々にも迷惑をかけ、何より日本の将来を造ってもらわなくてはならない若者達を命の危険にさらす事になる安保法案をどうして許す事が出来るでしょう??

どんな理由であれ、国として戦闘体制を持てば国として攻撃を受けます。

政府は、疲労困憊している国民の生活を第一に考え、今の若者の将来を考え、地に足の着いた政治を行うべきだと思います。

和歌山 27歳 24歳 人命救助活動が主である自衛隊の皆さんを戦場には送りません!!
京都市 26歳と21歳 誰の子どもも殺させない、というメッセージに深く共感します。

アメリカの肩代わりをして、戦争に突き進み、多くの人々の生命を奪い、武器輸出で死の商人となろうとする、

そんなあゆみを絶対にくい止めねばなりません。

連帯して闘います。

日野市 子供はいません 私は今36歳で子供はいません。しかし以前塾の講師をやって小学生から高校生の世代と接した経験があります。また仕事の関係柄20代の子達と話す機会がよくあります。恵まれない雇用条件の中健気に頑張っている子たちを見てこの子達の世代が戦争に行くことになるのだけはなんとかして止めなければいけないと思っています。また昔の友達で自衛隊員の人がいるのですが、好きで自衛隊に入ったわけではなく経済的に恵まれずやむを得ず入った人がたくさんいて職場の待遇はとてもひどいそうです。安保法案が成立されたら彼らが犠牲になるのは間違いありません。彼らのことを考えると胸がいたみます。皆さんの活動を支援したいと思います。
愛媛県 8歳 5歳 戦争によって得られるものは何もなく、互いに痛みと悲しみが残るだけ。

それがわかっているのに、過去にあれほどの体験をしているのに、また同じことを繰り返そうというのでしょうか。

戦後70年経って、当時のことを語れる方も少なくなっています。

それで、過去の痛みが忘れられようとしているならば、未来ある子どもたちのために今の大人が少しでも声を上げなければならないと思います。

今の平和な日本は、戦中、戦後に苦労してきた先人たちが世界に対して武力の放棄を宣言し、平和憲法を守り続けてきたからです。

国の平和と発展を願い、誠実に生きてきたからです。

それを、今の一部の政治家が、国会の議論だけで変えてしまおうとしている。

その結果、多くの犠牲を強いられるのは彼ら政治家ではない、自衛隊の方々や私たち国民、もっと言うなら将来を担う今の子どもたちでしょう。

これだけの国民の声を聴かず、法案を通すならば、率先して政治家と政治家の子ども、孫たちが自衛隊員となってください。

安全を確保しているというならば、それができるはず。国民の命を軽んじているこの法案は絶対反対です。

国家の危機であれば、命も投げ出す覚悟が必要なのですか。本当にそれしか策がないのですか。

命の尊さをもっと考えてください。

「何のために生まれてきたのか」今の子どもたちが将来そう嘆くことがないように。

北海道 子供はいません はっきり申して、憲法違反です。つまり、安倍総理他自・公の独裁政権は、違憲である九条を訳の分からないこじつけで、集団的自衛権を行使できるよう、

悪魔的行動をしている。おまけに、それに並行して都合の良い事案も通そうと、姑息な行動をしている。まるで、ナチス党首・ヒトラーのようだ。

自分の爺さんの出来なかった事を、孫がやるなど、国民無視の大ばか者である。しかし、前衆議院選でこの自民党を大勝利させたのは、日本国民の有権者

である。民主党のお粗末な政治も情けないが、国民が良く考え、自民党の圧勝を阻止しれば、このような大馬鹿坊ちゃん総理は誕生しなかった。と、国民

にも責任はある事を知って下さい。

子供さんを持つ親御さんは、ほんとうに心配でしょうね。戦争が無くても徴兵制度はありえます。自衛官の増員ができなければ、当然徴兵制度はできると

思います。何故かと言いますと、すぐ徴兵しても有事には対応できないでしょう。やはり、体力つくり、規律、銃火器の訓練等、それはきつい訓練・演習だと

思います。現代のイケメンさん、泥の中を匍匐前進で何キロも這ってゆけますか?。40キロほどの荷物を背負って走ったり、山の中を何日も歩けますか?。

そんな事態にならぬよう、お父さんもお母さんも、小・中・高生も真剣に反対せねばなりません。当然、大学生も社会人も同じです。

せめて、この事案は国民投票をし、その結果を真剣に討議せねばならいと思います。しかし、独裁者・安倍は暴走してますから・・・。

皆さん、私は団塊世代の人間で、戦争は知りません。でも、あのような人間の尊い命を粗末にするような争いは、絶対反対です。アメリカべったりの政治は

さよならし、沖縄も含めて国民みんなで頑張りましょう!。独裁者・安倍は元より、その側近ヒムラー、ゲーリング達も、もう少し外交でも勉強しなさい!。と、

申して、失礼します。頑張って!!。応援してます。

北海道 11歳、9歳、5歳 立憲主義を守ろう!!
北海道 11歳 9歳 5歳 戦争は絶対嫌です。自分たちや、子どもたち、孫たちに、辛い思いはさせたくありません。

戦争しない、したくない、という、当たり前の感覚を、すべての政治家に、取り戻してほしいです。

法案を決めようとしている人たち、自分や、自分の子どもが、戦争に行くことを想像してみてください!!

長野県 6歳、4歳、1歳 子供の体調が良くなく、なかなか行動には参加出来ませんが、署名、ハガキの投函等、家で出来ることは何でもやりたい、と思っています。
青森県 53,47 独裁を許さない。

リベラルな政治を取り戻したい。

横浜市 2才、5才 2才と5才の子どもの母です。戦争法案反対!!

私は、子どもたちと公園で遊んだり、美味しいものを一緒に食べて美味しいねって言える日々があればいいんです。

どうすれば、法案が廃案になるのか勉強していきたいです。

横浜市 2才、5才 2才と5才の母です。戦争法案反対!!

私は、子どもと公園で遊んだり、美味しいものを一緒に食べて美味しいねって話したり…、そういう日々があればいいんです。

どうすれば、廃案になるのか勉強していきたいです。

長野県 6歳、4歳 子供たち、その子供たちと、私たちの子孫が平和で幸せに生きていくために、戦争は絶対に反対! 誰かが止めてくれるのではなく、私たち一人一人で戦争を止めたい!
千葉県 11歳 この法案によってなぜ国民の安全が守れるのか、わかりません。秘密法案との組み合わせで、政権が何をするのかもわからない。怖いです。
東京都 37歳、35歳 この法案成立有きの阿部政権の動きに怒りを覚えます。  阿部さんあなたは独裁国家の独裁者ではないし、あなたは殿様で国民は従う家来でもない。ここ日本は民主主義の国であり(のはず)、先進国の仲間(と思う)。主権である国民の声を無視して自分の考えを推し進めて行く阿部首相を首相と認めたくない。

このまま黙っていてはバックにあるアメリカの圧力,思惑、日本の官僚、財界、御用マスコミの思うままになってしまうと思う。

何故かアメリカを向いている政財界、官僚、マスコミ、の既得権、利権、の動かない層が重苦しい。自由に思考し自由に議論し発表出来るのが民主主義のはず。

若者達が声を上げ出している事、行動し出している事に少し未来に光が見えた。日本の若者も捨てたものではない、と。

私は一般の主婦で出向いて行って考えを示せない。せめて出来うる方法で安保関連法案成立を阻止したく、署名します。

武力を問題解決の手段にしない。戦争を永久に放棄する。という国の姿勢を70年続けて来た事は日本として世界に誇れる事です。

子や孫に手渡さなければいけない事です。子や孫を大きな意味で守りたい。何もしないで後悔したくない。

私は戦後生まれですが、戦争はするもされるも地獄だとは充分理解します。そしてその地獄を味わうのは多くの国民達です。

あー弟よ君を泣く君死にたもうことなけれ。親は刃を握らせて人を殺せと教えしや。人を殺して死ねよとて24までを育てしや。

あの時代にこの歌を歌いあげた与謝野晶子の情熱と勇気に感服します。今こそこの歌を歌いたいです。

人の物は取らない、暴力はいけない、でも国単位ならいい、戦争ならいい。そんな訳有りません。20世紀迄の歴史はそうでしたが、これからはそうではない。

間違っても武力を行使するような国に加担してはいけない。

だから今戦争に繋がる様な安保関連法案を認める訳にはいかないのです。安保関連法案に反対します。

福岡県 17歳 あなたたちのやってることは戦争反対ではない。なぜなら安保法制は戦争に至る道のための法律ではないからだ。米国に国防をゆだね、その米国ではあまりにもの片務的な日米安保に対して疑問の声が出ている。いわゆる日本の防衛のために米国の若者が死ぬのに日本は何もしない、ということだ。もし日米安保が瓦解すれば、それこそ日本一国ではその防衛はいかんともしがたく、中国や朝鮮による軍事的挑発は頻度を増していき、それこそ軍事的衝突に至るかもしれないのだ。それから、あなたたちはこの法案に対して沢山の国が期待をし、反対をしてるのが中国や南北朝鮮など、反日国家だけだ、という事実をどう受け止めるのか。日本に友人がなくなり、孤立すればどういうことになるか、もう少し真剣に考えたほうがいい。戦争は誰だって、どこの国だっていやだ。しかし現実には起こってしまうのもまた戦争である。戦争を避けるためには、常に戦争を準備しておくこと。それが大きな戦争を起こさない唯一の道である。日本は国際社会の安定による利益を享受してきた最大の国の一つだ。しかしながら、その経済規模に伴う国際的な役割を十分に果たしてきたとは言えない。他国で活動するNGOにしても、サマワに派遣された自衛隊にしても他国の軍隊から守られてきた。そしてその軍隊が攻撃されても手出しができず逃げるしかないのが自衛隊だ。こんなことが許されていいのか。他国の人間が死ぬのは構わないのか。あなたたちは誰の子供も殺させない、なんてきれいごとを言うが、自分の家に強盗が入ってきて殺されそうになっても、反撃しないのか。黙って殺されるのか。きれいごとばかりいうんじゃないよ。

日本一国でこの国の防衛を考えた場合、今の軍事費ではとても足りず、防衛費の増額が避けて通れない。どの先進国でもGDP比で日本より多額の防衛費をかけているのが現状である。おまけに日本の自衛隊は偏った戦力しか持たず、中国などにはとても対抗できない。あなたたちは、もし日本と中国が戦争になったら、他国に応援を頼まないのか。自衛隊だけじゃ負けるぞ。また負け戦をしろ、というのか。それとも何をされても戦争するな、というのか。領土を取られても、国民を殺されても戦争さえしなければそれでいい、というのか。日本は戦後、韓国から竹島の漁民を50人も殺された。同じことが起こらない保証はあるのか。まさか、自衛隊で負けそうになったら米国に応援を頼む、ということはないだろうな。米国は言うだろう。日本の戦争のために米国の若者を殺すことはできない、と。もしこのまま安保法制が成立しなければ、日米安保はいずれ危機的な状況になる。そういう現実があなたたちはわかっているのか。あなたたちは無知で幼稚だ。国際社会のシビアさを何も知らない。ただ戦争反対、と唱えることで、いい人にでもなった気でいるのだろう。インド洋で日本のタンカーを海賊から守って死んだ米兵にも幼い子供がいた。あなたたちはそういう事実を知っているのか。

自分の家だけがよければ人はどうなってもいい、というのはさすがママさんたちだ。女性は自分の家庭第一、だからね。ただし、世界ではそれは認められない。たとえば湾岸戦争。ああいうことが起こったとき、どの国も戦争いやだ、と言ったらどうなるのか。話し合い?どうせそういうのだろう。話し合いですべて解決するなら、戦争も紛争も起こらないよ。現実を知らないのか?日本は湾岸戦争で戦費をだした。自分の手を汚さずに戦争に参加したわけだ。たとえば、気に入らない人間を暴力団に金を払って殺人をさせた、というのと同じだな。あなたたちは、なぜその時に声をあげなかったのか?人ごとだからだろ。他国の人間はどうなろうとどうでもいいわけだ。島国根性の日本人らしいエゴイスティクさをあなたたちから感じるよ。まあ暇だからお祭りでやってるんだろうけど、いい加減にしなさい。子供たちのことを考えるなら、沢山の同盟国とその責任を果たし合いながら守りあう、それが本当に大きな戦争に至らないただ一つの道だ、ということを知るべきだね。中国や朝鮮はその政治体制からして、何をしでかすかわからない国だ。その軍事的好奇心を起こさせないためにも、安保法制は必要であるし、それは国際貢献の側面も持っていることを理解すべきだ。日本人の女性のレベルの低さは先進国でも際立っている。少しは恥を知ったらどうですか。

佐賀県 9歳と7歳 安保法制は、憲法の外側に矛盾する法を打ち立てることで憲法を有名無実化するものです。

これが国民を守ってくれるなどとは、到底思えません。

安倍政権は武器輸出三原則の緩和を閣議決定し、経団連は戦闘機の製造・輸出を安倍政権に提言するに至っています。

軍需で経済成長を唱道し、子供たちを誘い込もうとするハーメルンの笛吹き男の如きビジネス・モデルには、憎悪の念を禁じ得ません。

埼玉県 3歳と0歳 わたしの子どもは、日中の架け橋です。

わたしの子どもは、戦争に加担するため、生まれてきたんじゃない!

わたしの子どもは、自分の未来を選ぶ権利がある。

戦争したいなら、戦争を決めた棺桶のシンたち自分でいきなさい。

東京都 解釈変更で、何を信じることができるのか。
東京都
兵庫県 5歳 先の戦争を体験した70代の私の両親。

当時の苦労話しと共に、聞きたくても語って貰えない心の闇があります。

彼らの想いと平和を、子の私も自分の子らへと受け継ぎたいです。

何に対してであれ、強硬な態度は必ず反発を産みます。

日本に戦争をさせたい他国を挑発する様な安保法制には、絶対に反対です。

もっと時間をかけていいと思います!

石川県 戦争は原爆を使用することを許しました、また空爆でモスクにいる民間人を誤爆しても許されています。どんな戦争でも平和を作り出すことは出来ません。もし武力を使用しなければならない場合でも権限と責任を明確にしてすべての市民が参加し発言できる社会を育ててください。本当に殺し合いを無くすのはコニュケーションを育てることしかありません。どんな戦争も破壊と悲惨な結果が残るだけです。
新潟県 5歳 明らかに憲法違反であるのにもかかわらず、自分たちに都合のいいように解釈を変えるということは、非常に危険です。

この法案が成立してしまうと、他の事についても、違憲なのにいかようにも解釈を変えることができてしまう。

言ったん法律が制定されてしまうと、後々誤りを認めても法律が無効にはなりにくい。後から「間違ってたから、ナイナイね」なんて容易にはできないので、成立前に必ず阻止しなければならない。

神奈川 7 絶対反対です。憲法の解釈を政府が勝手に変えるなんておかしいし、国民はそんなことを望んでいない。国民に選ばれてもいない総理大臣にそんな権利はない。本当にやめてほしい。
東京都 平和な世の中で子供を産みたい。
静岡県  いつでもどこでも武器を持って使えるようにすることは、何の戦争抑止力にはなりません。

安倍政権は、戦争産業による利益追求の為に、戦争をすることが目的です。全ての人間に対し、兵器、武力を使用することを認める法案は、人間の命の尊厳を無視する考えであって、平和主義と言うのは間違いです。

戦争は、人間が生まれ、幸福に生活し、限られた一生を終えるということを人間から奪うものです。

戦争が生み出すのは遺恨、反感、復讐、と言う負の連鎖です。

だから、戦争放棄する憲法9条を守ることが、平和な暮らしを守るものです。

イタリア 4歳
東京都 いない 頑張れ、ママの会!

自民党の元支持者です。もう騙されない。絶対反対、安保法制! 65歳

京都市 反対です。

本当にとめたいです。

千葉県 2 過去の戦争の悲惨さを忘れちゃうだめ
茨城県 9歳 日本はもっと、聡明な国であると信じています。

幼稚園だって、みんな仲良く、と教えています。

人類全体が、みんな仲良く、できるはずです。

私達、ママ達がしっかり育てましょう。この地球で愛を持って、譲り合って、平和を生きる、新しい価値観、次の世代を。

横浜市 1歳 ひとりの子供も殺させない。まさにその通りだと思います!

今子供達の将来が大きく変わってしまうかどうかがかかっています!戦争し人を殺し殺させるために生まれてきたのではありません、そのためにこんなに大変な思いで子供達を育てているわけではないのです。

神奈川 1名

安保法案成立してもあくまで廃案に追い込もう

自民。公明 入れない事

福岡県 23才 一部の国が核を保有し、自国を保持し、拡大しようとする志を持ち、武力行使でないと国家間の問題が解決できないと、国のトップが思っています。国民は、戦争を希望していないのに、国のトップばかりが、隣国の軍事力に脅威し、それに相対してまた軍事を備える。これでは、まさに戦争過去回帰です。どこかの国が、自国を守る為の意志は、誤っていなくても、もしまちっがったり、焦ったり、また相手国を抑止するために、少しでも武器を使えば、必ず人が滅び、攻撃を受けた者や、国はまた武器を使い、反撃をしなくてはならなくなる。

それは、一度では終わらず、始まると次々に拡大し、戦争になる。安倍内閣は、戦争にならず、市民には関係ないと 淡々と、回答なさるが、まさに簡単に頭でゲームのように成功シュミレーションなさっておられる。学生でも、明らかに違憲とわかり、恐怖を感じて、たくさんの民意がデモや署名など 今までおとなしかった日本人がこれだけ反対に動いているのに、マスコミ 特にNHKは、あまり、とりあげない。自民党議員も、反対した議員や、野田聖子議員のように 勇気を出したにもかかわらず、安倍さんの議員ぎりがある。国会議員も給料があがったとネットで流れる。憲法にのっとり、合憲で今までのように 自衛隊が日本を守り、どうしても仕方ない場合になっていれば、国民が理解していないといわれるが、理解しているから、反対の行動が自主的にでてきたと思う。ただ、どうしても国家間は、まだどうしようもないとこまできてない。それどころか、アメリカが中国の脅威に弱体したきたから、日本が利用され、外交が下手なイエスマンになり、オバマさんのいいなりです。日本国民や、野党の反対に安倍さんが断固として耳を貸さず、安保法案を強行決定される強いご意志があるならば、緊張する隣国やアメリカに対して、戦争放棄 世界平和 武力放棄を毅然とした態度で、謳い世界に平和を心から浸透させてほしと思います。安倍さんもおじい様の意志を受け継ぐより、戦争で亡くなった方や、今を生きる国民のために安保法案を断念してほしい。軍事力のために消費税が血税されるのもおかしい。安倍さんに賛同なさる自民党議員も、己の利益を捨て、初志貫徹 おかしいことは、おかしいと言える大人の姿勢を子供たちに見せてほしい。おそらく家族が、いれば、心から、賛同なさっているだろうか?美輪明宏さんや、瀬戸内寂聴さん いわく 今、安保法案に賛成の政治家が 武力行使のトップにたち、ヘルメットをかぶり、武器をもち、国民に被害が及ばないように守ってください。

できなければ、怖ければ、安保法案、廃止するべきです。スイスをもっと見習ってください!

東京都 2か月と2歳 本当はデモに参加したいのですが、生後2か月の娘を連れてはいきずらく、テレビで応援させて貰ってます。

手塩に掛けて育てた子供達が、将来戦地に送り込まれ戦争の犠牲になるなんて絶対許せません。原爆を落とされ戦争の辛い経験をした日本は、日本国憲法という素晴らしい法案に守られ、戦争をしない国で要られたのに、この法案は違憲でかつ解釈を捻じ曲げて無理矢理戦争出来る国にしようとしています。政府の危うさを強く感じてます。絶対反対です!

愛知県 40歳 戦争は必然的か?

安倍総理の(日本の)安全保障関連法案の政党間、国民内部、での議論で、最も欠けている最重要、超基本的ポイントを指摘したい。それは、安保法案支持者、非支持者;右翼、中道、左翼;全部を包含して、殆どすべての人が見逃している、口にしない、超基本ポイント「(今や)戦争は必然的だろうか?」。すべての人が「戦争は必ず起きる」「日本は侵略される」空想を「明瞭に」または「漠然と」または「ひそかに」大前提としているのは滑稽である。

安倍支持者は「だから自衛を」「集団的自衛を」「同盟国が攻撃されたら反撃を、、、」と言い、反対派は「日本憲法が戦争放棄を宣言している。同盟者が攻撃されても、日本は自衛の場合以外、戦争に加担すべきでない」と言う。

1917年レーニンは「帝国主義論」を執筆して、楽観主義者を批判しながら、資本主義の最高の発展段階である帝国主義;資本の独占、金融資本の支配、植民地支配、侵略、世界の分割、の時代の到来によって、戦争が、帝国主義戦争が、必然的であることを証明し、歴史はそのとおりに進展した。事実、我々は日本帝国主義の進展、アジア侵略を目の当たりに見てきた。私も、大学の友人たちも、左翼は勿論、良識派も、保守も、争って、レーニンの、この本を読んで感銘した。「すごーい。」つまり、世界の80%の人が、レーニンの感化を受けた。つまり、「人間は生まれつき好戦的である」とまで言わないにせよ、歴史の展開の必然性から「戦争は必ずおきる」、と言う観念が世界中の殆どすべての人々に植え付けられ、事実、第二次世界大戦が起き、戦争の必然性の観念は人類共通のものとなった。その後の、植民地の独立と解放の戦争の正義の観念も。

第一次、第二次世界大戦はレーニンの分析どおり、必然的な帝国主義戦争だった。

しかし今「どこかの国が、日本を攻撃、侵略する」のは必然的だろうか? 何のために? 日本を占領して、日本を植民地にし、日本人を奴隷にする? 世界中に売り飛ばす? 日本の技術を盗む? まさか! どこかの国が、日本侵略する戦争を起こしうる、と言うのなら、レーニンのように、その経済的、政治的、文化的、必然性を証明しなければならない。

戦争ナシで済む時代が、到来しつつある。いや到来した!!

どこかの国が、何もしない日本を「侵略する」可能性はゼロ。理由のないことは起こらない。日本の被侵略が、そもそもありえないのに、「自衛」とか「反撃」とかを空想することは、ばかげている。空想から出立した政策はそもそもナンセンス。

藤部武 無職 80歳 平成27年9月8日  〒479-0853 愛知県常滑市本郷町4-37, エトワールK205  Tel 0569 47 7468 Email: takfj@hotmail.com

広島県 41才 そもそも違憲立法でありこの法案は無効だと思う。アメリカの為に憲法解釈を捻じ曲げ、国際貢献と言う米軍サポートの為の法案です!

強行採決の安部自民党は裁判で訴え、永久追放の判決を勝ち取り、解釈改憲を正さねばならないと思います!

公明党も第2自民党になってアイソが尽きた! 成立を海外で約束してえーかっこシーの安部は、積極的平和主義と云いながら

どこまでもアメリカと心中するつもりか! ちょうど戦前の日独伊三国同盟したように!

武器弾薬の海外輸出もおかしい! 非核三原則や武器輸出禁止の国是を捨てるこの法案は戦前の軍部独裁と独走をもたらす!

ベトナム戦争、イラク戦争、その後のアフガンや現在進行形のシリア爆撃と軍事力にものを言わせて介入と殺戮を繰り返す

米国について行く必要はない! むしろアメリカを諭し世界中から武器と核兵器をなくすよう説得するべきだ!

反対行動に携わる皆様に幸あれと願います!

神奈川 1名 法案出来てもあきらめず廃案に追い込みましよう

自民党 公明党 入れないで倒そう

北海道 20才24才 武力では何も解決しません。地球上の誰も殺し殺されてはなりません!

若い人たちに犠牲を強いることのない、未来に希望が持てる世界を築いて行くのが先を行く者の務めです。

強行採決など、もってのほかです!!

北海道 27歳・26歳・24歳・23歳・13歳
東京都 6歳 もう少し審議をしてほしい、安易に決めてほしくない。そして、被爆国日本として、戦争をしない世の中になるように、努力してほしい。
愛知県 2歳 8月9日に放送されたBSフジのプライムニュースを拝見し、子育てをしながら法案反対の活動をなさっていることに、同じ子を持つ母親として深く感銘を受けました。

法学部卒で安保法案には元々関心があり、日々情報収集していますが、怒りは外に表現しないと何も変わらないのだと最近思うようになりました。今週の日曜は初めてデモにも参加しようと思います。

子どもたちとの穏やかな日々がこれからもずっと続いていくよう、ともに声を上げましょう。

東京都 19才 17才 戦争は地球上から無くすべき暴力。

憲法9条を持つ日本に誇りを持っている。

千葉市 孫1歳・3歳 国民の納得がいかないままに法制を作ることがありえない。

自民党党員の自分の子供たちすべてを自衛隊員にして戦場へ派遣されるかもしれない親の心情を味わってほしい。

京都府 戦後70年、日本はODA他金銭面で世界の平和と発展に貢献してきているがその評価は厳しい。近年の中国に見られる覇権主義的な侵略に対して無防備で有り、集団的自衛権等の軍備による抑制手段を持つ必要に迫られている。しかし、憲法7条はそれを許さない。今の安保関連法案の採決に賛成票を入れている国会議員は憲法違反の犯罪者である。中郷に対する抑止を考えるなら、憲法を改正して、軍備を増強し、牽制すべきで有り、解釈で抑止しようなど、中国はせせら笑っているだろう。
愛知県 37,31 男の子2人の母親です。

世代はちがっても、子供への思いは同じです。

一生懸命育て上げたのは戦争でひとを殺し、殺されるためではありません。同じ思いをもって阿倍打倒!頑張りましょう!

札幌市 21 20 先日、BSフジのプレミアムの討論を拝見しました

この法案が通ると

周辺国より軍事力を持たなければ抑止力が効かなくなるという自民党

軍事力を増強するには国家予算が福祉、教育よりも国防に廻る

増税分の消費税の使われ方がほとんど軍事費へと転換される

周辺国との緊張した地域での自衛隊員の活動は隊員の心の疲弊を呼び、より隊員の自殺者が増える

集団的自衛権の行使はその時の政府(首相)が独断で決めることが出来てしまう恐ろしさ

敵からのミサイル攻撃に対して守られる場所は原発地域ではなく東京の一部の地域だけであろう

国民を守るという政府、戦時中は国民ではなく軍を守る政府であった。そんな政府に委ねられるわけがない

世界中のママたちとつながってだれもが安心して食べられる、寝られる、学べる、そういう世界に近づける活動を続けて下さいね

愛知県 安保法制反対ではないですが投稿します、聞いていただければ幸甚です。

お願いしたいのは先ずママという呼び方はやめて欲しいです。日本人ならなぜ母親なり母と自らを呼べないのです?正直言いましてとても気持悪いです、そうは思わないのですか?

家族について私の見解を述べます。夫と子供そしてママという核家族は戦後勝ち得た日本女性の理想だと思います。しかし平和とか戦争反対を叫ぶ前に夫あるいはアナタの老いたご両親を先ず大事にしてやって欲しいです。嫌味になりますが老いた父母や義父母を施設に預けて世界平和や戦争反対、それはないと思います。家庭の幸福は諸悪の根源、と太宰治が言いましたが彼に限らずそう考える人、私もそうですが世界に多いです。核家族という小さなお城の周りをぶ厚いコンクリートの高い壁で囲いそこから首を出し平和や戦争反対を叫ぶ、しかし老いた父母は城外に置いたまま自分たちはコンクリート壁から首を引っ込め我関せず、知らぬ存ぜずと壁の中に引き込んでしまう、それが実相ではないですか?核家族即ちママさんたちこそ実は戦争の根源、引き金であることをなぜ気がつかないのですか?アナタ方が我が子をいかに愛おしようが根本的には核家族は排他的であり自分の子供さえという戦争を引き起こす国家エゴの縮図ですよ。

北海道 子供なし 安倍さんには、国より人を愛する政治をして欲しい。

あの人に、安全で平和な生活を脅かす権利も資格も無い。

埼玉県 絶対反対です。
広島県 この安保法案は、恒久法であり一時的に作られたものではありません。

反対する国民の方が多い中、テレビ出演までして独裁者ぶりをアピールした安倍晋三氏は、首相にふさわしくありません。

審議中にこういった行為を行うこと自体も法律違反ですし、憲法を遵守して政治を行うのが、まともな首相だと思います。

安倍氏は就任してから、国民の為にならないことばかりしている、「デモ発生総理」と言えます。

こんなにデモばかり、国民に起こさせる首相を見た事がありません。

断固、安保法案に反対します。正気とは思えません。

大阪府 ゼロ歳 昨年40歳で母になりました。子どもが大きくなるときにどんな世の中を残せるのか…平和な世の中であってほしいと強く願います。

法案には一個人として反対ですが上のような思いで署名いたします。

自分の意見表明として法案に反対する理由下記につらつら書かせていただきました。

集団的自衛権を行使するということは武力による紛争解決に加担することであり、現憲法に違反しています。

安保法案の必要性について、国際的な安保環境の変化と説明されていますが、中国や北朝鮮が脅威であるなら個別的自衛権で対応すべきです。そもそも中国や北朝鮮は昨日今日大きく変化したのではありませんし今頃脅威と騒ぎ出すようならこれまで何をやっていたのかという話になります。

国際的に見て変化として最も顕著なのはイスラム過激派が台頭する中東地域だと思います。安保法案は中東地域対応、特に米軍の中東軍事行動に協力するためのものと思われます。ホルムズ海峡の機雷除去が例示として強調されていますが機雷除去より中東地域への自衛隊派遣が目的かと思います。エネルギー供給が危機になり存立危機とか、こじつけなのか説明がめちゃくちゃです。その前にエネルギー供給の多角化を進めよという話です。安保法案の成立は間違いなくイスラム過激派を刺激します。日本のテロ標的に本気で取り組むでしょう。その割に日本のテロ対策は脆弱な気がします。要はアメリカに協力したいだけなんじゃないかと思います。現憲法を戦後の押し付け憲法と批判する人がいますが安保法案のほうが対米従順、もっとひどいんじゃないかと思います。

本気でテロ標的になれば一般国民も相当危険にさらされます。徴兵で戦争に行くのではなく普通の生活していてテロの犠牲になるかもしれません。それなのに中国や北朝鮮の脅威を強調する人のほうが平和ボケなんじゃないかと思います。

軍事的な国際協力より難民保護や文化財保護など非軍事分野でやれること、やるべきこともたくさんあります。そういう面で誇りに思える国であってほしいです。

東京都 1歳 安保関連法案絶対に反対です!
北海道 わたしは、いのちが大切にされる世の中のために、畑を耕す百姓です。やっとパートナーと一緒に暮らすことができて、子供のことも考えて、地域と農と食べものと、そして家族を描き始めたところです。戦争はその全てのしあわせを壊す行為だと思います。私は絶対に反対です。すべてのいのちが大切にされる世の中のために、私は安保法制に反対します。
大分県 12 もっと議論して結論を出すべきです。国民全員で議論を尽くすべきです。
名古屋 2歳 国際協力が必要だということ、守ってもらうだけではダメだということはよくわかります

しかし、アメリカや他の先進国と同じである必要はないと思います。過去の戦争で、唯一の被爆敗戦国となった日本だからこそ貫ける、戦争に対する姿勢や国際協力があると思います。この法案を即座に通してしまうのは、日本が超えてはいけない一線を越えてしまうようで、こどもを持つ母親として、とても恐ろしく思います。

名古屋 2歳 国際協力は必要だと思います。守ってもらうだけだもダメだと思います でも、戦争の結果、唯一の被爆国となった日本だからこその姿勢を簡単に変えては欲しくありまへん。他の先進国と同じである必要はなく、日本だからこその方法で、戦争に対する姿勢、国際協力のありかたを示してほしいと思います。超えてはいけないの一線を越えてしまうようで、これから大人になっていく子供を持つ母親として、とても恐ろしく思います。
東京都 23歳 19歳 自国を守ることは大切です。

私のような庶民には分からない外交上の事もあるでしょう。

けれど、この法案以外で対応してほしい。

他国へいかなる武力協力もしてはならない。

他国からけしかけられても、腰抜けと言われても、平和ボケで、結構。

牽制などで武力を使って戦争に巻き込まれるのは、先人たちに顔向け出来ぬ愚かなこと。

取り返しのつかない、やめられない体制になってからでは悔やまれます。

安保法制には反対です。

国際社会で平和国家であり続けることこそ、この国が目指す揺るぎない道。

神奈川 8.6.2才 平和な日本を諦めたくありません。子どもたちを守りたい。
和歌山 いません 確実に戦争への道を進んでしまっている気がする。戦前の日本の状態に近いのではないか。本当に恐ろしい。
山形県 1歳と10歳 唯一の原爆投下国。

その惨忍さを伝え続け

これからも戦争をしない日本を

貫きましょう。

西東京市 中東で今も殺され続けている人々と、悲惨な戦争によって動かされているこの資本経済のしくみに、絶望的な気持ちになるけれど、戦争につながる芽を摘み、平和がうまれる選択を、日々の生活であきらめずに続けていく。自給自足できる暮らしと社会をきずいていこう。自分の頭と心で考え、真実を見極める目を養い、生きる能力を育み、手のぬくもりを感じて生きよう。深く深く目覚めていこう。
千葉県 19歳、17歳 先代の方々が築いてきた文化、伝統、精神、人格こそが、世界から認められ、賞賛される、平和的抑止力となります。そういう国を攻撃する国は世界世論から攻撃されます。

日本はいいものを発信続けていれば大丈夫です。9条があれば大丈夫です。武器はいりません。

長年かけて構築した日本のプレゼンスを、今の政府はこれでもか、というくらい壊し続けています。女性の母のマインドで、どうか今の日本、世界を救ってください。救いましょう。

山梨県 13 前の戦争を生き抜いた人達の娘として、

これからの日本で生きていく子どもたちの母として、やっぱり納得できません。

反対します!

宮城県 一部の戦争屋の犠牲になりたくありません。ここで、声をあげて戦争法案に反対したい。
東京北 37、34、30
神奈川 5
埼玉県 私はママのママ、ババです。三人子供を産み、孫が一人。若いママ達が立ち上がってくれたのが嬉しい。日本を温かいいい国にしたいです。子供が皆笑って見えるような。幕末に日本を訪れた西洋人なにはそう見えたと、記録があります。

全面的に応援しています!

福岡市 孫が3歳と1歳 9月6日、福岡ママの会、レッドアクションらとともに、福岡県弁護士会主催の反対集会に参加しました。若者たちと学者の会も、7日に結成集会、200名参加。今後、ママの会や若者たちに、学習会や様々な援助を続けていきます。誹謗中傷を、カボチャの畑と思ってめげずに戦い続けましょう。私の娘も34歳で、二児の母、孫たちの将来を守る義務があります。一人ずつ、仲間をふやしていけばよいのです。採決されても、主権者としての自己形成を続けましょう。
大阪府 46歳 43歳 40歳 私には3人の子供がいますが、最近ではもう孫、子供が発言する世代だと実感しています。

しかし、自分達も行動せねばとの思いで「安保法案 廃案」の抗議行動には参加しています。その時一番励まされるのは若い人たちを見かける時です。

今後も頑張ってください。

京都府 6歳3歳 特定秘密保護法が通った頃から、何だか政治が間違った方向へ行くような気がしてなりません。戦争を経験された80代90代の方々が、今の空気が戦前の空気と似ていると言われているのを耳にしてそうなのかも…と思ってみたり…

安保法案そのものにも反対ですが、安部政権の周辺から聞こえてくる意見、沖縄の新聞は潰してしまえ!やマスコミを懲らしめろ!法的安定性なんて関係ない!等々、みんな本音なんだろうなと思います。こんな安部政権が続くことが反対です。この先、日本はどうなっていくのだろうと思うと不安です。

富山県 0歳(孫) 戦後70年の8月15日、孫が産まれました。

だれのこどもも 孫も ころさせない!!

ばあちゃんも、安保関連法案に反対です。

未来に輝く子どもたちの瞳を暗闇にしないで!

すべてを信じ、安心して身を任せているこどもたちを不安にさせないで!

東京都 私は未婚・子供なしのシングルです。

被災時の経験から自衛隊に入隊した子供たちは戦うことを想定していなかったのではないかと思います。

考えが甘いと言うのなら、まず改憲すべきです。

憲法に違反しないと言い張る人達は、三権分立をどのように子供達に説明するのでしょうか

茨城県 12歳と15歳 子ども達の未来の為に絶対反対です!
京都市 22歳 自分が平和の中で子育てしてこられたことに、心から感謝しています。これから先のお母さんたちにも、子ども達にも平和な日々を保障していきたい!!

「安保法制」はその願いを踏みにじるものです。 主権者は私たちです。 なんとしても止めさせなければ。 大人の責任として。

青森県 6
栃木県 10歳、7歳 米国のために、子供たちが他国の市民・子供たちを殺したり、殺されることは絶対に許せない。一政府が勝手に憲法解釈を変えることは許せない。立憲主義の破壊であり、独裁だ。安倍政権は国民の声を聴け!国民をこれ以上愚弄することはやめよ!
東京都 今回、反対に声を、手を挙げなければ。もし可決されてしまったら・・・「あのとき自分は可決に対してどのように対応したのか・・」と。今後の未来。もし可決されそのような報道がされ、様々と現状が変わっていくなか。自分はあのとき・・・・。今、「反対」と声を挙げなかったならきっと小さな心の悔いになりそうな気がして、今回署名を参加させていただきました。
福岡市 35歳 安全保障論議への疑問

安全保障関連法案については反対派が多いように見受けられますが、議論の意図的錯誤と、メディアの無知がそれをさらに煽り立ててきました。メディアを良識的とみる一般国民の無知が、また時計の振り子のようにして増幅してきた疑念はあまりにも大きいといえます。ただ、これまでの国会での議論を観ますと、最初の衆議院特別委員会での議論は、野党側の憲法違反論議内での攻防ばかりで、これでは本当の安全保障に対する議論にはなっていません。野党側の土俵上での議論に費やされ法案を提出した政府自民党は、守勢にばかり立って本来すべき安全保障の議論にはなりませんでした。野党の有利な作戦に利用されて、現在の中国、韓国の歴史問題に守勢に転じ逃げているようで、安保法案もこれと同じです。これでは憲法論議ばかりで国民が理解するには解りづらいでしょう。それ故、後ろめたさを感じる政府に対して不審を感じ国民大衆が反対意見に傾いた嫌いがあります。

そう思いますと、世界情勢から日本を取り巻く近隣状況、日本が置かれた地政学的立場など総合的に考える必要があります。

これまでのこの法案に対しての議論は新聞紙上でも論じられましたように、殆どのマスメディアは反対意見で話題を埋めております。その一方で私が知る限り賛成を表明してきたメディアといいますと、2社ぐらいのものではないでしょうか。

従って、多くの国民は「戦争法案」とスローガン化した共産党の反対意見に同調して、同じスローガンを唱える民主党がこれに合わせたのでは独自性がありません。そこで民主党としての違いを強調するために造語として思い立ったのが「徴兵制復活」です。

これらをみても常識で考えれば解ること、今の日本に「戦争をするため」の法案などあろうはずがないではありませんか。そんな兆候があるとでも言うのでしょうか。少しばかり考えを巡らして常識的にみれば、戦争をするためではないことは直ぐに解るはずです。

日本国中が、戦前のように提灯行列で「戦争を始めよう」とデモでも始まったとでも言うのですか。国民を惑わす嘘を主張する政党がこの日本に存在します。それを一部の国民が訳も解らず同意をしております。このような健全なバランス感覚を失った国民の無知さ加減に私の心は冷え切ってしまいます。

この法案は戦争を始めるものではなく「他国が戦争を仕掛けてこないように、或いは力を背景に外交圧力を仕掛けてこないようにする抑止効果の法案」であることを、反対派やマスメディアは意図して反対にはぐらかし、無知な国民を地獄へと導くのでしょうか。

賛成者はどうかといいいますと、もの言わぬだけに外には声が聞こえてきません。そのため反対者は声を大にしてデモ行進を行えば反対だけが耳に入りやすいのです。何の反応も示さない人にもその声に反対者の声ばかりが聞こえてきます。これだけ声が大きければ反対者が多いと錯覚して、これが真っ当なことに言っているに思えてバスに乗り遅れるなと言わんばかりに、我先にと競って反対に加わります。

それがさらに大きい声に増幅して次の無関心な者にも響き、さらに声を大にして行きます。結局、最初の小さな声から始まったデモは雪だるま式に大きなうねりとなってしまったのです。

しかし、声なき賛成者、関わりたくない無関心を祖装う人々、これら声なき人々の方が反対派よりも多数派なのではないかと考えてみるべきです。ところが、反対派はこの中の無関心派がいたのではこの法案は通ってしまう。それを恐れ声に出していきました。

反対者の殆どは条文さえも読んではいません。市内でデモる人々に私は問いかけたことがあります。すると笑っているだけで、楽しそうなデモの様子が印象的でした。

反対者には今回の安全保障関連法案のことも、国際情勢が中国、韓国、北朝鮮、ロシアの侵食され冒されていることさえも解りません。というよりも知ろうとしないのです。つまり嫌なことは考えたくないのでしょう。反対する人にはどうでも良いのです。「世の中平和」たとえ国内が腐って乱れていても、今の平和さえあれば良い。「後はどうなろきゃーなろたい!」。「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃそんそん!」そんな訳の解らない反対国民の姿が、阿波踊りに重なって見えてきます。

何となく反対することが進歩的だと思い、国民は解らずともついてくる群集心理です。昔の、安保改定反対でも同様、安保条約条文を読んでいなくとも、どうでも良いのです。気分的に反対運動を行うことが自己満足なのです。今回の安全保障関連法案も反対すれば中国は尖閣からも、南シナ海の岩礁基地化も引っ込んでくれるでしょう。

北朝鮮は拉致者を返してくれる気配はありませんが、それも反対が通れば返してくれるかも知れません。ロシアも北方領土を返してくれるでしょう。反対者はそう思っているかも?でも反対者がそこまで考えているとは思えませんね。

何故、賛成者の声が聞こえてこないかと問いますと、賛成者にはこの法案は当然のことと受け止め、これを声にするほどのこともなかったのでしょう。野党のようにメディアを利用して、誰かが先手を切って大きな旗振りをしたら、賛成者の声も大きく聞こえて、情勢はこれほどまでに混乱しなかったでしょうに。その辺の守勢に回る後手が、国の中韓北露の外交にも影響して引っ込みの姿勢が外交負け続けになっているのではないでしょうか。つまり、引きの文化です。これは国民性だから仕方がありません。

そもそも憲法学者の3人がこの安全保障関連法案は憲法違反だと言ったことから始まりました。6月22日衆議院特別委員会です。その1人小林節慶応大学名誉教授は「われわれは大学で伸び伸びと育ててもらっている人間で利害は知らない。条文の客観的意味について神学論争を言い伝える立場にいる。字面に拘泥するのがわれわれの仕事で、それが現実の政治家の必要とぶつかったら、そちらが調整してほしい。われわれに決定権があるとはさらさら思わない」と語ったと言います。産経新聞9/7美しき勁き国へ・櫻井よしこ。

小林教授は元々保守的改憲論者ですが、この時、私は自分の目を疑いました。安全保障関連法案は憲法違反と言ったからです。そして3人の憲法違反発言に、「学者とは別に、政治は国際社会の現実に基づいて国益を考えよというわけだ。……安保法制反対の野党政治家は学者の違憲論から離れて、現行法制で本当に日本国民と、日本国を守り通せるかを論ずべきであろう」。櫻井よしこ氏はいいます。

さらにこうもいいます、民主党は自衛隊員のリスク云々を迫りましたが、今の状態の法制度では、これこそリスクがありすぎです。だから安保関連法案によってこそリスクを減らすことができるのです。自衛隊員の入隊時には、「国の安全に際して身を挺して国防の任に当たる」と宣誓おりリスクは覚悟のうえです。

野党は国際常識の力学に対しては無知すぎます。法案に反対では国を貶めていくことになるではありませんか。そのことは微塵にも解っていないのでしょう。私は野党の政治姿勢に深い憤りに失墜するばかりです。

安全保障と国防

これまで日本は安全保障関連法案の議論が日本中を駆け巡り、賛否両論の論争が行われてきました。

しかし、安全保障問題に関しては関連法案云々というよりも、時間を問わず、日頃から考えておかねばならぬ問題で今に始まったことではありません。

朝鮮の核の脅かし。これは通常兵器では韓国アメリカにはとても対抗できません。それより核を持つことによって力を示す、その方が外交圧力になるのです。しかもこれは、通常兵器を常備するよりもコスト安で済みます。その威力に韓国、アメリカは、外交的にも腫れ物に触るように接していることからも解るでしょう。力は良識にも勝るモノがあります。それほど軍事力、わけても通常兵器よりも核による圧力は絶大です。

わが国はアメリカの核に守られております。もし、北朝鮮なりの核を持っている国が日本に核攻撃をしてきたら、日本に変わってアメリカが相手国に核で反撃をしてくれる。そういう安保条約上の約束事があります。しかし、その時、日本に変わって相手国を核攻撃をしてくれるでしょうか。それをすればアメリカも壊滅するかも知れません。それを覚悟の上で報復攻撃をしてくれるとはとても思えません。

そのことを読んだ攻撃国は核を持たない日本が報復攻撃などできない。そう思いますと日本に核攻撃を実行するかも知れません。また、核を持たない日本に対して外交上脅かしもできますが、核を持たない日本は報復攻撃もできませんから、外交上にも弱い立場になります。また、アメリカに期待しても壊滅を承知でアメリカは応じないでしょう。つまり、核を持つ持たないはそこのところに微妙な思いがあるのです。

なぜならアメリカが危険な状態で援助を必要としたとき、今の状態では日本は救援できません。それは安保条約では日本が危険な状態になったときはアメリカが救援することになっておりますが、反対にアメリカの危険には救援できない片務条約となっているからです。

我が日本は、拉致被害者を抱えていますがそれさえも救出できないでいます。本来なら自衛隊による作戦行動で取り返せればいいのですが、それができないのも平和憲法に縛られた守りの姿勢だからです。これが平和憲法だというのです?

1904年モロッコでイーデン・ペデカリス夫人が朝食をとっているとき、12歳の長男、9歳の娘が馬賊に誘拐されました。これを救出するためにアメリカは大西洋艦隊を出動、海兵隊が上陸してすさまじい戦闘の結果救出に成功した事実があります。映画『風とライオン』。

これをみますと北朝鮮に拉致された日本人を救えない日本は何事にもひ弱な国家といえます。救出作戦さえもできません。多分、旧日本軍なら救出作戦を展開したでしょう。或いはその前に北朝鮮は日本の軍事力を恐れて拉致を思い留まったかも知れません。それほど力(軍事力)の効果は強いのです。

これが戦後の戦わない。あくまで「話し合いで」の思想になった現在の姿です。これが今に尾を引く「安保関連法制反対」であり、日本人救出さえもままなりません。この事実に「話し合いで」と主張しますが、できもしない国民は目を背けて無関心を装う能天気さです。

民主党の鳩山由紀夫の能天気は今に始まったことではありません。普天間基地移設を「海外、もしくは最低でも県外」へと言って素っ頓狂な軍事音痴をさらしました。軍事力は相手の目に届くところに据えてこそ抑止になるのであって、例えば遠距離に強力な部隊が展開し応援に駆けつけることができるからといって、目に見えない遠くにあっては睨みは薄くなります。

自分に置き換えて考えてみましょう。人相の悪い大柄な男と、人の良さそうな小さな男との交渉対話を想像しましょう。大男には棍棒を後ろに持って話をしているようなもの、別に棍棒を振るうというわけではありません。笑顔で優しく話をしているつもりでもいざとなれば、いつ棍棒を振るうかも知れない威圧感を受け止めますと、負けの条件で納得せざるを得ません。これが人間の心理です。

北朝鮮の拉致被害者の不誠実な対応。韓国の竹島占有。ロシアの北方領土違法占領。これが戦争をしなくとも軍事力と国民意識をバックにしたナショナリズムがあれば、外交圧力は十分に効果があるのです。

中国の尖閣諸島、排他的経済水域への侵出、領海侵犯の他、新たに東シナ海のガス田プラットホーム建設が確認されました。これがいずれレーダー基地、航空機の離発着などの軍事利用になると専門家は見通しております。これに対して日本は守りの憲法に縛られて「話し合いを」主張しますが、その話し合いもままなりません。

「攻めることだってあるぞ」の構えが抑止力になるのです。相手が軍事力を行使すれば手痛い反撃を受ける。そう思わせることで軍事攻撃も、外圧も思い留まるのではないでしょうか。

これに対し日本は実力行動を示しませんので、これを弱いとみて尖閣諸島への排他的経済水域侵入、領海侵犯は絶えません。軍事力は使わなくとも武威を示すことで抑止力になるのです。

喧嘩の仕方を知らない日本。これにはタイミングがあります。最初の小さなうちに芽を詰んでおけば、ここまで中国も韓国も反日にはならなかったでしょう。その後、難癖の言いがかりを付けることはなかったかも知れません。これは暴力団と同じです。それを「腹を割って話せば解る」とうそぶいた日本の政治家がいましたがそれで日本は弱い、無理難題を言えば日本は呑んでくれる。そう思われて未だにそれは大きくなって力の外交で押しつけてきております。嘗められっぱなしの国が日本なのです。これも軍事力がないばかりに難題で押しつけられるばかりなのです。

今となって反論をしてみましたところで、一旦嘗められた日本が反論を試みましたとしても、その度毎にそれを上回る外圧を相手が繰り返せば、日本は引っ込みます。遅きに失した反論は何の効果もない犬の遠吠えと同じです。

企業でもそうです。守りに入ったらそのうち負けるのは解りきっています。例に出して良いか解りませんが、ダイエー、ニチイの大スーパーに我々は今日消えてなくなると誰が想像したでしょうか。或いは北海道の拓殖銀行が倒産すると思ったがありましたでしょうか。

栄華を極めた時期があり、それに溺れてそのまま永遠に続くと思って積極的に次の展開を打つことがなかったからではないでしょうか。つまり無理なことはしない。このまま栄華の眠りに甘えよう。官庁の業務姿勢のように「前例がないから」と守りに入っていますと、同じように外を観て次の攻めを行わなかったら企業は倒産の憂き目を見ることになります。わが国も同じです。

「攻撃は最大の防禦なり」のことわざの通り、守りの姿勢は外の世界に後れを取っていく。日本国の姿勢もこれをとくと見習う必要があります。

昔は軍事力を秘密にするのが軍事上の常識でした。今は互いに外交上の問題を抱えますと、それを軍の演習によって我が意を武威で示し、相手への牽制とします。つまり「戦争は他の手段を以てする政治の延長である」とプロイセン将軍のクラウゼビッツ1780〜1831年はいいます。

この戦争論を参考に、毛沢東は共産革命の戦略、戦術を以て中国革命を達成したのです。

ですから、共産主義者や社会主義者がこれをもってか、国防や安全保障関連法案などに反対しているのは、クラウゼビッツの戦争論の反対を採る戦略。「戦争哲学に博愛主義を持ち込もうなどとするのは、まったく馬鹿げたことだ」の博愛主義の反対を取って法案に反対する理由がそこにあるのでしょう。これでは国滅ぼしの行動ではありませんか。

「防禦に始まって攻撃で終わるのが、戦争の自然の成りゆきである。……最後まで防禦が目的であると考えるのは、戦争の本質に反する。『戦争論』徳間書店・淡徳三郎。これはわが国の「専守防衛」を戒めていることになります。何も軍事行動の攻撃姿勢だけを言っているのではありません。日頃の我々日本人の生活にも政治にも言えることです。心も守りに入ったら負けです。

外交は「棍棒を後ろに笑顔で話せ」のとおり、外交は交渉戦争でもあります。そのことに、日本人には「波風を立てまい」中国、韓国の外交を行った政治家も「このまま難題を押しつけられないように」と思いながら事の穏便を願っています。この時、既に心は負けになっています。それがないときほっと胸をなで下ろします。別に机を叩けとは言うわけではありませんが、過去にそういう政治家がいたことを思い出す。ところが今の日本人には激しい討論に腹の据わった政治討論は無理なのです。どだい幼少の頃から討論には慣れていないのです。

「俺の心は言わなくとも解っているだろう」の一言で解ったふりをするしかないのが日本人的心です。それに問い返せば喧嘩になると、「何があっても暴力はいけません」と言われてきた事が頭にこびり付いて、押し黙るしかありません。何をおいても守りの姿勢です。これでは弱肉強食の時代に負けて滅びるしかありませんね。

子供の喧嘩にも絶対暴力否定の思想がありますから、堪えにこらえてそれが頂点に達したとき、歯止めが効かなく、一気に吹き出します。そして息の根を止めるまで犯します。殴られる痛みが分からないのです。それが分からないばかりにいざ喧嘩となりますと止める頃合いが分かりません。

子供の喧嘩の昔は、周りがやらせてくれました。そして程よいところで仲裁をしてくれる親分格がいたのです。そして仲直りのために握手をして以来、当人同士は親友つきあいになったという話はいくらでも聞いてきました。このとき、勝ちも負けもないのです。暴力否定の考えがある意味、理由なき猟奇殺人へと発展しているような気がしてなりません。

全て日本人は言動からして守りの姿勢に入っています。日本人同士であれば通じるものもありますが、外国には習慣、文化、歴史も違う、通じないことだってあります。喧嘩も良い喧嘩と悪い喧嘩があります。それに喧嘩慣れしない政治家はとくと考えてみましょうよ。

民主主義化の愚民政治

民主主義の陰に隠れて行う愚民政治がこの日本では平気に行われ、党利党略の政治に堕ちています。これが政治力の腐敗につながっており、国民は自分の足下2メートル真四角しか見えません。それ以外の枠外のことには無関心です。「安全保障関連法案」は自分たちには遠い存在で、枠外のことには興味はありません。従って反対論の大きい声だけが耳に入りやすいのです。解らないままに同調し付和雷同しては声を挙げます。マスメディアはこの反対論ばかりを採り上げ、あたかも日本全国が反対運動に走っているかのように国民に訴えます。

賛成、反対論への訝しく思っているがいる人がいるのも事実です。この人たちは反対論者よりも大多数を占めています。しかし、声として聞こえてきませんから、一般国民は反対論が多いとして無節操にもそれに賛同しているのです。反対論者よりも声にはならない多くの賛成者がいることを無視すべきではないでしょう。

民主主義は使いようによっては悪の効果にもなり、善にもなります。ところが殆どの世界で民主主義を採用している国は、民主主義なるが故に国のまとまりがなく、政治に躓きを呈しているのが現状です。

経済危機に陥っている民主主義発祥のギリシア、「北朝鮮民主主義人民共和国」「中華人民共和国」など、民主主義を名乗る国、北朝鮮は国名に「民主主義」と名付けていますが、恐怖の独裁国でありながら、民主主義国といえるでしょうか、そのことからして民主主義は都合良く隠れ蓑に使われてきました。

わが国の政党でも自由民主党(自民党)、社会民主党(社民党)、民主党と民主主義へのあこがれが党名までもこう付けました。しかし、民主主義(デモクラシー)が健全に活きるには国民全体の平衡感覚と健全なバランス感覚がなければ活きてはこないのです。この民主主義を健全に実行して行くには、かなりの人間力のグレードアップが要求されます。

しかし、今の日本に、いや!世界の民主主義国といわれる民の頻度はかなり堕ちているとしか思えません。それは民主主義を軽く扱いすぎている嫌いが民主主義をここまで堕としているだと思います。

政治家、政党人は心すべき問題ではないでしょうか。自分自身にそれだけの力量を持っているかと問いたいですね。

また、自由主義国の代表たるアメリカを日本は戦後、師と仰ぎ、アメリカ追従のもと強く民主主義を標榜してきました。そして現在の日本があります。

2400年も前に民衆の愚かさに死んでいった都市国家アテネの哲学者ソクラテス、その弟子のプラトンは現代の世界の民主主義を、そして日本の政治現状と愚民化をどう思うか?聞いてみたいものです。

2400年前からすれば現在の科学文明の進歩は目を見張るほど進歩しました。しかし民衆の人間力は全く進んでいないどころか、教育制度は申し分ないほどの充実を図りながらも、古代に比べれば劣化しているとしか思えません。反比例の現象なのです。

今日の政治思想修正を図るには、悪ふざけの議会制民主主義を解体しなければ直らないところまで来ています。いまの政治家はサラリーマン化しており、国を経営するという理念に全く欠けていると言っても過言ではありません。

政党が圧力団体を抱えて、その圧力団体の要望に応えることを政治目標に掲げるようでは政治ではありません。例えば労働組合の要求を叶えることが、この政党の目的であるとしますと、それに反するものは徹底的に反対します。これはもう烏合の衆の塊としか言いようがないではありませんか。

会社企業ではトップの経営者社長を始め、末端の社員に至るまで経営理念を叩きこまれます。それぞれが部門別の業務を行いながら、利益、社会への貢献の目的遂行に邁進しながら業務に専念します。それが明日への幸せにつながる道です。その理念に反する者は振り落とされることになります。

このような経営一心により、家庭家族の安定した生活を確保し、余暇を楽しみ、業務は苦しいと思うこともありますが、それでも家庭安泰のためには全社員を挙げて業務に励み、経営目的に心を一つにするのです。それぞれの部門の職員が経営理念に反するわがままな要求を呑んでいたら会社の経営は成りたちません。

国の経営も会社経営と同じ事です。それには国が成り立つ骨幹というものがあるはずだ。それは今更改めて言うべきことではないが、そこまで考えが及ばない政治家のために言えば、「外交・防衛・経済・教育」が骨幹であるはずです。それが国会の議論を見ても如何にも骨幹をゆるがすような呆れた言動がはびこり、あたかもそれが正論でもあるかのようになっています。メディアに至っては「木を見て森を見ない」無知な論陣を張っては国民を惑わします。もうこの日本は狂っているとしかいいようがありません。

外国では党派を超えて一つになる建設的な意見が交わされるのです。それを竹村健一氏は「日本の常識は世界の非常識」とよく言っていました。それが耳から離れません。国防に対する認識一つをとっても世界と日本はモノの見方考え方が正反対なのです。

ところが、今の日本の政党には国の経営とい言う理念に欠け、破壊のために足を引っ張り、人気取りに狂奔しているのが「安保関連法制」に対する反対です。これこそ国の経営の骨幹であるべきなのに党利党略に走り、さらに坂道を雪だるま式に大きくなって転げ落ちていきます。

そのためには非現実の「安保関連法制は戦争法案、憲法違反」が現実になると嘘も平気で国民を騙まします。知ったこっちゃない。これが現実の政治です。

つまり民衆好みに合わせる衆愚政治こそ政治家としての「お客様大事」のサラリーマン化です。このためには地元をかけずり回り、慶弔、地元のイベントなどに参加、惜しみなく顔を出して人気取りに励みます。そうでもしない限り、次の国会議員の就職にはありつけないからです。

そうすることにより、政治力はさらに低下していくのは解りきったことで、これには国を経営する理念などありようもないのです。タレントの人気取りと同じではないですか。こうしたことに国民も案外気がついていないのではないのです。

国民大衆の民度の低下が問われており、それが政治力の低下につながっている事がよく解ります。政治家は国民大衆の有権者の指示により成り立つ職業であるためには一対の関係になければなりません。ところが現状は相互関係で利用しつつ利用されつつの迎合衆愚政治に陥っています。

このまま政治力を高めるには2つの方法しかありません。1つは国民大衆が賢くなることです。それは国民大衆のレベルアップがあって民主主義社会も活きてくるのです。愚問かも知れませんが、有権者となるべきある一定の学識を必要とする試験制度によって有権者を決めるかです。

今の選挙制度は過半数を上回る衆愚化した大衆一票による参政権行使によって、政治家選びが行われています。それ故、日本の政治は乱れ堕ちる政治になっています。これは当然の結果です。これが現代の民主政治腐敗に通じているとしか思えません。そのことによって、今では100年かかっても修正し難いどうにもならない大きな国病みを抱えているのです。それが解らない政治家がいるとしたら、それは守銭奴化した酔い狂いの政治屋というブローカーです。

国家再生は政治も国民も賢くならねば日本の再生はありえません。

国の改革と社会構造を変える。

国民の清き一票といいいますが、汚れの一票によって政治が支えられている現状では改革などあろうはずがありません。

基本は今のような党派がある限り、党利党略はどうしても免れないのです。政治は、組合、宗教、企業、職業団体などの圧力団体がある限り、政治は政治屋(ブローカー)の都合の良いように利用され、堕ちるだけです。「政治家には哲学者がなるか、政治家が哲学者なるかどちらかだ」。

「国防、経済、教育、文化」は政治の基本です。日本が存在する限り、目的は一つにならなければなりませんが、現在は羅針盤なき荒波の航海を続けているようなもの。

こうした衆参選挙など国民に強いれば強いるほど今の議会制度はさらに悪化してくる現実の政治体制に、議会制民主主義は死んだと言わざるを得ません。であればこの際、議会制政治を解体して、優秀な専門家を集め、プロジェクトによる政治体制を提案したいですね。

総理に代わる最高位の者が国家像を描き、下に下ろしてそれぞれが役割分担を分けて国家理念に基づく設計をします。

またその下の専門分野に下ろして国民サービス業務を行うピラミッド型にするのです。これらが「国の経営」という一つの目標に向かって業務遂行をしていきます。共産党も社民党も民主党もない。そんな世の中が来ねば世界は良くならないところまで来ています。

つまり上から下は「国の経営という意思統一をもって、課せられた仕事をこなす選ばれたスペシャリストとしての自負心を持って行う」それが正当に業務遂行がなされているか、第三者の監督を行う機関も必要です。このように国の改革を以て社会構造を変えなければこの国は保てません。

この方法に転換することに頭をひねり思い巡らしてみますれば、その方法が浮かんでくるはずです。

現在は収入の少ない国家予算で非常に厳しい借金地獄を抱えています。それも年々増えています。人口が少なくなるというのにどう考えているのでしょうか?

収入と支出のアンバランスを必要に応じ、予算を適性に配分してそれぞれの担当部門が限られた予算内で効率よく国民に対してサービス業務を行っていきます。

少子化に向かう日本の状況をどう早めに手を打つかは喫緊の課題ではないでしょうか。これまで30年、50年先を見越したプログラムを描けなかった政治の怠慢は、今の議会制民主主義にあるといえるでしょう。与党も野党もないのです。自分の椅子にしがみついた汚い政治魂はもう棄てましょう。

問題は1000兆円以上の借金をどう穴埋めしていくかです。目標は毎年10兆円ずつ借金を減らしていきます。独身税の創設も一案です。これで生まれてくる子供も多くなり、将来が見えてくるではないでしょうか。

JALが再生を果たしましたように、各業務がコスト減のため生産性の意識を持ち、無駄を省きます。そして現在の官僚、公務員の行政職を半減して、行政部門の随所に上から下まで民間からのスペシャリストを交えてこれまでの公務員意識を闘う(積極的政策遂行)集団の意識に変えます。

何事も組織が老化し、予算コストの削減で守りに入れば沈んでいくだけです。それより如何に積極的に伸ばしていくかが大事なところです。

日本人の気質は、大陸のように陸続きではありません。四面海に閉ざされ、それを自然の要害としてきました。これが幸というか不幸というか、それに慣れきり守りの思想になっています。大陸型は守りに入ったら、それは消滅、或いは死を意味します。それ故、大陸では20世紀初頭に至るまで、侵略、侵出を繰り返しては自国の版図を伸ばすことで生き延び、弱い者は滅びてきました。

日本はそれに比べて防衛政策でも「専守防衛」、日本人の国民思想そのものが全て守りに入っています。だから中韓にも「話し合いで」となります。つまりいつまで経っても守りなのです。政治も国民も外交全てが四面海の要害に守られてきたその守りの思想が、何事にも安全安泰のDNAとなって事なかれ主義が国民に蔓延しています。これが国民性です。

国の機構もそれから脱却して直さない限りいつまで経っても「坂の上の雲」は見えません。政治屋よ!戦闘集団として中国、北朝鮮、ロシア、韓国にも積極的に出かけて「外交とは棍棒を後ろに笑顔で話せ」で我に奮起して、自己啓発をしながら政治力を高めねばなりません。

東京都 参議院事務局が 安保関連法案に対する意見書の募集をしているので確認してくだい。
鹿児島 14才・10才 法案の内容を、きちんと説明していません

通してしまえば、どうにかなるという考えは、

国民の事を全く考えていません

もっと、法案の中身を議論するべきです

賛成する議員の方は、自衛隊の方と同じように

後方支援に行く事が出来るでしょうか???

神奈川 18歳、13歳 世界の共通言語「笑顔」のために!

子どもらの「笑顔」を守るために!

子どもが自由に自分の未来を思い描ける。

その未来に向かって戦うのは「他の人」ではない!

己と向き合い、己と戦い未来を切り開く

大人社会が、その子らを見守り支える、そんな世の中であってほしい。

戦争は悲惨であると、誰もが学び知っているはずです。

過去に学び、未来にいかす。

それが大人の役目でしょう。

安保法案に反対します!!

千葉県
栃木県 18才と12才
広島県 5さいと2才 被爆者の親戚を持つ私としては絶対自分の子供たちには同じ目に会ってほしくありません。 子供たちが自由に自分の将来を決めれる世の中であり続けて欲しいです。
兵庫県 29歳 27歳 子育ては、とっくの昔に卒業したババと言える年代ですが、

「だれの子どもも ころさせない」

この思いは同じです。

切実な思いです。

東京都 7歳 憲法九条は日本人のアイデンティティです。

平和こそが日本人です。

世界は日々変わっていきます。もうすでに自国の平和のみ考えていくだけでよい時代は過ぎ去りました。憲法九条という特異ですばらしい憲法を持っている日本は世界の、地球の平和にもっともっと貢献できる!

こんなにも世界に誇れるものを自ら壊そうとしないでほしい。

憲法9条はすでに日本人のアイデンティティです。

神奈川 15歳 十分理解したからこそ、安保法制には反対です。国会での政府の論理は完全に破綻しており、また野次すら我慢できない堪え性のない首相に、こんな危険な法律を平和的に運用出来るわけがありません。廃案を求めます。
埼玉県 2
宮崎県 4歳 なぜ、このような法案を一生懸命通す動きが必要があるのだろう。

戦争で、私達みんなの先祖が戦争で大勢無くなってきたのに、

なぜ、今、国を守るためとかいう理由で

いつでも日本国民の誰かを戦地に送れるように準備しなくてはならないのだろう。

政治家には、家族がないのだろうか。

自分に子供が居ないと、他の人の立場になって命の大切さ考えられないのだろうか。

自分の立場と名声とお金のことしか考えられないのだろうか。

これまでの方法で、これまでの政治家はちゃんと戦争を回避して来れたのに

今の政治家には、それが出来ないのだろうか。

なぜ、なぜ・・・。

もう二度と戦争を繰り返してはいけない。

自分の立場と名声とお金のことしか考えられなかった人が戦争を起こしてきた。

また同じことを繰り返そうとしている人が、政治家になったことが悔しくてたまらない。

戦争の為の準備は必要ない。

兵庫県 日本にはすばらしい憲法がある。これを無理やり解釈をかえ、とんでもない戦争法案を作り上げた。自民党員はくさってる!誰も反対しない!公明党が戦争に加担!平和平和を叫び戦争する国造りに燃える反宗教団体が後押ししてる!とんでもないこと!自民党公明党よ!目を覚ませ!ここでこれをとめないと将来必ず徴兵になる!
東京都 私は安保法賛成派です。

昨晩のプライムニュースを拝見しましたが

国体、国防、集団的自衛権についてのご理解がされていない印象を受けました。

日本は島国故、異民族(沖縄、アイヌを除く)への意識と宗教への理解が薄い上に戦後70年にわたり日米安保によるアメリカの軍事力のもと平和の恩恵を与えられてきました。

平和は与えられるもではなく自らつかむもので外圧に対してどう平和を見出すのか具体的な方法は後回しにされてきました。人類の歴史は異なる民族、宗教間の興亡の繰り返しで実現が難しいのは戦争の廃絶で平和ではありません。

だれも戦争を起こしたくもありませんし行きたくもないし行かせたくもありませんが互いに主権を持つ国家が国益を最大にするべくその過程が戦争なのです。

武力に頼らずして国防が実現される保障はなく各国間の抑止力や威嚇による力の均衡を無視はできません。

戦争のない世界がもちろん理想ではありますが異なる文化や国家感を持ち合わせる国々と平和の均衡をとることは現実として限りなく不可能に近いのです。

また国体とは経済力と軍事力の両立が出来てこそ、その形を成すものです。

独立した国がまず手をつけるのが軍隊と警察の整備です。

国際法で集団的自衛権の行使は周知の事実かつ義務であるため各国の憲法にも明記されていない国は多々あります。

あくまでも国と国民を守り国体を世界に示すための法案で非常に重要で戦争に積極的に参加するための法案ではありません。

安倍政権もしかり同様な意向だと思います。

安保法は野党やマスコミから戦争法案などと揶揄されその結果が今現在の状況に至っている原因です。

いち早い法案成立を願うばかりです。

兵庫県 日本には原発が54もある。武装してアメリカと戦争して原発にミサイルを撃たれたら終わりだ。中立を守ってきたはずなのに、過去の戦争で安倍のような右翼思想がでないように法律で決めるべきだった。ヒットラーまさに安倍のこと。
兵庫県 決めてる政治家は徴兵ありません。自民党の憲法案は国のために国民は行動することが義務になっています。国民は国のために徴兵にNOが言えなくなります。安倍のような右翼政治家によって日本の平和がなくなり限りなくアメリカと戦争するのですよ!反対です!
兵庫県 19 戦争法案に反対です。核武装するのですか。武装すればするほど相手はもっと武装し、核戦争するのですか!安倍によってやらなくてもいい戦争に若者を送り死者が出たら次は反対の声を消すのです。今とめないとたいへんなことになります!
兵庫県 19 アメリカの戦争に限りなく加担するための戦争法案です。安倍のような右翼の政治家に限りなく戦争に若者が送られる!
大分県 8才2才 第二次世界大戦で奪われた命を忘れないでください。

子供たち、母親たちに同じ思いをさせないでください。

子どもを残して死ななければならなかった父親の無念を無駄にしないでください。

埼玉県 24歳 21歳 戦争に参加できる法案は通すべきでない
埼玉県 24歳 21歳 他国で戦争に参加できる法案は通すべきでない

武力に対して武力をもってしても何も生まれない それは歴史が物語っていると思う

アメリカの言いなりはやめて欲しい

攻撃してくる国にたいしても対話していくことが必要

神奈川 4歳、1歳 日々、子どもには「叩いちゃだめ」と教えています。

何か気に入らないことがあっても、暴力で解決することはいけない。

そう子どもに教えているのに、国が”もめ事”を暴力で解決するなんて。

こちらが拳を握りしめていたら、相手も拳を出してくるでしょう。

最低限の自衛能力、これだけで充分と思います。

福岡県 1人1人が声をだしてひろがっていくことを信じて
栃木県 27.29  題   安保法制決議を止めるためには ・・・・・あと一週間しかありませんが私のアイデア、考え、提案を書いてみましたのでご一読お願いします。

これまで首相経験者が逮捕されたことがあります。ロッキード事件、田中角栄首相(当時すでに失職)ですがこのとき東京地検の検事正が「逮捕する」という記者会見を行い逮捕され収監されました。また、その少し前に当時の三木武夫首相(次の首相)に検事総長を名乗り「田中が逮捕されないように指揮権発動を依頼」した怪電話をかけた弁護士がいました。この弁護士はのちに弾劾裁判を受け資格停止となりました。私が高校生の時でした。3権分立が見事に機能しその役目を果たした状況をまの当たりにしました。田中首相が逮捕されたときは「えっ」という感じでしたがあたり前といえば当たり前です。「法律を犯すものは逮捕する」のが検察の仕事です。 翻って安倍首相はどうなのか・・・・憲法違反といわれていて法律を犯しているわけですから逮捕されて当然ではないかと思います。国会会期中は不逮捕特権で逮捕できないので国会が終わったら逮捕するぞ…になればいいわけです。各都道府県に検事正が各1名いますので、「法案に賛成した自公の議員をその地元の検事正が逮捕する」といえばいいということになります。検事正は地検(各地裁)にいますのでママの会みなさんで手紙を書いて捕まえるように訴え、運動すればきっと何かが起きると思います。また東京にいる検事総長にも会うなり、文書を送るなどしてお願いすればいいのではないでしょうか。3権分立がよく見えない時代となっていますがこの方法がいいのではないかと思います。私は一介のサラリーマンOBです。さる8月13日東京弁護士会館であった「国民(私たちの市民)の70年談話・・・」に出てその時、シールズ、ママの会、日本ジャーナリスト会議、また学者先生の話をお聞きしました。中でもママの会の活動に感銘を受けました。陰ながら応援します。                以上   平

埼玉県 いません 大学院生兼幼稚園教諭です。自分たち主権者のためだけでなく、将来の主権者となる子どもたちのために、私たちはいま何ができるかという分岐点にいると思います。憲法を蹂躙する現政権の横暴を許してしまったら、日本で民主主義が死んでしまったら、必ず戦火に見舞われます。ただちに徴兵制の議論には結びつかないとか、ただちに戦争になるわけではないとか、そんな平和ボケした政権側の主張はまったく信用できません。個人の力では何も変えられないと諦めている人も含めて、いまみんなで抗わなければならない。子どもの未来のために、そして自分たちの未来のために、断固反対の意思を示します。
栃木県 29 27 20 米軍に特権を与えてきた政府は、さらに集団的自衛権の名目で米軍の手先に成り下がり、米国人の代わりに日本国民の命まで提供するのだろうか。

今回の安保法制よりも先に、国民より米軍を優先する安保条約に基づく地位協定や様々な特別法を解消するべきと考える。

そうした米国の属国状態から抜け出して初めて独立国と言えるのではないか。

青森県 私は学生運動でデモに明け暮れていた団塊の世代です。 安保法制に反対し、皆さんの活動を支援します。 別途、一万円をカンパ 振り込んでおきます。
愛知県 子どもたちを戦場に送りたくありません。誰の心も体も傷つけたくないのです。被害者にも加害者にもさせたくありません。
青森県
福井県 9歳、5歳、3歳 「いつの間にか」「正しい戦争」の状態にしてはいけない。

だれの子どもも ころさせない。

わかりやすい、インパクトのあるメッセージで賛同します。

だれの子どもも 殺す子に、させない。

この視点も、大事だと思います。

恐怖の中で、ころすかころされるか、なんて、自分も子どもも、誰の子どもも、味わわせたくない。

青森県 団塊の世代 学生運動でデモに明け暮れていた男
京都府 35才、30才 親の世代の大きな犠牲の上に成り立ってきた平和と民主主義の日本を次の世代に引き継いでいくのが私たちの役割だと思います。絶対に子どもや孫たちに戦争の時代を渡したくありません。
岡山県 4歳 意味が分かりません。

こんな大事な問題を、どうゆうものなのか、きちんと説明しない、増税、マイナンバー、国民を苦しめる為?

誰が長かな選挙で決めるのに、どうしてこんな大事な、国民が犠牲になる様な事は政治家が決めるのか、

30歳過ぎた今でも理解が出来ません。

戦争について考えさせられる番組を8月に多いに見た後に、勝手に可決され、本当に意味が分かりません。

山梨県 5歳 集団的自衛権、一体なんのための、誰をまもら守るためのものですか?

確かに中国、北朝鮮、イスラム国、日本の安全を脅かす可能性や危機が出てきていることは事実かもしれません。

これまでのままではいかないのかも知れない。

日本を私達の安全な生活を、子ども達の未来を守るため、何かしなくてはいけないのは分かる。

でも、今政府が行っているのは、行おうとしているのは本当に日本を国民の安全を、子ども達の未来を守るためとは思えません。

国民はなんの理解も得ない、それどころか、明確な説明も、正式な法案の議論発表もない頃に、水面下で先にアメリカと安保法案の約束を交わしてきている。

いまだに明確な説明などなになにもない、あやふやに濁した状態のまま、強行で可決し通そうとしている。

こんな状態で、こんな態度をみせられて、何を信じろというのでしょう。

法案をとおしてから、国民には説明し、これから理解をしてもらう。この発言は民主主義なのでしょうか?

決まった後から、何もできなくなってから説明されてぬ何ができるというのでしょう?

ただ、アメリカへの胡麻すり、安倍が自分の国は強いのだと、自分は権力があるのだと世界へアピールしたいがためのものものにしかみえません。

戦争はしない。果たしてそうでしょうか?

例え、今そう言う考えのもとで、出されていたとしても、こんなあやふやな法案で、上に立つ人が変わったら、いくようにも、言い分をつけて変えていけてしまう危険がある。その頃に、この法案を強引に決めた人達は責任がとれるのでしょうか?

辞めてからのことはどうせ、知らぬかお。

ましてやもう居ないかもしれない未来で

犠牲になるのは、政治家や政府のお偉いさんのおじさん達ではありません。

若者、そして、今の子ども達、今から生まれてくる子ども達です。

なんとか、安全な未来をあたえてあげたい。

それが、私達大人の使命だと思います。

この子達が幸せなおじいちゃんになれる日本を、世界を祈るばかりです。

こんなあやふやな法案のまま、国民に説明理解を得ないまま、強行で通そうとしている法案を認めるわけにはいきません。

戦争が許されない絶対的法律があるからこそ、平和があるのは間違いないのです。

本当は全世界が戦争を放棄すれば、平和な世界がくる。そんな簡単なことがてきないのが人間なのだから。

争いを、放棄することが一番難しい人間だからこそ、戦争を許さない法律は守りぬくべきだと思います。

大阪府 18歳・12歳 私の子供たちが誰かを殺す人になってほしくない。彼らの心がけがされないように、全力で守りたい。彼らは私の命。私の未来。
大阪 12,10歳 中国、北朝鮮の脅威といいながら、地球のどこへでも…。どう聞いてもおかしいです。

時代にそぐわないとか、そんなことありません。

日本は過去の反省から、戦争を放棄したのです。

それはこれからも変わらないはずです。

集団的自衛権はいりません。専守防衛でいけるのです。

国民の平和といいながら、国民の声を聞かない。

国会での答弁を聞いていても、とても真摯に答えているとは思えない。とにかく時間を稼いでいるだけにしかみえません。

誰がみても違憲なのに、自分達のいうことが、正しいと反対の話を聞かない。

また平和という言葉をやたら使うのに、武器を輸出する。これは矛盾していませんか。

そんな政府が、解釈だけで変える今回の安保法案、誰が信じるのでしょうか。

絶対に許せません。

先日TVで聞いたのですが、入社して2年間を自衛隊にという話(案)があったそうです。

これこそ、徴兵制でなくてなんでしょうか。

子供たちの未来が心配でなりません。

安保法案絶対に反対します。

埼玉県 7歳と9歳 16日に本当に強行採決する気なら、自民党はナチスと一緒だ。国民を全く無視してる。

もし紛争を武力で解決できると思うなら、自民党議員と公明党議員はまず、自分が後方支援に参加し、安全なことを証明してください。

中国の軍事パレードを見て、こちらも戦争に備えるべきという考えは間違っている。

戦争に備えることは、相手に「戦いたければいつでも来い。」と言っているようなものだ。抑止力どころか、挑発している。

中国は、戦争中の混乱の中、日本の子供たちを無償で育ててくれた、信じられないほどの温かい人々ではなかったか?

敵の子供を助けて育てることがあの時の日本人にできたでしょうか?

人間と人間は殺しあう必要ない。国と国の堺なんかいらない。同じ赤い血が流れた人間ではないですか。

こんなことをさせるために、命がけでわが子を産んだんじゃない。

安倍と自民党を許さない。

大阪府 18歳と15歳 ただいまTVにて貴会を知りました

恐れながら私はママではなくパパですが、貴会の思うところと同意できるためメッセージさせていただきます。

先ず、この度の安保法案の強行採決についてはかなり危機感を感じています。

それは大きく分け二点からご説明させていただきます。

??中国・韓国・中東諸国・IS 等から見た場合の日本は、安保法案を衆議院を強行採決しいよいよアメリカと組んで自分たちに向かってくる脅威になってくると感じていると思います。

確かに近年、戦闘兵器の高性能・小型化あるいはキラードローンのようなさす人無人戦闘機などの開発が加速し、そして保有しています

このキラードローンに核弾頭を装着するところまで進んでいると聞きます。

こちらが有事のためと法整備をしてるとしても上記の国々等はそういう風には思ってくれません。

アメリカと協力して攻撃できる体制を整えていると受け止めたとしてらどうでしょうか??

確かに20年まえとは違い、抑止力は必要になってきました。

南沙諸島埋め立て問題  https://ja.wikipedia.org/wiki/南沙諸島埋め立て問題

中国ガス田開発  http://toyokeizai.net/articles/-/77995

ホルムズ海峡の機雷掃海 http://matome.naver.jp/odai/2140136649527073301

キラードレーン http://gigazine.net/news/20140520-lethal-drones-of-the-future/

国民の生命と平和を確保するために必要最低限の武力は抑止力として必要だけれども日本はその術がないためアメリカにお願いして守られてきました。

しかし、このままアメリカの思うままに進んでいいのでしょうか?

世界に認められるために、アメリカに認めてもらうために、本当の平和のために これでいいのでしょうか?

119時間も話し合ったと言いますが国民は理解していません

消費税を上げるかどうかという強行採決とはレベルが全然違う話です。 自民党さん公明党さん 本当にこれでいいんですか??

??日本国内において国民の意見や政治家・法律の専門家・大学教授・戦争体験者などの意見を聞かないで強行採決し早く進めようと躍起になっているところに機期間と違和感を感じます。

戦後70周年となる今年は、約二週間まえ終戦記念日前後に各テレビ局で戦争体験のドキュメントを放送していました

我々の想像もつかないような感覚がそこにはあると思います。

しかし、それはまだ、たった70年まえに起こった出来事です。

当時の方々は二度とあのような戦争は起こしたくない。そう思っていると思います。

しかし、今の人々は歴史上の出来事? 教科書でなんか習ったような? よくわからない? 興味ない? 自分には関係がない? 多分大丈夫だと思う? 歴史が嫌いだから?

自分には子供いないし自分が戦争に行くわけではないし??

そのレベルでかなりの平和ボケしている所とかなり温度差があり違和感を感じます。

実は私は創価学会員で、この問題を解決できる唯一の方法があるとしたら、それは対話だと思います。

日本は本当は素晴らしい国で、四季もあり・景色も綺麗・食文化も素晴らしい・音楽も素晴らしい・野球やサッカーや最近では水泳・陸上・テニスなどのプレーヤーも素早しい活躍・車などの技術開発等

世界のみんなが認める所です

それは、戦後苦しい時代を超え日本人が努力した結果だと思います。

時間がかかるかもしれませんが、それを上記の各国に分かってもらうために私は法華経の知恵を持って対話していくしかないと思います。

残念ながらこの度、公明党は自民党と強行採決しました。

これは私の考えと違います。このたび公明党をやめました。

しかし、法華経を捨てたわけではありません。

これからも創価学会員として法華経を研究して、そして人々と地道に対話していこうと思います。

長文になりました。

岡崎

大阪府 18歳と15歳 ただいまTVにて貴会を知りました

恐れながら私はママではなくパパですが、貴会の思うところと同意できるためメッセージさせていただきます。

先ず、この度の安保法案の強行採決についてはかなり危機感を感じています。

それは大きく分け二点からご説明させていただきます。

??中国・韓国・中東諸国・IS 等から見た場合の日本は、安保法案を衆議院を強行採決しいよいよアメリカと組んで自分たちに向かってくる脅威になってくると感じていると思います。

確かに近年、戦闘兵器の高性能・小型化あるいはキラードローンのようなさす人無人戦闘機などの開発が加速し、そして保有しています

このキラードローンに核弾頭を装着するところまで進んでいると聞きます。

こちらが有事のためと法整備をしてるとしても上記の国々等はそういう風には思ってくれません。

アメリカと協力して攻撃できる体制を整えていると受け止めたとしてらどうでしょうか??

確かに20年まえとは違い、抑止力は必要になってきました。

南沙諸島埋め立て問題  https://ja.wikipedia.org/wiki/南沙諸島埋め立て問題

中国ガス田開発  http://toyokeizai.net/articles/-/77995

ホルムズ海峡の機雷掃海 http://matome.naver.jp/odai/2140136649527073301

キラードレーン http://gigazine.net/news/20140520-lethal-drones-of-the-future/

国民の生命と平和を確保するために必要最低限の武力は抑止力として必要だけれども日本はその術がないためアメリカにお願いして守られてきました。

しかし、このままアメリカの思うままに進んでいいのでしょうか?

世界に認められるために、アメリカに認めてもらうために、本当の平和のために これでいいのでしょうか?

119時間も話し合ったと言いますが国民は理解していません

消費税を上げるかどうかという強行採決とはレベルが全然違う話です。 自民党さん公明党さん 本当にこれでいいんですか??

??日本国内において国民の意見や政治家・法律の専門家・大学教授・戦争体験者などの意見を聞かないで強行採決し早く進めようと躍起になっているところに機期間と違和感を感じます。

戦後70周年となる今年は、約二週間まえ終戦記念日前後に各テレビ局で戦争体験のドキュメントを放送していました

我々の想像もつかないような感覚がそこにはあると思います。

しかし、それはまだ、たった70年まえに起こった出来事です。

当時の方々は二度とあのような戦争は起こしたくない。そう思っていると思います。

しかし、今の人々は歴史上の出来事? 教科書でなんか習ったような? よくわからない? 興味ない? 自分には関係がない? 多分大丈夫だと思う? 歴史が嫌いだから?

自分には子供いないし自分が戦争に行くわけではないし??

そのレベルでかなりの平和ボケしている所とかなり温度差があり違和感を感じます。

実は私は創価学会員で、この問題を解決できる唯一の方法があるとしたら、それは対話だと思います。

日本は本当は素晴らしい国で、四季もあり・景色も綺麗・食文化も素晴らしい・音楽も素晴らしい・野球やサッカーや最近では水泳・陸上・テニスなどのプレーヤーも素早しい活躍・車などの技術開発等

世界のみんなが認める所です

それは、戦後苦しい時代を超え日本人が努力した結果だと思います。

時間がかかるかもしれませんが、それを上記の各国に分かってもらうために私は法華経の知恵を持って対話していくしかないと思います。

残念ながらこの度、公明党は自民党と強行採決しました。

これは私の考えと違います。このたび公明党をやめました。

しかし、法華経を捨てたわけではありません。

これからも創価学会員として法華経を研究して、そして人々と地道に対話していこうと思います。

長文になりました。

岡崎

横浜市 集団的自衛権の行使容認絶対反対です!!

法案改正反対

戦火から逃げているシリアやトルコの難民のニュースを見て、安倍政権は日本が何をすべきか考え直して欲しいと思います。

青森県 子供なし 私は1932年(昭和7年)に東京で生まれました。満州事変、日中事変、日中戦争、太平洋戦争の中で生きてきました。

1945年には東京大空襲で家を焼かれました。

天皇の戦争犯罪が認められない限り、私の一連の戦争は終わっていません。

このたびの安倍首相の安保関連法案は許しがたい暴挙です。

秘密保護法、集団的自衛権など内閣が一存で憲法解釈をすること自体、許されないことです。

私は高齢ですが、人生のほとんどを戦争と向き合ってきたからこそ、上記をきっぱり否定できるのです。

最近のテレビにほぼ毎日のように天皇夫妻、皇族がでできます。こんなことはかつてなかったことです。

戦前の天皇を頂点とする神国日本の再現をひしひしと感じます。恐ろしいことです。

カンパしたいのですが、どのような方法がありますか。

良識のある若者とママさんの活動に勇気づけられています。頑張ってください。

北海道 2歳 0歳 私は子供を人を殺したり殺されるために育ててるわけではありません。国民を納得していません。憲法改正するわけでもなく、強行採決は民主主義に反しています。違憲です。
仙台市
東京都 27、26、23 戦争を回避するには、軍事力ではなく、話し合い、いたわりあい、他者を尊重することからしか始まらないと思います。

隣人を愛すること以外に、共存の道はないと信じます。

ですから、軍事にはしる現政権には違和感を感じます。

中国上海市 3歳
愛媛県 48歳と49歳 思いがいくらでも沸き起こってきます。その一端を書いてみます。

憲法9条を読めば、中学生でも安保法案が憲法違反だとすぐ分かります。

秘密保護法、憲法改正しやすくする法、そして今回の安保法(戦争に簡単に参加できる法)と着々と戦争に向かっているのがよく分かります。

太平洋戦争に向かって行った時と非常によく似ています。

中国を仮想敵国にしたのは、田中角栄と周恩来とで申し合わせていた「尖閣諸島の問題は決着をつけないで先送りにしましょう」とした事実を無視して、

石原慎太郎当時東京都知事が一方的に尖閣を占拠しようとしたのを止めるために野田首相が慌てて国有化宣言をしてしまった結果、

中国が反発したのが真相です。これを安倍晋三らの自民党右翼がうまく利用して今回の安保法案を通そうとしている、ナチスドイツの姿を思い出して

しまいます。中国敵視を煽り立てて日本を軍国主義化しようとしている策略に国民は騙されてはいけません。

東京都 いま、BS8「プライムニュース」を見ています。(時々、どんな主張をするのか、と??みるのです。

武見敬三氏の発言も)まだ途中ですが、予想どおり)

安保関連法案に反対するママの会の活動、若者たちが自分の未来を見据えて「シールズ」、とても嬉しく励まされます。

わたしは、ムカシのママです。今は、孫たち、次・次世代の大きな転換点だと、しっとしておれない気分です。

子どものいのちが守れなかった「あの時代」に生きて、親の悲嘆をみてきたから。

軍備拡張だけが抑止力みたいな安保関連法案。先の戦争から、外交力や世界からの視点が大切と思います。

軍産複合体を目指すような経済界、教育界にならないように、ムカシのママも学ぶつもりです!。ありがとう!!

神奈川 21 18 16 今共に反対しなければ後悔します
大阪府 18長男  15長女
東京都 一歳四カ月 戦地に行くのは誰ですか。

安部総理でも、安保賛成の議員や大人たちでもない。

未来の子供たち、男の子たちです。

この法案に賛成してる人は、自分が戦地に行くことはないから、他人事だから、賛成できるんです。

わたしは子供を戦地にやるために産んだのではありません。平和な日本で幸せに生きてほしいから産んだのです。

絶対に反対します!!

神奈川 ゼロ 今後戦争や報復によって大切なひとたちに何かあったらと思うと、とても恐ろしいです。

人間なのだから、武器無しで済むように話し合って解決できるはずです。

北海道 10歳と7歳 自分のこども達だけでなく世界中の子ども達が笑いながら遊べる世界を望んでいます。

全ての子ども達が誰かを殺したり誰かに殺されることは絶対にあってはなりません。

子ども達だけじゃなくて大人もでしょうが。

新潟県 4 jun.k.karrimor-ridge30@docomo.ne.jpない。悲しみ、苦しみが残るだけ。

先の大戦から今まで先人達が築き上げてきた戦争の無い日本から、平和的手段で世界の平和を目指すべきだ。

北海道 2歳 1歳 自分の子供を戦争には行かせたくありません。甘いと思われる方ももしかしたらいるかもしれません。昔は自分の子供を戦争に送っていた時代があり、その時代の母親も辛い気持ちだったと思います。だからこそこれから自分の子供を戦争に行かせる可能性があるということをかんがえただけでも嫌なのです。戦後70年…平和な日本の壁が壊れてしまえば後戻りできません。絶対いやです
千葉県 40歳 38歳 日本にはアメリカの基地があるが、アメリカには日本の基地は無い。

これ以上アメリカニすり寄らなくてもよい。

福岡県 1歳3ヶ月 決して許されることではありません。
三重県 18才 先日ミスチルのライブに行ってきました。

ミスチルの歌に「タガタメ」という曲があります。

その中に「子供らを被害者に加害者にもせずに、、」って歌詞があります。

その私の思いはその言葉に尽きるって思っています。

それは親だからこその思いです。

北海道 8 絶対反対!
東京都 27 法律に最も近い学者、司法関係者の大多数が違憲と考える法案を国民から選挙で選ばれたとはいえ自民、公明の議員が数を頼みに安保関連法案を拙速に制定しようとすることは

絶対に許されない。この法案をどうしても成立させたいのであれば、現行憲法のもと憲法改正を行って正々堂々と行うべきである。政治家が今喫緊の課題として取り組まなければならないことは1100兆円を超える国の借金をどのように減らしてゆくかではないのか。

札幌市 今プライムニュースを見てます。武見氏の意見わまったく的外れです。最後の最後までがんばってください。

些少ですが、寄付します。

鹿児島 22歳、24歳、29歳 私の子供達は皆成人しましたが、

この日本の存続に一番大切な子供を

守らなければ、

戦争に加担することは、前線でも、後方

でも、関係なく、人を殺す事だと思います

平常時に人を殺したら罰せられ、戦争中

だったら、許され、報償まで受ける、

この矛盾をどう正当化できるのでしようか?

殺されるのは何の罪もない、弱い立場の

人間なのです!

断固、この法案に反対します。

横浜市 九条の解釈を身勝手に変えて、突っ走る安保法制には断固反対
香川県 武力介入、ひいては戦争への道を開く法的根拠を与えてはなりません。

廃案めざしてがんばりましょう。

茨城県 27 安全保障は大事ですが、先ずは憲法を守る事が大事です。立憲主義が壊れると日本国が守れません。徹底的に国会で議論を継続すべきです。政府は国民の安全、生命を守る義務があると言っているが、国民のの大多数が今国会での成立はすべきではない。
山梨県 自民党 公明党 今回の安保法制にリスクは無いと言うならば、ぜひ両党の議員の子供、孫を自衛隊に入れるべきですね。

ママの会 がんばれ

岡山県 27.24 今のままでは、必ず軍拡、徴兵制、テロが起きます。

絶対阻止しましょう。

愛知県 8歳 戦争に巻き込まれるかもしれない国で安心して子育てなんてできません。

憲法9条の戦争の放棄とは巻き込まれる可能性も含めて放棄する事だと思います。

戦場にグレーゾーンなんてありません。

私は子供たちに生きてて良かったと思える人生を歩ませたい。

自分は危険に晒されない政治家に人生台無しにされるなんて真っ平ごめんです。

大阪市
長野県 4.12.13 子供達が笑って成長できる環境、将来の夢を語れる環境を大人の責任として、守っていきたいです!
長野県 12歳 8歳 5歳 国際問題で自分達子供が「人殺しをせざるを得ない状況に直面させかねない」社会になってしまうかもしれない。

そんな社会にしないようにする責任は大人にある。

大国に追従し、日本の経済を発展させるために選択して良いものではない。

「この道しかない」と思っているのは一部の人だけ。日本が進むべき道はたくさんある。その中からより良い道を選ぶべき。

今決めようとしていることは非常に危険な事。

なし崩しで決めて良いものではない。

大阪府 五歳 戦争に加担する1%の確率でも許さない。

人を見下し、傷つけるヘイトデモが平然と行われる日本ではなく、震災で暴動の起きない、サッカーのW杯でサポーターが後片付けをする。9条のある日本を子どもに残したい。

結果的に世界で受け入れられるのは後者の方だと思う。

愛知県 8歳女、11歳女 本当の平和は、アメリカとつるんでも手に入りません。

1歩、踏み出したら二度と元に戻れません。

私の子供も、誰かの子供も、誰かのお父さんも兄弟も旦那さんも友達も、戦わせない。殺させない。

栃木県 1歳6ヶ月、3歳 戦争反対!世界の平和を先導していく日本。そんな日本を作ってくれる政治を応援します。

自民党、及び安倍政権の政策には反対します。

道都海 日本の行いは歴史の冒涜!

戦争法案絶対反対!

日本は歴史を直視しろ!

東京都 25 22 何才になっても、大事育てた子どもです 人間は、みんな同じ大事に育てられた命、戦う必要性は無い 話し合いで解決を
横浜市 16歳 9歳 2歳 新日本婦人の会西支部の子ども教育及び平和担当の者です。

この自己紹介だけで、私の法制反対への思いは言うまでもない…..という感じですが(笑)。

私の思いも、このママの会の賛同文と100%同じです。

ここはまさに数の力で何としても止めるべきと考えております!

山口県 10ヶ月(孫) 安保法案に反対をいたします。

安倍さんが今回首相に就任して以来戦いに走る狂的な雰囲気を感じていました。

今既に武器輸出が始まっています、というか、正式に承認されれば即輸出を始められるように企業が準備を整えていると聞きました。アメリカ軍と自衛隊の合同訓練もなされています。議会で法案が通るとおらないの以前に着々と準備が進んでいるようです。

今すぐに世の中が変わることは無いと思いますが、数年後に何かのときにあれよという間に戦争に突入していた、あの時の法案を通していたからだというようなことが起こるということがありえます。

太平洋戦争を直接には知りませんが、大部分の人間が反対したところで数人の指導者が戦争をするといえば戦争は起こります。庶民の手は届きません。今既に法案を通すかどうかすら反対の声は届きません。民主主義とは何でしょうか。多数決の暴力と感じます。

日本は何もしないで卑怯だとの声がありますが、戦うことで平和を勝ち取るとは思えません。日本に出来る役割は戦争以外にあります。

法案に対しての説明がなされていません。当然に生命の危険のリスクが高いわけです。どのような状態になるかの説明も無しに国民の平和ためといわれても詭弁に過ぎません。徴兵は苦役ではないの発言まであります。戦いは自国を守るためだから幸せなことだというのでしょうか。

私の孫が10ヶ月になります。これから大きくなるこの子たちのために平和な日本を守ることが出来なかった!!どのように言い訳をすればよいのでしょうか。

徳島県 14 12 8 1 人をころしたり、ころされたりするために、子どもたちをうんだのではありません。

安保法制には絶対に反対です。

埼玉県 23歳、25歳、27歳 戦後、ここまでひどい政治があったでしょうか! 国のあり方が大きく方向転換する大事な11本もの法案をまとめて審議する醜さ、そして強行採決。民主主義をどこかに置き去りにして、おじいちゃんのできなかった憲法改正を成し遂げるため、合憲理由が崩壊しているのにもかかわらず、とんでもない暴挙にでた安倍晋三。何かしようとすると憲法9条がバリケードのように我々の前に立ちふさがると語るアーミテージさんは日本に対し、「一流国」であり続けようとするのなら国際社会で一定の役割を果たすべきであるとして、原発再稼働、TPP推進、秘密保護法、武器輸出三原則の撤廃、日本単独で掃海艇をホルムズ海峡に派遣、米国との共同による南シナ海における監視活動、国連平和維持活動(PKO)の法的権限の範囲拡大、そして集団的自衛権の行使容認etc..を提言。今の安保関連法案と全く同じではありませんか!!日本はアメリカのいいなりなんですか?

昨年12月、何のための選挙かわからない税金の無駄使い選挙を行った安倍内閣。小選挙区の弊害で比例区3割の得票で7割の議席を獲得しただけなのに、国民に支持されていると勘違する愚かさ。それも最低の投票率で。選挙公約のすみの方に小さく書かれていた安保関連法案。それを取り上げて、国民に支持されたのだからとのたまう安倍晋三の品性のなさ。詐欺師と大差ありませんね。一国のリーダーの器でないことはその行動を見れば一目瞭然です。議員定数削減を約束して元野田内閣を解散させたこともとっくに忘れているのでしょう。自民党ブレないTPP断固反対(2012年)もお忘れか?でも、この数か月、自民党の皆さんの中にも良識ある人が必ずいるはずだと思ってみてきただけに本当にショックです。多くの国民は未来永劫、あなた方のしたことを忘れないし、許しません。戦後70年、日本が平和でいられた理由、それは国民が二度と戦争はしない、戦争に大義はないという強い思いがあったからこそ。戦争ばかりしているアメリカによって世界はどうなりましたか?いい方向に進みましたか?子どもを含め多くの犠牲者が生まれ、恨みが増幅し世界にテロの恐怖が蔓延しました。PTSDで苦悩する帰還兵が米国の社会問題にもなっています。国民のためでなく、国のために政治をする政治家はいらないと心から思います。こんなに簡単に違憲な法案が成立するなら、次の政権が憲法違反法案としてつぶせばいいのです。これからの選挙は本当に大事だと国民がわかっただけでも良かったです。若者もこれまで政治に興味がなかった人々もみな目覚めました。昨日、9/8元内閣法制局長が国会で、「誰か今の流れを変えるものが出てくるはずであると信じたい」と語った

横浜市 10歳 1歳 暴力は決して何の解決にもならない

国も人も同じ

恐れから暴力を許してはいけないと思います

長野県 7歳 6歳 日本国民として私は、日本は戦争をしない国だよ!って世界誇りたい。

憲法9条を守りたい。

子供の未来のために!!!!!

静岡県 20,30代 今の安倍首相は「裸の王様」だと思います。
東京都 3歳、6歳 戦争に一歩でも近づこうとする行為全てに反対します。

憲法違反の法案を通そうとする政権が、徴兵制は憲法違反なので無い、

と言っても全く信用できません。

戦争から限りなく遠い未来を子供たちに残さなければなりません。

鳥取県 子ども3人 孫7人 3歳から8歳まで、7人の孫の祖母です。

戦後生まれの67歳です。  父は満鉄から陸軍へ、母は看護婦として10代で満州へ。戦後、病気の父の引き上げを助けたことが縁となり結婚しました。

働いていた病院の先生が薬や注射を持たせて下さったとかで、どうにか引き上げてこられたと。  薬を持っているとに気付いた母親が、もうだめだと思われる小さな

女の子に注射をと来られたそうです。 何か分かりませんが1本注射をすると、頬が一瞬ピンクになって。 でも間もなく亡くなってしまったと。

多くは話さない父でしたが、この女の子のことは何回か聞きました。

以前読んだ「朱夏」や、この夏の「世界の果てのこどもたち」、大久保真紀さんの本にも、戦禍から、終戦を迎えてからも戦場から逃れて来た人々の厳しい様子を

伝えています。 戦争は、兵隊だけの苦しみではありません。  中東から、アジアの奥地から、テロのアフリカから、子どもを守ろうと必死に逃れようとしている

親たちの姿が見られます。

3人の子供を産んだ時、まず願ったのは、「たとえ正当防衛であろうとも、わが子が人を殺めるような機会に会わないように。 決して、そのような恐怖の瞬間に

遭遇しないように」と、いうことでした。

戦争には、誰もが反対します。  武器で固めた国ではなくて、私たちが選んだ政府によって、正しく外交交渉を進め、国民を戦争に巻き込ませない国でなくては

ならないと心から願っています。

今回の「総裁選挙」。 あれが、私たちが正当に選んだ国会議員でしょうか。 選挙に強いボスについているだけの情けない集団です。悲しいです。

沖縄返還の折り、基地を抱えたままの返還に反対してデモに参加しました。 多くの声、疑問に答えなかった当時の政府が、今、また同じ轍を踏んでいます。

子どもにも、孫たちにも、近くの友人の子供たちにも、遠くで泣いたり笑ったりしている親子たちにも、殺されたり殺したりしない未来にしなければと、心から、心の

奥から願っています。

板橋区 孫が一歳から九歳 戦争体験者ではありませんが、世界中でのテロや内戦状況を常に目の当たりにしています。

必ず犠牲になるのは幼い子供たちです。

安保法案が成立すれば将来子供たちが犠牲になるのは明らかです。

政府は国民の不安をいったいどう思っているのでしょう。

実際にことが起こり、初めてこの法案が失敗だったと思っても、

責任はおそらくいままでの経緯からいくと、とらないでしょう。

こんな事を言っては差別になるかもしれませんが、安部には子供がいません。

本当に親の気持ちをわかっているのでしょうか。

防衛省もしかりです。

アメリカにいい顔をしたいだけのような気がします。

政治の事は詳しくはわかりませんが、この法案だけは許せません。

広島県 理屈はありません。平和ボケといわれてもかまいません。戦争に反対です。
兵庫県 1歳 私の祖父は晩年は戦争の話ばかりしていました。よほど強烈な体験だったのだと思います。体には銃弾の痕がありました。私達の大切な子や未来の孫にこんな思いをさせてはいけません。憲法の解釈を変えてこの法案を通そうとする政権が今後解釈をねじ曲げて様々な法案を通していったら、戦争は過去の出来事ではなくなるかもしれません。戦争にならなくても日本国民が憎しみの対象になります。絶対に許せません。
新潟県 10〜18 正当性が失われている。国家の権限をもったと勘違いしている税金受給者たちの決め事に過ぎない。未来永劫、国民としての人権は国家のためにあらず、国家は国民を支配することはできない。誰一人戦地に行かない、行かせない、義務もない、愚か者たちの権限もない。正義感をもて、首相。
岐阜県 16歳、8歳 未来も平和な日本であってほしい。

憲法9条を守りましょう。

北海道 16 外交問題解決に武力を使うことに全く共感できません。

子育てをしてきた間、問題解決に暴力を肯定した事はありません。

戦争という不毛な事に人生を使うのは馬鹿げています。

世界中の子どもが、大人が自分らしく生きられる日を望みます。

山形県 15.13.10才 国内の事に集中してほしいです。

必要と思われない安保法案より、燃料がもう地下奥に消えているらしい原発問題を解決してほしい。

安全で平和な世界のため、日本が見本となるように行動してほしい。

山形県 24才、27歳 目には目を、

歯には歯を。

では、争いは終わりません。

戦わない見本を見せることが

日本がすべきこと。

日本だから、できること。

正義の戦争なんて、ひとつも無いのです。

ドイツ 絶対に反対ですので、子供はいませんが署名します。
東京都 9 5 0 世のため人のためにできること、共存共栄のルールを考えるのが政治家の義務だ。税金だけでなく命まで国に納めろとでも?何様ですか。
神奈川 5歳 1歳 子供たちを戦争になんて巻き込まないで欲しい。
神奈川 20才、19才、17才 本当に大切なことを大切にして生きていきましょう
福岡県 3歳、0歳 戦争法案ではない、と言いながら、日本の歴史上重大な改革をどさくさに紛れて決議しようとしている政府に憤りを感じます。憲法改正をしないで法案を成立させたのなら、いつか、解釈次第で戦争が起こり得るということです。国民への理解が浸透しない、と政府は言いますが、全くの逆です。政府の煮え切らない態度に裏の事情を読み取り、将来の展開を見抜いて危惧しているのです。国民をバカにするのもいい加減にしてほしい。

確かに国民の多くは自民党に期待をし、投票した結果なのかもしれませんが、一内閣が憲法を無視した法案を成立させようとすることを誰が予測できたのでしょう。

私たちは、震災時、自衛隊の方々の懸命な活動に心から感謝しました。息子を持つ母の立場からも、将来、自衛隊員になりたいと言い出すかもしれない誰かのためにも、このまま法案を許すわけにはいきません。誰の子どもも殺させない、まさに今の気持ちです。

もう1人子供が欲しいと考えてますが、この子達の将来を考えると躊躇してしまいます。

ネットからの署名に抵抗があり、署名を迷ってましたが、今行動しなければ、子ども達に説明できない、と思い決心しました。私達の普遍的な思いがどうか届きますように。

神奈川 13歳 8歳 安保法案は米国のために日本が米国とつるんで戦争をできるようにするためのものです。

中国の軍事力や北朝鮮のミサイル発射などたしかに脅威を感じる国ですが米国は

ソ連との代理戦争であるベトナム戦争で

またイラクが大量の核兵器を保有しているとでっち上げたイラク湾岸戦争で

そして太平洋戦争では数多の空襲、地上戦さらに広島、長崎の原爆投下で罪のない多くの民間人を殺戮し未来を奪った最大のテロ国家です。米国とともに戦争に参戦することは国際社会から非難を浴び70年戦争をしなかった日本の平和国家の評価は地に落ちるでしょう。

また少し話しが反れますが日本は核非保有国とされていますが原発で発生した核廃棄物であるプロトニウムで広島に落とされた原爆が5000発も製造できるとされています。もし安保法案のためひとたび戦争になれば日本はすぐに核保有国になりうるということです。安倍政権が原発再稼働に固執するのもこれが理由でしょう。

子供たちを二度と戦争に巻き込まれないためにも安倍政権の暴走を止めなければいけません。

来年の参議院選挙ではことごとく民意に反する政策をする自民党に投票せず1強体制に風穴を開けたいところです。

神奈川 10歳 6歳 東日本大震災では、自衛隊の方々が大活躍してくださいました。

その活躍にふれ、人助けをしたいと、命を救う仕事がしたいと、自衛隊を目指して入隊した心優しい青年たちを、戦場に送るなんて残酷です。

日本の自衛隊は、日本国内でも海外でも、命を救う仕事をしてきたことに、誇りを持って欲しいです。

世界的には少数派でも、日本は平和憲法の下、堂々と、戦争はしないと叫び続けて良いと思います。

今後日本は戦争に参加してしまうのか、それとも戦争という手段に頼らないでい続けるのか、今、日本国民は試されているような気がします。

今反対しないと、過ちを繰り返してしまう、心配は消えません。

だから、反対なのです。

練馬区 0歳 強行採決断固反対!

民主主義とはなんだ!

国民の声を聞け!

東京都 37歳 ママの会のみなさまへ

立憲主義に反する法案は廃案にすべきです。

喜色満面で違憲の法案を通す安倍氏の思い上がり、愚挙は許すことができません。

中国との軍拡競争や、世界一強力な米軍と協働に軍備強化を強いられることになります。

その結果、借金大国の日本がさらに借金を膨らませることになります。

赤ちゃんや子どもたちには何の責任もありません。

ママがお子さんのために立ちあがった強い意志を心から応援しています。

日本には高い技術力と見識の高い民意があります。

ソフトパワーによる外交能力の強化こそグローバルな時代に必須の力だと確信しております。

日本を代表すべき総理大臣が無責任で不見識ですから、親が責任というものを身をもってしっかり教えてあげてください。

頑張りましょう!

山形県 15 どこの国とも外交で仲良くしていただき、国際平和の見本となる日本になってほしいです。
大阪市
愛知県 7歳、5歳 安保関連法案についての内容と問題点について学習してきました。

政府のご都合主義で曖昧な説明、屁理屈…

このような態度に出るには訳があり、既にアメリカと約束をしている事を前提に主権国家にも関わらず国民の意見を聞かず、法案をごり押ししようとしている事に憤りを感じます。

戦争を経験し、被爆国である日本が軍事力を持って戦争に参加してはいけません。

戦争はもう時代遅れです。日本が先頭に立って戦争以外の方法で平和解決へ導くリーダーシップを取るべきです。

軍事産業で潤おうという考えは、恨みしか生みません。

総理、気まずくなったらまた総理辞めるんじゃないでしょうね。

東京都 立憲主義 日本は立憲主義の国だったはず…

安保法案は必要なのかもしれない

でも 立憲主義を冒涜していいはずがない

神奈川 31 憲法解釈で時の権利者が勝手に憲法を変えることは、出来ない。

安部は、独裁者であり、国民を無視している

説明責任は、果たしていない

この国をどのようにしたいのか全然理解できないし、何を考えているのかわからない。

自民党は、来年の参議院選挙で大敗するだろう

国民の総意を無視したらどうなるか身を持って理解するだろう。

二度と国政に出ることは、許されないと天罰があたるだろう。

310万人の戦死した御霊が絶対にこのままでは済まさないと思い知るだろう。

米国の属国になってはいけない。しかし、米国の圧力で集団的自衛権行使を容認するとしたら

戦後最悪の総理大臣として名を残すことになる。

以上

東京都 6,1
神奈川 先程の続きです。アメリカに配慮して動いている今の政府。ならば、アメリカを含めた諸外国から「あぁ、日本政府は何て愚かなんだ。」と言われる事態にすればよい。無茶して国会を通しても、最高裁で憲法違反と判決されたら大変な恥さらしになる。そういうことを思わせれば良いのではないか?もしこの法案が成立したら、速やかに違憲として裁判に訴えるべきであり、そのように訴えるぞ、と前もって警告しておくべきだと考えます。そうすれば、少しは政府も考えるでしょう。
神奈川 仮に安保法制が可決されたら、憲法違反として裁判を起こせばよい。最高裁で違憲と判決されれば、政府のメンツは丸潰れ。諸外国に赤っ恥をさらすことになる。。。というメッセージを発信して、”諸外国に赤っ恥をさらしてはまずいぞ”と、自民党を思いとどまらせればよい。或いは、本当に裁判を起こせばよい。反対、反対と言うだけでなく、如何にして思いとどまらせられるのか、対策を練って行動しなければならないと思います。
群馬県 20歳
長野県 10
京都市 安保法制を絶対に認めない。
神奈川 先ずこの法案が違憲であること。憲法解釈を変えることでこんな法案が通ることはあってはならないことです。

この法案の先には海外での戦争があることは目に見えています。そして徴兵制。女性は自分が命懸けで産んだ子供を戦争に活かせるなんて誰も思っていません。

何をいまさら戦う必要があるのでしょう。一部の人間のお金儲けのための戦争のためにまた多くの国民の尊い命が失われることがあってはならないのです。

この法案が米国のためのものであることは明白になっています。絶対こんな法案を通してはならないと思います。

東京都 15,17,20 総理をはじめ、戦争したい人はいないと信じてます。

違いがあるとするならば、戦争を回避するめんどうくさくて粘り強いエネルギーを使う方法をとるか、お金と力と誰かの命を使うかもしれない方法をとるか。

あと具体的な想定をした想像力。

だから、私たちの声も聞いてください。

山形県 12歳、8歳 武力で平和は守れない。子供たちに平和な未来を!!安倍政権を退陣させるまで、諦めません。
兵庫県 17・14
東京都 大切な人、将来の大人を失いたくありません。
栃木県 2才、7才 憲法の解釈を変えるなんて、何でもありになってしまうと思います。その時の政権の都合のいいように変えられてしまう。そんなこと許せません。
静岡市 阿部と麻生が象徴している自民党、さらにそれらを応援している日本人のすべてが怖い。もし外国で生活できるなら日本を出たい。子供と今英会話猛勉強中。
東京都 30 26 23 安全な後方支援?

そんなものあるわけありません。

原爆被災地の広島は二度と過ちを繰り返さないと宣言します。被害者であるのに。

70年前の敗戦で学ぶ事は、二度と戦争をしない事です。

憲法9条は、日本の未来を守る砦です。

世界中へ、プライドを持って、日本は戦争を放棄する国だと言いたい。

岐阜県 28 30 33 安保法案だけではありません。安倍さんは憲法を根本的に変えたがっていると思います。立憲主義と間逆の国民をしばる憲法に。
兵庫県
兵庫県
熊本県 24才 23才 21才 憲法9条は平和な国日本であり続ける為に絶対に必要なものです。

これを効力のないものにしてしまっては、平和をリードしていく日本の役割は終わってしまいます。もう戦いの世界は終わらせましょう。日本を再び戦争へと向かわせてはならないのです。

先の戦争で亡くなった多くの人の命を考えましょう。でなければその人たちの死が全く無駄なものになってしまいます。

戦争で亡くなった多くの人たちの願いは平和です。

その人たちの思いを踏みにじることなく、受け継いで行きましょう。

未来あある子供達に戦場を与えてはいけないのです。

断固としてこの法案には反対します。

埼玉県 20、18,14、8 戦争で被害にあった軍人ではない一般国民に国家補償が全く無い。その理由は、戦争を起こした正当な選挙で国民の皆様がその政府を選んだからです。

昨年の意味無いとしてマスコミが報じ、カルト教の信者、アベ信者だけが投票したあの選挙の結果がこのザマ。

靖国神社に展示されている「桜花」という爆弾があります。これは先端に1.2トンの爆薬が装備されロケットエンジンで飛ぶ爆弾です。これを造った

旧日本軍にはこれを無線操縦で飛ばす技術も能力もありません。恐ろしいことにこれに人間を載せたのです。く中谷防衛大臣はこの「桜花」は弾薬であるというはずです。

安保法案の定義によれば人間をのせたロケット爆弾は弾薬、つまり消耗品にあたります。

私たちは昨年の選挙でこういう人たちを選んでしまったのです。

アベの思い通りにさせない。絶対に。

石川県 3歳と5歳の孫がいます。 安保法案が憲法違反なのは明白です。安倍総理もわかっているからこそ、憲法解釈という姑息な手段でごり押ししているのでしょう。安保法案で憲法9条を骨抜きにしたうえで必ず改憲に着手するのは目に見えています。多数の国民が反対しているにもかかわらずなぜ成立を急ぐのか、なぜ今なのか。 すでに昨年のうちにアメリカと密約ができていたと思わざるを得ません。 沖縄の基地問題にしろ、安保法案にしろ安倍総理が国民では無く、アメリカの方しか見ていないことがよくわかります。安保法案が通れば、近い将来アメリカの要請を受けて、自衛隊は必ず戦闘地域に派遣されることになるでしょう。安倍総理も自衛隊幹部も日本の軍事力がどの程度通用するか試したくてうずうずしているのでは無いかと思うとぞっとします。子供たちの未来のために、絶対憲法9条を守っていかなくてはならないと思います。
千葉県 なし 間違った過去を正当化し、次世代を担う子供達に押し付けるのは、非情なサルのやる事です。安保法制は何も生み出さず、生み出さないばかりか、これからの未来を破壊する法案であるため、断固、反対します。
三重県 0歳、3歳 絶対反対です。もっと国民の声に耳を傾けてください。国民の、子供達の、将来を考えてください。
沖縄県 10歳6歳0歳
大阪府 1 この世に産まれてよかったと

感謝できる未来を我が子に与えてあげたい

静岡県 憲法違反の法律にも反対。

アメリカ合衆国と共同で実行しようとする戦争のための法律、安保法制にも反対します。

自民党内閣を倒そう。

みんな一斉休業を実施しよう。

みんなどこにもいかず家の周りで余暇を楽しむという、ゼネラルストライキを実施しよう。

東京都 ママという立場で世界の平和を望むなら、子どもたちに「自分自身を愛すること」の大切さを伝えてあげてください。

それと「足るを知ること」「奪い合うのではなく分け合うこと」を教えてあげてください。

人と人との争い事は、小さなケンカも大きな戦争も、同じです。

大きな戦争を止めたいと願うなら、個人レベルでの争いをなくしていくことです。

ママたち自身も、誰かを責めたり、自分自身を傷つけたりしないでください。

自分を愛するということは、自分は愛されている存在なんだと感じること。

自分自身を100%肯定すること。自分の気持ちに正直に生きること。

批判は一切しないこと。ネガティブな言葉は使わないこと。

心を平和に保つこと。

自分を許すことができれば、人を許すことも簡単です。

自分の人生にYESということができれば、今生きているこの瞬間を幸せと感じることができれば、

これまでに人生で起こった、いいこともわるいことも、肯定することができます。

誰かを責めたり批判したりする必要もなくなります。

地球で起こっている争い事の原因は、エネルギーの奪い合いと、自分の正義を人に押し付けることです。

大きな戦争も、人と人との小さな争い事も、同じです。

地球には、すべての地域、すべての人々に、充分に行き渡るだけの資源も食糧もエネルギーもあります。

分け合えば、充分にあるのです。

戦争を防ぐのは、武力ではありません。争いの種になるような政策には反対です。

今地球で起こっているいろいろ問題を、

武力ではなく、平和的に解決していく方法を考える政治であってほしいです。

大阪府 13才11才 政治に疎い私ですが、これが通ると、あっという間に戦争に参加する国になってしまうということが想像出来ます。隙を作ってはいけません!あっという間に戦争へ引きずりこまれます。

止まるということを信じています。

茨城県 0歳 「今、声をあげなかったら、行動しなかったら、戦争に賛成しているのと同じではないか?」と思い、署名に参加しました。

戦後70年間守ってきた平和な日本を、戦争をする国にしてはいけません。

こどもたちの平和な未来のために、この法案は絶対に廃案にしなければなりません。

大阪府 だれのいのちも殺させない。

トルコで、原発を日本は輸出しないでというデモがありました。

日本の平和をつくることは、世界の平和とつながっていく。

たくさんの市民のかたたちが、アメリカをはじめとする大国の戦略のために、なくなってきました。その爪痕は、多くの難民をうんでいます。武装勢力をうんでいます。

これ以上、ころさせない。

戦争をすすめさせない。

だれのこどもも、だれのいのちも。

安保法制の廃案を、求めます。

兵庫県 武力によって平和はつくれない!
愛媛県 「だれの子供もも ころさない」誰も殺してはいけないのです!戦争は国が其れを許されることとしてしまいます。武器が抑止力になるなんて思いません。反日・抗日から→親日に変える努力をしていって頂きたいです。
長野県 4歳、3歳、2歳 私は安保法制に反対します。

今までにもたくさんの法整備をすることにより日本をアメリカの言いなりにできるよう政府は動いてきました。

アメリカに比べればちっぽけな国かもしれません。でも、戦後70年、どこからも侵略されず国が維持できたのは憲法があったからです。アメリカに守ってもらってきたのではありません。世論は声を上げています。この安保法制を強く拒否しています。この安保法制は憲法違反です。

滋賀県 16歳、13歳、9歳、7歳 人はみんな幸せになるために生まれてきています。戦争をして誰が幸せになるのでしょうか?

なぜ、人を残虐に殺す兵器を作って、売ってまで儲けたいのでしょうか?

なぜ、命を利用できるのか?

なぜ、そんなに戦争がしたいのか?

人間はこのまま自滅していくのか?

私たちのお金と命を使って皮算用をするのはやめてほしい。

そんなことで経済成長してはいけない。

安保法制は今も未来もいらない。

私たちには守らなければならないかけがえのないものがあるから

それは、どの国の誰にとってもかけがえのないものだから

あなたが政治家なら、それを守る立場なのだから

一緒に守りましょうー

目を覚まして、今を見てほしい。

分かち合う共生の時代はもうとっくに始まっています。

みんなで幸せになる時代が来ています。

犠牲の上に成り立つ仕組みは終わり

すべての命を慈しみ、感謝し、共に生きる持続可能な仕組みにシフトしています。

これが日本の役割です。

お金が人を幸せにするのではないのです。

お金を少ししか持っていない人を貧乏というのではないそうです。

いくらあっても満足しない人を貧乏というそうです。

安保法制は廃案にしましょうー

アメリカにNOを!

グローバル企業にNOを!

安保法制にNOを!

東京都 8 子どもの平和な未来を守るのは、大人の役割、責任です。

女性の、お母さんの力を見せましょう。

戦争反対!

みんなで頑張っていきましょう!

浜松市
大分県
埼玉県 4才、2才 幼い頃、「この国は戦争しないって約束したんだよ。」と教わりました。

その約束を、私も受け継ぐのだと、子ども心に誇らしかったことを覚えています。

今、大人になった私を、あの頃の私が遠くからじっと見ている、その視線を感じます。

あなたは、今、何をしているの?と。

世界は矛盾に満ちているけれど、せめてこの約束をこれ以上汚さずに、息子たちに手渡したい。

「誰の子どもも殺させない。」

たった一つのシンプルな基準で十分。自ら未来を選ぶ私達になりたい。

石川 6、4、3、0 憲法解釈を変えなくても、安保法制を成立させなくても、自衛のための、専守防衛のための武力行使のみで十分!

世界一、戦争の好きなアメリカと、軍事行動を共にし始めたら、大変な事になる!

埼玉県 20 平和な日本を永く永く残したいです
八王子 29,27,23 憲法守れ!
東京都 安部 首相の独裁的なやり方に強い憤りを感じます。

日本国民として、戦争に加担する安保法案に断固反対です。

真の平和国家として歩むべき別次元の道があるはずです。

神奈川 1
北海道 4 戦争のために産んだつもりもない。

戦争のために産むつもりもない。

今当たり前にある毎日の幸せが、子供はもちろん、孫、そのまた先までずっと続いて欲しい。

神奈川 5, 2 独裁主義、軍事国家を目指す今の政治は子を持つ親として非常に不安です。戦争の歴史が繰り返すことのないよう声を上げていきたいです。
東京都 10 安保が可決されたら、結局だれが後方支援する?自衛隊はしないらしいじゃん。

そーいう会社ができてそれこそ派遣ですか?結局泣くのは女、子供。絶対反対!

派遣兵は弱者がなるんだよね。阿部さん自分でいけ!

京都府 6才 2才 とにかく反対です。

先の戦争の教訓は忘れ去られたのでしょうか?

武力を持っても、正当防衛をしても、何も解決せ

ず、一般の子供や国民が死んだり、苦しむだけです。もっともっと国際社会平和国家であり、武力を放棄していることをアピールして、平和を目指してください。アメリカは武力で何回もあちこちで一般市民を大量に殺している好戦的な国です。あんな国に荷担しては日本がダメになります。もっと上手に交渉できるはずです。

大阪府 0歳
東京都 20歳、22歳 集団的自衛権が必要ならば憲法改正してから実施すればよい。他国と一緒に攻撃できる機会をもったら戦前と同じことになる。武力をもたずとも外交の力で、まずは切り抜くよう政治は考えてほしい。安保法案を通そうとする与党を賛成するために自民党に票をy投じたわけではないと思います。
山口県 6才 アメリカの言いなりはもうやめよう。

人が自分の人生を生きるように、日本は日本のために生きようよ。

わざわざアメリカのために使われて死にたいと誰も思わない。

9条の解釈を曲げないで!

熊本県 4歳 武力で平和は守れません。
埼玉県 9歳
大阪府 12歳 日本の強さは、戦争をしないことだと思います。それこそが戦争やテロに対する抑止力であり、日本が世界に誇るべきポジションだと思います。これ以上、日本国民をバカにしないでください。
シアトル 10
川崎市 35歳、38歳 戦後70年曲がりなりにも保ってきたは平和な国日本を大きく変えようとしている安保法制関連法案すべてに反対です。この恐ろしい法案を廃案にすべきと考えています。

もちろん、特定秘密保護法も反対、沖縄県辺野古へのアメリカ軍基地移転も反対です。

神奈川 15 12 だれの子どももころさせない、の主旨に賛同致します。

縛りのないこの法案が通ったら、これから先何が起こるのか? 本当に大変なことになると思います。

アメリカの言うなりに、何をするか分かったもんではないからです。政権にとり、国民は消耗品なのでしょう。

そして、この法案以外にも別に沢山の悪法が通って、とにかく戦争のできる国にしよう!と外堀から埋められている気がしてなりません。

気付いた時には遅かったと、原発の二の舞にはなりたくないので、この法案に絶対反対します。

ドイツ 9 , 2 絶対廃案!
ロンドン 3才、0才 どんな形であれ、殺人に加担さすために子供を育て、愛してきているわけではありません。

私のように日本国外で生活する人も多くいます。

私のここでの家族と日本の家族が戦い合うことがないよう、子供が無邪気であれるよう、署名をします。

京都市 28歳、24歳
新潟県 12,10,6,2 みんなが安心して暮らしていける地球にしましょう!
茨城県 3才1才 戦争なんかに子どもを取られたくありません。

犠牲になるのは子どもたちです。

第二次世界大戦で日本が犯したあやまちをまた繰り返す

のですか。安保法案ではなく違う形で世界に貢献する方法は

考えてくれましたか?

今は徴兵制がなくても安保法案が成立したらまたできてしまうと思います。自衛隊が少なくなったら誰が戦地に行くんですか?

一般人ですょね?反対してるのに勝手に決めて後は一般人が死ににいくのは間違ってますょね?

考えが甘いと言われらかもしれませんが我が子が戦争で殺したり殺されたくありません。

安保法案を考えるたびテレビで見るたび涙がでます。

どうしても守りたい命なんです。

これらかも戦争をしない国日本。子どもたちの未来ある国日本で

あって欲しいです。

私は安保法制反対します。

福井県 35 34 30 同じ「たたかう」という読みかただけど、戦(いくさ)はいやだ。

しなやかに、したたかに、しつこく、「戦」をしないために、女たちは闘う。

アベ政権を倒すまで!

大分県 9才と4才 子どもに安心して暮らせる未来を残してあげてください。

安保法案に反対します。

徳島県 10歳と12歳
千葉県 24歳、23歳 私の息子達を結果的に戦争に向かわせるような法案はまっぴらです。日本は武力でなく国際的に貢献できることがたくさんあるはずです。戦争は2度としてはならないという先人の決心を無にしないでほしい。
千葉市 15,23,10 これだけの反対の声を無視する首相が許せない!

国民を自分の趣味につきあわせないでほしい。

絶対反対!

東京都 40,38 日本国は

他国と殺し殺されず70年間継続した。

今後も継続する。

日本国は平和外交で世界平和に貢献する。

愛知県
宮崎県 10 とにかく、いやです。
埼玉県 5歳 3歳 1歳 日本人だけではなく、世界中の「誰の子供も殺させない」
千葉県 28歳と24歳です 徐々に憲法解釈を変えていく姿勢が許せないです。結局アメリカの言いなりでしょ?いざとなったら本当に守ってくれるかどうかも保障はない可能性もあります。アメリカだって軍事予算ゆとりないはず。やっぱり恒久平和のために武力行為を捨て去り、常に話し合う姿勢ときっかけと場所を提供しつつ、和平を呼びかける政府になってほしいと思います。結局安部君も韓国や中国に積極的に訪問しないじゃないですか。それじゃぁ、和平に向けた様々な話し合いすら出来ないです。中国はアメリカを意識し、アメリカは中国をけん制しています。そこのロシアがややっこしく関係している。この3角関係に巻き込まれるし、その足場としてアメリカも日本が必要なんです。明白な状況です。野党ももう一度一致団結を真剣にやってほしい。超党派で保守系の議員もひっぱりだせば良いんです。必ずしや造反する自民や公明の議員もいます!
大阪府 想像力のない大人が、子どもの幸福を奪ってはならないと思います。

どこの国の子どもであろうと同じです。

核兵器だって運べると豪語できるような内容の法案に、到底賛成はできません。廃案を求めます。

愛知県 0歳 力でどうにかしようとしたり 力の強い者を味方につけるようなことをしたり まるで小学生のいじめ問題のようで 恥ずかしい!!武力以外で平和的に解決する方法を もっともっと考えるべき!!国民よりもアメリカとの約束が大事ですか!?阿倍さんが本当に守りたいものがわかりません!!今こそ 国民の意見を問うべきではないでしょうか!?
石岡市 3 身近に自衛隊に関わる方が多くいます。

彼らに、国のために犠牲になってほしくない。

彼らに、誰かを殺すこともしてほしくない。

戦後70年で積み重ねた平和を壊してほしくない。

安易に決めることではありません。

まず国民の理解を得るべきでしょう。

そして、大勢の方が反対の声を挙げています。

政府は耳を傾けてほしい。

国民の声を聞かずに何が民主主義なのか。

総裁選すら無投票にしようと工作するって、国民より自分の利益が大事ですか?

世界の平和のために、先導することもできるはず。

今まで、安保法案反対と思っていても行動しなかった。

それを後悔したくない。

子供を戦争に行かせないために。

日本を戦争する国にしないために。

私は、賛同します。

愛知県 16 ママとしてのアピールに賛同します。

私たちも以下のアピールをしています。共鳴しますね。

http://ameblo.jp/shakaitekiyougo/entry-12069112139.html

社会的養護に関わる有志によるアピール

目の前のこどもたちを戦争に行かせてはいけない!

目の前のこどもたちに戦争をみせてはいけない!

目の前の子どもたちを前にして、社会的養護に関わる者として強く安保関連法案に反対します。

私たちは、社会的養護に関わる者として児童を守る立場から、今国会で審議されている安保関連法案に反対します。

戦争には必ず戦地に赴く戦闘員が必要です。今回の法改正においては、自衛隊の任務から直接侵略及び間接侵略の削除、自衛隊員に対しての国外における服務規程を定めた国外犯処罰規定の新設など集団的自衛権の行使を前提にして従来とは異なる大幅な活動地域の拡大が目されるところであり、当然の理として戦地に赴く自衛隊員の増加が見込まれています。日本と同じ志願兵制の米国においては経済的徴兵制がとられ社会的弱者を兵士として供給するシステムがとられています。近い将来日本においても経済的徴兵制が導入される可能性が危惧されます。

近年においては所得の格差などによる貧困の連鎖といった社会状況の影響のもと、不適切な養育や虐待などにより心に傷を抱える子どもや障害を抱えた子どもが、児童相談所に保護をされ、子どもの希望も聞かれることなく社会的養護施設に入所して暮らしている。子どもたちの多くは安らぎ、思いやり、愛情、食事、お金など本来ならば家族から受け取る何らかの質的、量的な不足を抱えていることが多い。社会的養護の下で様々な関わりを通じて親代わりとなるかわからないが、心の傷を癒すことや、安心した生活環境の確保、自立支援を行っているが、支援の不足により、子どもたちを社会的弱者として社会に送り出し、生きづらさを抱えて生活を送っている。中には不眠やフラッシュバック、行動障害などの精神症状を呈していることも少なくない。

私たちはそんな子どもたちが戦地へ行ってしまうことを憂う。

そこに自らの意思を尊重されず諦め、我慢するしかなかった子どもたちの姿を重ねるからである。

私たちはそんな子ども達が実際に戦地をみてしまうことを恐れる。

そこに不安や恐怖でいっぱいだった子どもたち自身の姿を重ねるからである。

だから私たちは、子どもたちに戦争のない生活だけは保障したい。

それゆえ安保関連法案への反対を強く主張します。

社会的養護に関わる有志の会

韓国ソウル市 戦争が怖いです。

絶対に嫌です。

逃げ惑い、いざとなったら殺さないといけないかも、なんて考えただけで恐ろしいです。

安保法制、絶対に反対。

神奈川 21歳、20歳、17歳 今までの内閣で認めてなかった集団的自衛権、日本と関係ないところで、しかも同盟国アメリカが行う戦争(つまり日本人の意向が全く反映されない)に巻き込まれるのは必須です。一度戦争状態に入れば後方支援だのなんだのいっても武器の補給は攻撃することと一緒、相手国の攻撃の対象となって現場の自衛隊員は殺し殺される事態になるでしょう。これまで私たちを守ってきたものは日本国憲法です。中東の国から先進国で唯一戦争しない国として、ある日本企業は欧米の企業が入れない仕事(モスク内の塗装)を受注しています。安保法案に賛成の方は平和ボケとか抑止力とか攻撃されたらと言いますが、日本への直接攻撃に対しては個別的自衛権で十分だし、武力に武力で対抗するのは武器産業を喜ばすだけです。アメリカがあれだけ戦争に積極的なのは銃規制が通らないのと同じ原理で、議会を軍需産業がコントロールしているからではと思います。結局戦争にはお金がからんでいるのでしょう。そんなアメリカに従順に付いて行くのは危険です。この法案を通すことはアメリカの属国になるに等しいでしょう。

戦前の日本もそうでしたが、テロも戦争も経済と教育が大きな要因です。明治憲法下では教育勅語(明治22年)によって、国民は臣民(家来)であり天皇家を命を棄てても守らなければならないとされました。国体(皇室)護持のため国民全員が死んでも構わない、一億玉砕です。国は国民がいなければなりたたないはずなのに。安倍首相の発言を見ると政治のトップになると陥りがちな「国民一人一人より『国』が大事」という考えになって、まるで「日本」という国を私物化しているように思っているように感じます。戦時中、国務大臣等歴任していた戦争続行当事者の祖父岸氏の影響(岸氏の娘の母親かも)が強い人が総理大臣になってから、特定秘密保護法や自衛隊の制服組が文民しか就けなかったところに就けるようにしたり、戦前に逆戻りするような目立たない法案が次々制定されています。

日本は他の国と同じでない日本独自の信念から平和を実現していくべきです。歴史は過去の事実、作り変えることはできません。歴史認識をしっかりした上でなら他国との友好も深められるでしょう。他国を嫌悪感をもって見ずに(日本人と同様良い人もそうでない人もいるのだから)と積極的に交流し、戦争しない国のイメージを活用して他国間の仲介役を積極的に買ってでることが積極的平和主義ではないかと思います。

安保法案に賛成している方、アニメや映画じゃなく人を殺さなければならないことが実際に自分に起きることとして考えてみて下さい。殺す相手にも父母がいて、幼い子どもの親でもあるかもしれません。武力行使以外の世界への貢献を考えていくきませんか。貧困や教育の不足がテロや内戦を生んでいます。これを解決しなければ紛争は続き、武力では結して押さえ込めないでしょう。最も有効なのは、経済的に立ち行けるように支援することや教育支援だと思います。

神奈川 24、26 狡猾で強引な阿部政権のゴリ押しにより、子供や孫を戦争に行かせたり、巻き込まれるのは真っ平ごめんです!

一人一人の力は小さくても、大海も一滴の水からの精神で、最後まで諦めたくありませんね。

岐阜県 だれのこどももころさせない
沖縄県 3 意思表示をしないことは賛成していることと一緒だと思われてもしょうがない現実がある。どうか一人でも多くの国民がこれまでの長きに渡る政治への無関心に終止符をうち自分たちの国の将来を考え始めて欲しい。憲法九条をその真髄を曲げる解釈無しに守っていきたいです。
奈良県 7歳 武器を使って「平和」は得られません!!

〈声を上げたくてもどうすれば良いか分からず(私のように)密かに不安がっている人は

まだまだ沢山いると思います。この署名の機会に心から感謝します!〉

愛知県 2歳 反対です。絶対に成立させないでほしいです。
北海道 今、ここで止めなくては!戦争法案は今すぐ廃案へ。
栃木県 18歳と12歳 「今はもはや戦後ではない、戦前である。」と言われて久しいですが、こうしてどんどん戦争への道に近づいているようで、とても怖いです。何とかしたいと思っていますが、今のところこうして署名することしかできません。絶対に国会で可決されないでほしいです。誰が考えても、誰に聞いても、戦争はいけない・戦争反対は明確な事実です。これは全人類の願いです。
千葉県 12、10歳 将来日本が戦争に参加することになるのか、子どもも親も心配しています。

私たちが望むのは本当に些細な平和です。

東京都
熊本市 19歳、22歳、24歳 「Love & Peace」・・誰もが望む大切なものが、聞く耳を持たない愚かな独裁者のエゴの為に壊されるなんて許せない。

子供たちやこれから生まれくる孫たちを戦火に向かわせるわけにはい かない。

安部氏にモノを言えない自民党・公明党議員たちも同罪。

米国の二軍として成り下がり、人殺しに手を染めるくらいなら、9条を守りながら滅んだ方が良い。

日本中のまだ声をあげてない同胞たち、共に立ち上がろう??

三重県
東京都 絶対に反対。
東京都 いない 日本が、国民の声が届かない、気付かないうちに様々な事が勝手に決められ進められる様な国になってしまわないように、何かできるならしたいと思いました。まだ国民に何かできるうちに、北朝鮮のように国民の声が聞こえない国を反面教師にするべきです。日本の未来を担う大切な子供たちを争いに近づけないために、まさに今、命の危険からヨーロッパを目指している難民達の苦境を見て、国のトップは何を思うのか問いたい。私は今国会に提出された安保関連法案の成立に反対します。
小松市 18 言葉を大切にする大人でありたいと思います。英語ができたからといって、日本語でちゃんと考えることができないなら、日本を売り渡すことになります。この法案は安全を保障せずに危険な戦争に私たちを導きます♪それが普通の理解です♪
東京都 17歳、15歳、4歳 安保関連法案を提出しようとしている現政権を築いたのは、私達国民です。デモや抗議行動は大事ですが、1番有効な手段は選挙です。私達はこの貴重な権利をきっちりと行使しなければならないということが、アベ政権からの唯一の学びでしょう。

今は、安保関連法案に賛成する議員は、次の選挙では落選するかもしれない…と誰もが感じる運動を起こし続けなければ??

タイ 反対、反対とばかり唱えていても実現しない。自民党を、う〜んなるほど、と感じさせる行動が必要。例えば、「仮に安保関連法が可決されたら、憲法違反として裁判を起こせばよい。最高裁で違憲と判決されれば、政府のメンツは丸潰れ。諸外国に対しても赤っ恥をさらすことになる」というようなメッセージを発信し、”う〜ん、諸外国に政府の赤っ恥をさらす訳にはいかない”と、思いとどまらせることに。。。或いは、本当に裁判を起こしちゃえばいい。
東京都 戦争で苦労した祖母と母のことを考えると、安全のためといえども、戦争できる宣言はすべきではないと思います。
沖縄県 戦争を知らないばあばが

子や孫に戦争ができる国を

残す事は絶対できない!

憲法を守る

品性と知性は必ず持ち得てる

と信じています。

栃木県 18才、12才
神奈川 29歳、26歳
兵庫県 私は28歳、安保法制に大反対です。 安倍首相や周りの議員は「国民に理解が足りない」などと言いますが、自分は戦場に行かずに戦争したいだけの人たちから無能な言葉ばかりでの説明など要りません。

反対している人たちは皆、この法案の先にある恐ろしさを理解しているから反対しているんです。それがなぜわからないのか? 沢山勉強されているハズですが、想像力というものが無いのでしょうか。

この法案は人々の命そのものを軽視し、蔑み、馬鹿にするものであり、平和と自由をこの国から奪う、最低の法案です。

政治家、あなたたちの命すら危うくなるであろうこの法案を、何故へらへら笑って、国民のためだなどと嘘を吐いて、強行採決などという、人としての常識から外れた真似ができるんでしょうか? 政治家として、やりたかったことは戦争なのですか。それで伝説にでもなりたいつもりなのでしょうか?

人の命を道具のように扱って楽しいですか。 どんな報復があるかも知らずに、どんな殺され方をするかも知らずに、どんなに苦しい思いをするかも知らずに。

北海道 19歳、16歳
宮崎県 11歳 安倍さん!もうあなた終わってます。自民党ももう終わってます。時代にまったく着いて行ってないのがわかってない。

「抑止力」という言葉自体が古すぎて狭すぎて、安倍さんや自民党の考え方もふた昔前の考え方で着いていけませんね。

とにかく、古すぎて、ニュースを見るのも「うんざり」します。早く安倍さんや自民党に替わる新鮮でスマートなパワーある方々

(ママパワーでも結構)が団結して出現してほしいと切に願っています。維新の会もどこが維新ですか?名前負け。竜馬が泣いてますヨ。

もっと日本しかできない世界に向けての平和の哲学・メッセージがあるでしょう!その方向で「積極的平和」に向かいましょう!

防衛力は、最小限の装備でケッコウ。その方が「真の日本国の力」になります。安保法制絶対反対!!!

ネットの力でますますこの反対ムーブを日本中に拡散しましょう!!!

三重県 28歳27歳23歳 孫0歳 私は、子供時代も、青春時代も、子育て時代も、いつも自由と平和を感じ、ささやかでも豊かに幸せに生きてくることができました。それは何より日本国憲法に守られてきたお蔭と、十数年前に気付き、次の世代も、さらに未来にもずっとこの幸せを残さなくてはいけないと思いました。そして、日本だけでなく、世界にその理念を広めることで、本当の平和が築けると信じてきました。それなのに、今、この国はそれとは反対の方向に進もうとしてます。以前から感じていた不安が、余りに早く迫ってきました。このままでは、私たちより若い人たちに申し訳がありません。これからの子どもたちにも、絶対に戦争のない世界、自分で考えて生きられる世界、基本的人権が確かに保障される世界を残すことが、私たちの世代の仕事と思っています。若いお母さんたちのパワーに、今、勇気と希望をもらっています。子育てや家事だけでも大変なのに、本当にありがとう。あきらめずに、あなた方の子どもやうちの孫、そして世界の子どもたちに平和の思いを繋いでいけるよう、私も声を上げ続けます。国会に行けなくても、地方で集会、デモ参加する人もたくさんいます。マスコミもっと取り上げて広めてほしいですね。
東京都 この国を守ることは絶対に必要なことです。

が‥‥でも、それは個別的自衛権を行使すべきであって、集団的自衛権では断じてありません!

安部狂い首相はその違いをわざとごちゃごちゃにして(親切丁寧に)国民に分からいように説明しています。

それにより善意の誤解を誘うのです。

もちろん夕食会にお誘いしている各マスコミトップらの協力は申すまでもありません。

日本は敗戦後多くの基地を提供し思いやり予算を提供し 先の湾岸戦争では『アメリカの正義』の求めに従い

『ショーザフラック』→『オンザブーツ』→次は『ブラッド』を提供する気です。もちろん膨大な戦費もです。

アメリカは財政赤字もあり(日本ほどではないけど)国民の厭戦もあり、ここは是非日本にも肩代わりをして欲しいのです。

安部さんはそのご褒美に歴代首相で初めて米国議会での発言を許されたのです。

安部さん並びに自民党及び公明党の面々は、第一次世界大戦ののち、ワイマール憲法を骨抜きにしたあのヒットラー率いるナチスの手口を

今、実に見事に再現しています ヒムラーやゲッペルスの役回りを果たしている閣僚たちももちろん同じ穴のムジナです。(百田やホモ野郎は親衛隊ってとこでしょうか‥)

この国が、『戦後レジームからの脱却』→『戦前回帰』→『いつか来た道』に成らないように、今が正念場だと思っています。

子供たちの将来のために 立憲主義とデモクラシーを守らなくてはなりません!

政治は外交と経済で国を守れ!

福岡県 28、26、24
東京都 私は普段ニュースも見ないですし、政治に全然詳しくないです。今の日本、これからの世界がどうなっていくのかも分からない。なんの情報が正しいのかも分からないです。でも今の安保法案にはとても不安を感じています。勘に近い働きが頭の中にあります。もしかしたら騒ぎすぎなのかもしれない。安保法案は大したことじゃないかもしれない。それでも声をあげて反対と言うことで、1人の命がなくなるのであればいくらでも言いたいです。むしろ勘違いでありたいです。誰かにバカだと、頭がイカれてると思われたほうがいいです。戦争が始まってしまったらもうなにもできないから。始まる前に辞める。なので安保法案に反対します。
神奈川 6歳3歳0歳 命ほど大事なものはありません。

一部の企業のお金儲けの為に、戦争をする訳にはいきません。

例え相手国から仕掛けられたとしても、応じる訳にはいかないのです。

私は平和への思いを決して諦めません。

どうか全ての国の人々が、平和で幸せな人生を歩んで欲しいと心から望みます。

兵庫県 私は主婦ではありませんが、安保法政に強く反対している20代女です。ママの会を応援しています。

今の自民党のやり方は何がなんでも許せません。

人々の命や自由、存在価値、尊さを蔑み、馬鹿にし、挙句自分達が伝説にでもなりたいかのようなこのふざけたやり方、法案に強く反対するため署名しました。

埼玉県 少なくなる一方の子供たちを戦場に送り出すことを考えただけでぞっとします。戦争に関わるような外交は絶対に応じてはいけないと思います。過去の反省が活かされなければ戦死した方々の命も空しくなってしまいます。
岐阜県 17 安保法制は反対

憲法違反

安倍内閣は国民の一番大切な命と暮らしを現に守っていない。

香川県 18才、16才
徳島県 私たちの国の政治は、私たちで決めていくという意思表示をしたい。

子どもは大人になるために、大人は子どもを守るためにいるんだと思います。

日本から世界平和、できると真剣に思っています。

石川県 30
名古屋 16歳、19歳 戦争は、殺し合いです。

正当も不当も、勝てる戦争も負ける戦争もない、始めたら負けです。

どうしてもやらせたい政治家は、一番初めに自分と自分の息子さんを最前線に置くことをやってみてください。

国民の理解が得られないのですって?

理解が得られて、わかりました、ではどうぞ、戦争を始めてくださいと、誰かが言うとでも思っていますか?

正気になってください。

岡山県 9歳 安保法案に反対します。勝手に進めないでください
東京都 16 先の戦争で、どれほどの犠牲を被ったかを見聞きしてきましたが、

いま、まさにその怖ろしい過ちを繰り返してしまうような

重大な局面に立たされており、非常に危惧しております。

憲法9条が、人間にとってどれほど力強く愛に根ざしたルールか

失いかけて、その重要性を改めて痛感しております。

日本の凄さは、経済というちっぽけな器で語り切れるものではない、根底には、家族や隣人に対する奥ゆかしい配慮があったのでは?

事の問題を、戦争という暴力による解決などではなく、本来 日本人の得意とする知性や品性を備えた外交をもって、

進めていくべきであると思います。

神奈川 12 法治国家であることを根底から覆す安保法制は絶対に反対です。
千葉県 0歳4ヶ月 戦争回避のために、集団的自衛権を主張するなんて、ナンセンスだと思う。今こそ対話での外交力が試されているのでは無いですか。そこまで外交に、対話に心血を注いでいるとは思えません。がんばってください。
神戸市 4才 どの子供も大切にされる権利を持っているはず。

今、私達一人ひとりが頭を使い、考えて、子供達の未来のことを想像しなければならないと想います。

東京都 4歳と1歳 この先の未来、どこへ向かっているのか分からなく、とても不安です。戦争に関わる事全て反対します。
東京都 13歳、11歳  まず、憲法違反です。そして、内容がいい加減で、あいまいです。この法案に政権としての責任感は感じられません。非常に場当たり的な答弁を繰り返して、当たり前のような顔をしています。つまりは、私たちをバカにしています。

私は、とても戦争を怖がる子どもでした。わが家には、戦争に関する本が漫画、児童書、絵本、小説、詩と様々なジャンルでそろっており、小学生の時にうっかり読んだ「はだしのゲン」は、怖くて怖くて最後まで読めませんでした。そして毎晩夢に見ました。泣いて起きて、その後は目をつぶるのが怖くてなかなか眠れず、両親を困らせました。父はなだめても諭しても泣いて手におえない私に「お前が夢ぐらいでこんなに怖がることを本当に経験した人の気持ちになってみろ!!」と怒りました。私はもっと泣きました。自分の身に起きたことのように感じられるからこそ、怖くて仕方なかったのだ、と、今なら言えますが、その時は言えませんでした。泣き止まない私に、父は、困って、「だから日本には憲法9条ができたんだ。」と教えてくれました。「もう、日本は戦争をしないと決めたんだ。だから、日本は戦争をしない。憲法9条を大事にしなくてはいけない。」と言いました。 その後、私は、慎重に、読めそうなものから選んで戦争の本を読みました。そして、怖くてたまらなくなると、「日本には憲法9条がある。」と、自分を励ましました。

その憲法9条を、きちんとした論議もせず、手続きもせずに、有名無実ののものにしようとする安倍政権を許せません。許しません。認めません。憲法9条は私の支えであり、誇りです。安保法制には絶対反対です。

山梨県 8、4、0歳 わが子たちへ、3代先の子どもたちへ、7代先の子どもたちへ、あたたかな日本を、美しい地球を残しましょう。憲法99条を無視しないでください。子どもたちの魂が抜かれるようなことがこの世界でこれ以上、起こることのないように祈ります。
滋賀県 安保関連法案に反対するママの会に賛同します。

先日、アメリカのキャスターが生放送中に銃で射殺される事件がありましたよね。

アメリカ社会から銃がなくならないのは銃を自己防衛の道具として認めてしまったから。

その瞬間、殺し合いの連鎖は始まったのですよね。

武器を手に取ると、おのずと相手も武器を取る。人間ならば当たり前です。でも、私たちは、70年前に学んだはずです。

また繰り返してはいけない。亡くなった日本人、外国で我が国の軍に殺された人々の死を無駄にする行為をこれからしてはいけない。

相手が攻めてきたら、話し合ってもダメなら、私は向かっていくより逃げることを選択します。

奨学金で学んでいる学生から徴収されたり、所得の低い人が徴収されたり、

やがては国のために働くことは苦役ではないという政治家がでてくるのは想像できることです。

「お国のために」と死んでいった70年前と何が違うのでしょうか。

いまこそ私たちは教訓を生かす時です。

安保法制絶対反対!!憲法9条を絶対守る!!

京都市 もう自民党にはうんざりです。

あなた方に日本の政治は任せられません。

あなた方に日本の政治を担う資格はありません。

なぜならあなた方は民主主義を愚弄しているからです。

国民の声を聞かず、何としますか。

国民の代弁者が代議士と呼ばれるのです。

何のために政治家を志したのですか。

そうせざるを得なかったのだという言い訳などいりません。

あなたがどういう行動をするのか私たちは見ています

。志を持たぬ政治家など国を貶めるだけ。

そんな人に私たちの大事な一票は投じませぬのでご記憶くださいませ。

安保法制断固反対いたします。

滋賀県 29、25
神奈川 5歳 戦争とは、人間を殺す事。

絶対に何も誰も幸せになれない。

世界の国に合わせて

日本を変えるのではなく、

世界を変えることは絶対にできる

東京都 5歳 私の祖父は兵隊でした。

戦争のあまりにも無残な現実を伝えていかなければ、と

戦時中、こっそりとカメラを忍ばせその景色を写真におさめていました。

私が小学五年生のとき、それらの写真を見せながら、

戦争の悲惨さ、亡くなった友への想いを聞きました。

当時まだ小さかった私は恐怖に震えましたが、

祖父へ言いました。

「おまえは憲法に守られている。だから未来がある。

その未来の中で、戦争がどれだけ悲惨なものかを

伝えついでいきなさい。

二度と誰も我々と同じ想いをしないよう。」

戦争は誰のためのものですか?

我が子を戦争に加担させ、心も肉体も破綻させる訳にはいかない。

祖父の世代が私たちを守ってくれたように

私たちは子どもたちを守らなければならない。

子どもたちの笑顔の未来のために、

戦争法案、絶対反対。

千葉県 いません。 私は国際協力の現場で働いた経験があるので、かけつけ警護は必要かなと思っています。

ルワンダのことを考えると、暴走国家は存在するし、国連の指揮のもとで鎮圧する部隊に自衛隊が参加するのはやむを得ないと思っています。

しかし、それは憲法を改正してからの話です。

解釈改憲という姑息な手段を使っている安倍・高村は人間の恥だと思います。

京都市 誰も殺さない、殺させない。
岩手県 10歳長男 6歳次男 3歳三男 その時の首相の解釈で地球の裏側まで戦場になってしまう法案は危険すぎます。

国民の声を聞いて正々堂々と憲法改正してからにしてください。

千葉県 2
福岡県 「戦争のできる国」へ戻ってしまわないか非常に憂慮していますが、反米感情のある国や組織からアメリカ軍寄りと見なされてテロや誘拐その他、危害を加えられる対象となるのではないか、心配です。日本には日本にだけできる役割があり、非軍事的な、たとえばテロの温床となる貧困を救済するとか、ユニークな国際貢献もでき得ると思います。「イスラム国」の日本人人質事件が起きましたが、強硬な対決姿勢は逆効果で在外日本人のリスクを増大させる結果しか生まないと思います。

安倍首相を人殺しの旧日本軍司令官に風刺する絵も描きました。安保法案の阻止に何か貢献できれば幸いです。人混みが苦手ですが絵が得意な僕でも何か役立てるだろうか、と思って描きました。署名するみなさんも、詩なり、芸術なり、自分にしかできない得意なことを生かして活動に貢献してみませんか?

東京都 孫 8歳
岡山市 4歳 違憲である安保法制を国民と対話せずに強行採決するのをやめてください。

国民の理解が得られていないのなら十分に理解される努力を望みます。

放射能被害も隠され今度は戦争ですか!

この国はどこに向かっているんですか?

子ども達の未来から平和を奪わないでください。

東京都 2歳 一人の人間を育てるということがいかに

大変なことか、身をもって感じている。

その人間がどんな大義名分があったとしても

殺されていくことには賛成できない。

日本の役割は武力では無く、別の役割があるはず。

埼玉県 30才、27才 人を殺すことも殺されることも、絶対に反対☆世界に誇るべき憲法九条を、断固守るべし。
神奈川 4歳 3ヶ月 子供たちに平和な未来を繋いで行かなければ!

戦争ができるようになる法案は、絶対反対します!

兵庫県 日本は仏教国であり、私もささやかながら仏教徒です。

「すべてのものは暴力に脅えている。すべての生き物にとって生命は愛おしい。他人を自分の身にひきあてて、殺してはならない。殺させてはならない。」

「怨みに報いるに怨みをもってせず」この教えが外交の基本であるべきであり、武力では人の心を変え、動かすことはできないと考えています。

今回の法案を押し通そうとされる指導者に是非、釈迦の教えを基本から学んでいただき、仏教国に生きることの意味・意義を考えて頂きたい。

将来の地球に生きる生命のための選択を今一度考え直していただきたい。

福岡県 8 戦後70年という長い間に、変えていかなくてはならないこと、あると思います。でも絶対変えずに守らなければならないこともあると、強く思います。私は、我が子も、甥や姪も、他のどの子供たちも、誰一人として戦争に巻き込まれてほしくない。選挙で選ばれたからといって、日本は政治家のモノではない、国民みんなのものです。日本を粗末にしないでください。
埼玉県 44・41 ホルムズ海峡での機雷除去や外国で戦闘中の外国軍に対する弾薬や燃料等の補給を行うことはまさに戦争行為に加担することと考えられる。このような危険なことは絶対に避けなければなりません。
宮城県 孫 7さい、5さい
東京都 14歳、8歳 殺すのも殺されるのも、

殺させるのもゴメンです。

東京都 14歳、8歳 殺すのも殺されるのも、

殺させるのもゴメンです。

宮城県 47歳 45歳 40歳
宮城県 1歳 安保ムラの思い通りには絶対にさせたくない。嘘や欺瞞で塗り固めた説明や答弁しかできない上に、国民の声は理解もせず聞こうともしない、現政権には恐怖を覚えます。

中国や韓国、北朝鮮の脅威ばかり強調して、外交努力はしようとしない、真の意味の積極的平和に反する行動しかしていない政府は、まったく信用おけません。一度法案を通せば、拡大解釈の繰り返しで、将来必ず戦争に巻き込まれるか、下手をすれば戦争を起こしてしまいかねないと思います。先に解決しなければいけない、少子化高齢化や貧困などの福祉の問題を徹底的に解決してくれる政府を望みます。現政権は1秒でも早く消滅してほしいです。

東京都 1歳 子どもとの幸せな生活を壊すのは絶対許さない。

産まれてきたこの子達を危ない目に合わせるくらいなら、まず、国会議員が始めに率先して戦争行ってください。あなた達が通した法案なんですから。そのくらいの責任は持ってください。

年を取ってるだなんだなんて関係ありませんから。

横浜市 7 平和ボケと言われても構いません。

国際情勢が厳しいのだと思います。

でも、もっと説明がほしい。不安です。

東京都 13歳 8歳 日本は世界屈指の軍事力と経済力を持つ強い国です。

これからも世界の先頭に立って、戦争に荷担しない国として歩むべきだと思います。

もはや日本人を守らないことがはっきりしている国と手を組んでも、国民に利はありません。

儲かるのは一部の死の商人と、権力者だけ。だから、私は安保法制に反対です。

京都府 争いは更なる争いを生みます!平和憲法を死守する事が、平和への道だと考えます!安保法案絶対反対です!
静岡県 7ヶ月 娘が生まれて、命がこんなに愛しく美しいと知りました。

この愛しい娘がずっと平和な時代を生きられることを望みます。

福岡市 憲法違反の法案、直ちに廃案

憲法守らぬ政府は、直ちに退陣

東京都 13、11 こどもたちの時代を悪いものにするわけにはいきません。

争いからは憎しみしか生まれない。

中国や北朝鮮の軍事力に脅威を感じるなら、それを話し合いで取り除くのが政府や選挙で選ばれた政治家の仕事。

それができないなら、即刻やめるべきだ。

福岡県 15 先日、20歳の息子を亡くしました。

一生懸命に生き、誰にも優しい息子でした。

わかったのは、失う悲しみよりも、救えなかった悔いが苦しいのだということです。

手を尽くして救おうと多くの方に見守られながらでしたが、それでも、こんなに苦しいのです。

戦争で無残に命を奪われることの苦しみ、悲しみを思います。

私は、ひとり残された娘に、どうしても平和な世の中を渡さなければなりません。これ以上後悔したくありません。

こんな苦しみは、もう、たくさんです。

誰にも、どのママにも、させたくありません。

石川県 3歳 戦後日本が地道に努力してきたことを全て無駄にしないで下さい。軍事力がなくても、有能な人達がたくさんいる日本なら、外交でどれだけでも友好関係築いていける。戦争、武器なんていらない。私達日本人はそれをどこの国より、前の戦争で学んでる。テロ対策なら、別の方法がある。武力に武力は何も生まない。憎しみと血だけ。軍事産業しか儲からない。
福井県 70年間守ってきた平和は、これからも守っていかなくてはなりません。

たった70年です。

日本の平均寿命より短い年数で、平和憲法が無意味なものになってしまうのは、

とても残念なことだと思います。

「抑止力」は軍事力ではありません。

軍事力を持ち出してしまったら、際限なく高まっていくしかなくなるのです。

途方もない底なし沼に足を踏み入れることだと思います。

今の、抜け穴だらけの安保法案は、反対です。

神奈川 8歳 5歳
京都府 0歳 解釈が時の政権により変わる可能性があり危険です。

あべさん、自分の政権時には、そんなことは絶対にないと言えても未来の、子供たちの時代の政治家たちがどのような解釈や判断をするか分かるのでしょうか。

安保法案成立が安全のための、抑止力になるなんて、核の保持が戦争の抑止力になると言っている国々と変わりません。

国民や国のためとなると絶対的な自信があるなら成立を急ぐ必要はありません。

民意に耳を傾けてください。

和歌山 4歳、2歳 子供達の未来を暗いものにしないで下さい。

外交よりも、「いかに子供達に明るい未来を与えれるか」を考えて下さい。

自分が生んで大切に育てた子供達が、私達がいなくなった後に、苦しい思いをするのは可哀想過ぎます。

そんな未来しかないのなら、子供を作ることができません。

考え直して下さい。アメリカからの圧力など跳ね返して下さい。

北海道 反戦・反原発・反安保!
福井県 7歳 5歳
東京都 戦争につながるような法案には絶対に反対です。

私も自分にできる行動を起こします。

東京都 8 小学校2年生の息子は、「お母さん、僕は戦争に行かないといけなくなるの?僕は絶対、誰かを殺したりしたくない。話し合いで、皆仲良くしたらいいのに。」と言います。

わずか8歳の子にこんなこと言わせなきゃいけない親の気持ち、分かりますか?

子どもの未来は、キラキラ希望ある未来にしたい。

戦争が何か残しましたか?

悲しみ、恨み、憎しみ、そんな事しか残してないのでは?

屋根のある家の、温かい布団で毎日寝れることは、当たり前でないといけない。

戦争には絶対反対!

それを肯定するような、憲法にも違反している安保法案にも、絶対反対です。

民主主義とはなんでしょう。

国民の大半が違憲だ、反対だと言っているのに、一部の政治家の判断のみで、この法案がごり押しされてまかり通るなら、民主主義ではないじゃないですか。

10年後も、50年後も、100年後も、ずっとずっとこの先、子どもたちの未来が明るいものであり続けてほしい。

国民をバカにするのも、いいかげんにしろ!!!

福岡県 21歳 19歳 憲法を守り、アメリカ追随ではない、日本独自のやり方で平和を目指したい。

国民1人1人が真剣に考え、学び、声をあげ、自分の出来る範囲で行動を。

安保法案絶対反対!

群馬県 20 わたしは息子を一人なくしています。この悲しみは経験した人にしかわかりません。

誰一人戦争なんかで命を落とす事があってはなりません。それも他国の支援の下に命を落とす可能性のある

自衛隊の人たちのことを考えると 正気の沙汰ではありません。狂気を正気と捉える今の政府が決める安保法案には絶対反対です。

長野県 6歳×2人 私は安保法案に絶対反対です。

安倍総理は、口では徴兵制はないとか、世界平和のためだとか言ってますが、現に可決されているその他の法案、70年前の戦争に至った経緯との酷似、総理を含め懇意にされている議員等の言動、それらを全てみた上で感じる矛盾や理不尽さは、私には受け入れがたいものです。

私には6歳の双子がいます。男の子と女の子です。

今はまだ政治の話は分かりませんが、例えば10年後、子供達が今よりもっと戦争に近くなってしまった日本に、私達今の大人に、どうしてこんな国になってしまったんだ!と嘆かれ、不幸な人生を送ってしまうかもしれない可能性を考えると、とても居ても立ってもいられません。

まだ小さな子供がひとりで横断歩道を渡ろうとするとき、危ないからと母親は子供の手を引きます。とても自然な、当たり前の行動です。

子供達の身を危険にさらす可能性のあるものは取り除きたい、母親としてごく自然で当たり前の、横断歩道で手を繋ぐのと同じ気持ちで、私はこの安保法案の廃案を望んでいます。

国民は、ママ達は気づいてます。安倍総理のウソと、その裏で敷こうとしているレールの行き先に。

武力を誇示しても何も解決しません。日本の諸国との平和外交を望みます。

私は安保法案に、絶対反対します。

神奈川 21歳 19歳 自分の子どものためだけでなく、よその子にも、どこの国の子にも、戦争に加担させたくありません。

日本の平和憲法の理念は世界の宝です。その宝を壊す戦争法案には絶対反対します。

東京都 1歳 どの母親にとっても子供は一番の宝物。自分の命よりも大切な宝物。誰の子供も殺させたくない、殺されたくない。
茨城県 16歳  18歳 武力で平和は守れません。

一部の企業の金儲けのため?アメリカに服従でも誓うのか・・そんな私利私欲のために安保法制など絶対認めない!

子供達に負の遺産は,何が何でも残せない!!残さない!!!

千葉市 「人間は一本の葦、自然の中で最も弱いものにすぎない。でも、それは考える葦なのです。」パスカル

なので考える葺である人たちが安保法制に抗議の行動

を拡げ国会議事堂前、新宿ホコテン、全国で起ちあがりビッグウェーブとなって安倍を倒します。

安倍はやめろ??憲法守れ??戦争反対??

埼玉県 9歳、4歳 反対します。今のままの憲法解釈でやっていくべきだと思います。集団的自衛権を行使しなくても平和に暮らせる社会の実例を、世界に示し続けてほしい。足らぬ部分は外交で。
神奈川 16 武力による抑止力の必要性を訴える現政権、相手が持っているからこちらも備えるなんて

子供の喧嘩よりたちが悪い。

政治の力とは何ですか?

武器や兵力で支援をしないからアメリカにメンツが立ちませんか?

無敵と言う言葉はどんな相手より強い事ではなく、誰とでも仲良くする事で

敵を作らない事だそうです。

私は小学生が言ったこの言葉に感動させられました。

政権関係者の家族・親族・親類縁者は危険な目に合わないのですか?

人として、親として考えたら判る事だと思います。

群馬県 今を生きる子ども達、これから生まれてくる子ども達の未来がかかっています。反対です。
滋賀県 12歳 日本の若者も、他国の子ども、大人、お年寄りも、誰も殺さない日本にしましょう。

周囲の雰囲気では、中国(韓国・北朝鮮)脅威論が根強いようです。何年もかかって政府やマスコミが刷り込んできたのですから、当然かもしれません。

そこをどうやって説明していくかが一つのカギだと思います。

岐阜県 20歳 「国民の命と平和な暮らしを守るため」とは、まったく思えません。むしろ、グローバル企業の利益のために国民の命、若者、子供の命を犠牲にする、平和な暮らしを奪う法案だと思います。反対です。
福岡県 12歳、10歳、7歳 子どもに残すのは笑顔の未来。
東京都 9歳 安保法制反対です。

これからも子どもたちも大人もが安心して暮らせる国であってほしいです。

他の国に自衛隊が戦争の手伝いにいってほしくないです。

平和のためには平和外交をしていってほしいです。

東京都
京都市 子どもはいませんが、会の趣旨に賛同します.安保法案は国を過去に逆行させる誤りです。
千葉県 戦争大反対!! だからこそ安保法案賛成!!

殺したり、殺されるために生まれてきたのではありません。<=誰が ????

戦場に駆り出され、銃口を向け合う人たちの間に、そうしなければならない必然性はどこにあるのでしょうか。

戦争を必要としているのは、わたしたちではありません。

ほんと平和ボケしてるバ○多いな。

誰が戦争必要だなんて言ってるんだよ。

誇大解釈すんじない!!

徴用されるとでも思ってるんか??

自衛隊に入隊するしないは個人の自由なんだよ!!

見苦しい反対デモなんかしやがって。日本の恥だな!!

国会デモ参加者が12万人(嘘、水増し?)。特定アジアの思想だな(いやだx2)

ほとんど共産党員か共産党支持者かな?暇つぶし?それとも目立ちたがりのパフォーマー団体=SEALDs?

自分の回り反対意見少ないんだよな。

法案は可決されるよ。

誇大解釈を喚いている連中より、メディアに左右されない上念ちゃんの意見の方がはるかに説得力あるな。

反論待ってまーす。

東京都 4 言いたいことはたくさんありますが、安全保障に関する実質的な議論をするわけでもなく、立憲主義を完全に無視し、国民の反対の声を無視する現政権に怒りを感じています。もっと反対のうねりが大きくなってもいいのではないかと思いますが、政権側のテレビ出演や一部のマスコミにより、問題の本質が見えなくなっている人も多数いるとすればとても残念です。もっと政治について身近に語れる社会であってほしいとも思います。身近に人が死なない形での戦争参加であっても、軍需産業の芽を日本に育てないでほしいし、戦争が経済と密接にかかわれば、より反対しづらくなる人が増えるのも見えています。
愛知県 1
京都府 10 安保法案は絶対に成立すべきだ
埼玉県 経済界、政界は利権の固定化と軍事拡大により国家権力を増々強化しようとする姿にみえます。中国の一党独裁政権と同じ姿に見えます。一般市民の存在を軽視する姿勢に反対です。国際的グロウバル社会での明暗がはっきりしてきた中で多くの人々は利権の固定化に危機感を感じています。利権交代と共有する事が混乱を少しでも小さくすると思います。今こそ冷静に思考し庶民の英知が試されている時代だと思います。声なき声が自信を持って発言して行きたいです。
広島県 21歳 戦争に巻き込まれるのも、するのもいやです。

戦争が終わってたった70年しか経っていません。

いま三十位からそれ以下の子供たちがこの法案の犠牲になりそうで、こわいです。

勝手に法の解釈変えたりしないでください。

私は自民党に票はいれていません!

東京都 3才、7才、9才 例え自衛隊員でも、保育園児でも、誰かの子どもであることにかわりはない。私たち日本の子どもたちを、誰一人戦争へは行かせはしない。そのための法案には、断固として反対します。
愛知県 25歳 安倍首相のやり方に非常に危機感を覚える。怖くてたまらない。こんな独裁者は、この国に必要無い。

戦争は人殺し、無差別大量殺戮。戦乱の中で、都合良く自衛だけで済むはずが無い。国は嘘をつき、事実を隠している。

愛知県 戦争する為の法案ではない、というのは詭弁。

権力を振りかざす総理に騙されたくない。

安倍晋三は、根っからの軍国主義の独裁者。

民主主義を覆すような、国民をナメた、強引で独善主義のやり方を、許していたら、この国は、安倍晋三の道具になるだけ。

あの人は、国民の事なんて考えてはいない。自分の功名だけ。

東京都 14歳 8歳 命を生み出す母親は

命を守り続けたい

子どもを戦場には送らない

神奈川 15歳 10歳 武力ではなく、教育や救援活動で、そして心の繋がりで日本の積極的な平和活動を世界に発していきたい。今までは黙っていても平和を甘受できましたが、これからは声を上げていかなくてはいけないと感じています。国会デモにも参加しています。
東京都 17歳 法治国家であるにもかかわらず、憲法を守らず強引に法案を決めるということが何よりも納得できません。法に意味が無くなれば何でもありの社会になってしまいます。わが子を殺されるような国のみならず、人殺しにするような国にはしたくありません。
三重県 8 子ども達の未来を守る為に絶対に反対です。

過去の歴史からみても、戦争できる体制は何年もかけて、外堀を埋めるかのように進行していきます。生活も教育も自由も奪われ、声もあげることもできず、最後は有無を言わせず戦争に突入するのです。

世界の情勢は変わりますが、日本が争いに巻き込まれ、憎しみの連鎖をこれ以上生まないことが、国民を守ることにつながるはずです。先の戦争で亡くなった方々の為にも、未来の為にも、戦争を永遠に放棄する誇り高き日本を守りましょう!

神奈川 いません 70年前の戦争で私たちは何を学んだのでしょう。

長い歴史の中から、武力では負の連鎖しか生まれないことを私たちはみな知っているはずなのに。

どうしてまた、このような法案がこの日本から生まれようとしているのか、私には理解できません。

私は子どもがいませんが、かわいい甥や姪に「やさしい日本」を残したいです。

国のために国民がいるのではありません。

国民のために国があるのだということを、政府の方々には思い出して欲しいと思います。

どうか私たちの声を聴いて下さい。

東京都 1歳 あまりに強引な安倍政権のやり方に対してNOと言いたくて、普段ほとんど見ないネットで検索しました。
東京都 長男18歳 次男17歳 三男15歳 長女13歳 四男6歳 私は5人の子供のシングルマザーです。父親の虐待から守るために離婚してシングルマザーになりました。離婚後も虐待のトラウマでいろいろあり、精一杯の愛情を注いで一生懸命育ててきました。5人のうちの4人が男の子。もちろん戦争に行かせるために育ててきたのではありません。今までもかなり貧乏で子供達にはいろいろと苦労させてしまい、これから少しずつ光が見えて来たような時で、子供達にはこれから幸せになって欲しいと願ってます。

安保法案に賛成している方達はご自身のお子さんを兵隊に出すことが出来るのでしょうか?また、ご自身が先頭切って戦地に行けるのでしょうか?

女には産み育てる力があります。本当に無償の愛で皆さん一生懸命育ててきたことと思います。国のためや戦争に行かせるために育ててきた訳ではありません。国のために人がいるのではなく、人のために国があるんです。今の子供達、これから生まれてくる子供達のためにも平和であり続けなくてはありません。戦後70年で戦争映画やドラマなどたくさん見ましたが、あんな惨劇を繰り返してはいけません。子供達、孫たち、これからもずっと戦争はいけない事だと教えていかなければなりません。

安保法案には絶対反対です。子供達の明るい未来のために、これから何をするべきかを考えるべきだと思います。

埼玉県 16歳、10歳、6 歳、 なぜ同じ過ちを繰り返すのか?

とにかく、戦争反対

いつも犠牲になるのは、弱いもの

今止めないと、絶対に後悔する

神奈川 小学校2年生 世界の国々のトップが全員母親だったら、世界中から戦争なんてなくなるのではないかと思うことがあります。

我が子を戦争に行かせたい母親なんていないはずだから。

私は息子を戦争に行かせるために産んだのではありません。

安保法案は憲法違反です。成立すべきではない法案です!国民をバカにしている。

大阪府 18 昨年末から安倍総理の強引な政治のやり方に腹が立って仕方ありません。私は親の代から学会員で公明党を支援してきました。平和を貫いてくれる党だからと信頼していました。周りの学会員の方に自民党と一緒になって戦争法案に賛成しているのはおかしいと訴えると、勉強不足で、きちんと勉強したらわかると言われます。もし法案が成立して、いつか子供が戦争にかりだされたら、あなたはどうしますかとききたいです。とにかく自分の子も友達の子も絶対戦争に行かせません。
島根県 24 戦争の惨さ悲惨さは、原爆を経験している日本人ならよくよくわかっているはずです。家族も失い、人生を翻弄された人々のことを思うと廃案にむけて立ち上がらなければなりません。命を命とも扱ってもらえなかった人々のことを思って訴えます!

安保法案、絶対反対!

埼玉県 絶対に子どもを戦争に行かせてはいけません。

あんなあいまいな法律ができたら歯止めがききません。

将来に備えてわたしたちは平和を伝える責務があると思います。

愛知県 1歳、3歳 未来を担う子供たちに必要なのは、

争いいがみ合う社会ではなく、互いに手を取り笑いあえる社会です。

私は、人を殺せと教えるために子供を産み育てているわけではありません。

子どもには、みんなと仲良くできたら一番いい。

でも、どうしても苦手な人がいてもいい。

ただ、苦手だからと言って絶対に傷つけてはいけない。

そう教えています。

70年前の過ちを二度と繰り返さず

未来を歩む子供たちに、負の歴史を押し付けないためにできる事は、

憲法第9条に謳われている戦争放棄を前面に掲げ

決して争わないという姿勢を世界に知らしめることでしょう。

無敵と呼ばれる人は、

どんな人でも倒せる人ではありません。

どんな人とでも、仲良く手を取り合える人のことを言います。

総理が、心からこの国の未来と幸福を願うのならば

安保関連法案全てを白紙撤回してください。

埼玉県 17歳、21歳
埼玉県 20歳、17歳
兵庫県 1 自民党に投票したことは一度もない。そもそも支持していないが、この法案内容とその議論の進め方にも賛同できない。充分時間をかけたからもういいだろう、という雰囲気があるようだが、時間をかけたらいいという問題ではないと思う。リスクに関する議論がしっかりとなされていないように思われるし、徴兵制はあり得ないなどとしているが、時の政権によって憲法解釈を無理やり変えようとしている政治家の発言など、どうして信じられるだろう。

安倍首相はアメリカで大見得をきっていたが、それを見て自国民を無視しているとさらに不信感を抱いた。すべては難しいとしても、もっと多くの声に耳を傾け、無視しないでほしい。

成立ありきで進めるやり方には、悔しさや憤りもあるが、それ以上にむなしさや悲しさも感じる。

埼玉県 36歳、26歳 姑息な手段による法案の成立に反対します。

法案の内容に反対します。

成立を目指すのであれば、法案の内容を丁寧に説明し国民投票に諮るべきです。

福岡県 36才  34才 グループの主旨とはちょっと違う 元ママかもしれませんが

世の中の動きはどの方向であれ 50%を越えると加速度を増してその方に向かう という法則が日本にはあるような気がします。

民社党ブーム 維新ブーム 自民党回帰ブーム

大多数に乗っかる安心感

日本人はまだまだ大人に成りきれてないと感じます。

このままでは殺されたり殺したりが現実になりそうで 絶対阻止しなければと思います。

東京都 40 33 この法案に賛成な人は、戦争になったら真っ先に家族を戦争に行かせます!という誓約書を書いていただきたいです。反対する私たちは、絶対に行かせません!という約束にて。

子どもが親族内にいる人、先の戦争で親族に犠牲者がいる人、この中に賛成の人はいないと信じます。

茨城県
東京都 35歳、24歳 私は、戦争に巻き込まれる恐れのある安保関連法案に絶対反対します。日本が戦争を絶対にしないという立場を取ることこそが、世界平和への道だと思います。
香川県
福岡県 33才 子供や孫を戦争に行かせるような安保、絶対反対です。一人一人が声を出さなくては!
埼玉県 22 絶対に反対です。現行どうりの憲法を変えるとゆうことは、昔に沢山の戦争をして沢山の命を失って、日本は反省をして現在の憲法を制定した意味が全く無くなる。また同じことを繰り返すようなバカな政治家なら政権交代するべきである。
東京都 9歳、12歳 安倍政権を絶対許さない。必ず廃案にする。子供たちの未来を守る。民主主義を壊さない。

世界の平和を願い、相手の立場を考え対話で解決する。この姿勢を崩してはならない。

日本を、世界をみんなで守りましょう。

長崎県 9歳 認知症の両親を介護しながら、子育てしています。できることなら、国会前で一緒に声を上げたいのですが、ままなりません。

せめてこのメッセージで、声にならない、形にならない、「誰の子供も殺させない」を伝えたいと思います。

東京都
埼玉県 9,7,5歳

私は、子どもに幸せになってほしいと思って、毎日一生懸命育てています。

決して、誰かに殺されたり、誰かを殺すために、育てているわけではありません。

人には誰でも、お父さんとお母さんがいます。

人は誰もが、誰かにとってのかけがえのない、大切な子どもです。

誰一人、死んでもいい人はいないはずです。

日本が、先の大戦について、本当に反省しているならば、

二度と、戦争をしないこと。

安保法案に賛成の方、どうか、想像してください。

自分の子どもが、大切な誰かが、戦場に立つ姿を。

あなたは、自分の子どもを、戦争させるために育てているのですか?

あなたが守ろうとしている「国」は、

自分の子どもを戦場に行かせてまで、守らなければいけないものですか?

本当に守らなければいけないのは、

子どもを戦場に行かせることのない、「平和」ではないですか?

「あの時何もしなかったから、子どもを戦争に送り出すことになってしまった」

と後悔しないために、

私一人の力は小さいですが、

でも、子どもを守るために、

できることをしたいと思います。

静岡県 0
石川県 とにかく、戦争が少しでも 出来る方向になるような事は 避けたいし、反対します。もし、ほんとうに 戦争に加担するような事が ないので あれば、それをもっと わかりやすく 納得のいく説明をして欲しいです。
石川県 とにかく、戦争が少しでも 出来る方向になるような事は 避けたいし、反対します。もし、ほんとうに 戦争に加担するような事が ないので あれば、それをもっと わかりやすく 納得のいく説明をして欲しいです。
愛知県 4歳 4歳の双子の男の子の母です。

子ども達が発達障害のため、なかなかデモに参加したくても難しく、でも、何か行動したくて署名しました。

安倍政権の推し進める安保法案はアメリカと勝手に約束してきたもので、アメリカの戦争に自衛隊を派兵させる目的であるという本質が国会でも明らかにされてきています。アメリカのいいなりで、大切な子ども達が戦場に送られ、命を落としたり、誰かを殺めてしまうなんて、絶対に嫌です。また、それはイスラム国などのテロの標的に日本もされてしまうことにもなると思います。日本は憲法9条のある国として、世界から戦争がなくなるように、すべての核兵器がなくなるように世界に働きかける役割があり、平和外交を貫くべきです。

安保法制を廃案に追い込み、日本の未来、子ども達の未来を明るいものにしていきましょう!

東京都 6歳 わたしは創価学会員です。入会して13年になります。6才になる娘にも、この信仰の素晴らしさを伝えていきたいと、思ってきましたし、現実の世の中で、平和を構築してゆくためにと、これまで公明党の支援もして参りました。しかし、現在の公明党は、その軌道を大きく踏み外して進んでしまっています。その主張は、私達の指導者である池田名誉会長の指導と真逆であり、また、そのことを憂慮している学会員はたくさんおります。

私たちは、公明党を信仰しているのではありません。このままでは、これまで命をかけて中国をはじめ諸外国と友好を結んできた池田名誉会長、そして、創価学会に平和の連帯への期待を寄せて下さった、世界の識者の方々、そして、支援をお願いしてきた友人の方々を、裏切ることになります。

ひとりの母親として、そしてひとりの信仰者として、いま、声をあげていく責任があります。皆様と共に連帯し、命の尊さを訴えていきたいと思います。

千葉県
愛知県 23歳、20歳、17歳 「敵を作らない国になるべきだ。」—今朝、報道番組で耳にしました。

今までそういう道を歩んできたのに、70年かかってやっとそういう自覚ができてきたのに、ここで逆戻りは絶対に許せません。

軍事力で人々を動かそうなんて、全く馬鹿げています。

兵庫県 戦争にはいきたくない、戦争はしたくないと考えるのは人間として当たり前のことです

死にたくはない、痛い思いはしたくないは、人間の本能だからです

栃木県 民意を無視した強行採決は絶対に許す訳にはいかない。、
鴻巣市 戦争反対。殺生反対。
東京都 政権の暴走を許してはならない。
神奈川 1歳 戦争は悲しみ憎しみ絶望を生みだし、幸せ、愛、生命を奪います。

戦争にむかう全ての行動、政策、法律に反対します。

愛おしい人を守るため、私は絶対に戦争をさせない。

東京都 17歳(男) 兎に角反対です。平和を望めば反対しかないはずです。反対理由の内容を云々と言っている方、世界平和には関心がないのですか?

また、私には子供がいます。だから反対というだけではなく、子供のあるなしは関係ない。本当にグローバルにものを考える人は、「反対」と答えるでしょう。

兵庫県 他者への無知と不信に基づいた安全保障関連法案の廃案を求めます。
大阪府 未来の子供たちに戦争の悲惨を絶対に味あわせてはいけない。
愛知県 16歳、14歳 国会議員だけで勝手に決めている感じは否めません。確かに自分自身戦争を経験したことはないのですが、でもやっぱり戦争はダメです。戦争につながりかねないこの法案には、絶対に反対です。自分だけでなく、自分の子どもたち、さらにその子孫にまで辛い思いをさせたくないです。絶対に反対です!
東京都 8 まず、この法案に賛成の議員名を広く知らせてはどうですか。皆の記憶にのこるようにチャンツとかで。国民には選挙という対抗手段しかありませんから。

アメリカの面子を守るための戦争に、子どもを行かせたくありません。

外交というのは表からはわからないものですよね。もし、外交の裏でアメリカの戦争に参加しなければ、日本を守らないとアメリカが言っているのだとしたら、政府も苦慮しているのだろと思いますが、国民は、アメリカや欧州の面子、理屈を突き通す戦争には日本は参加しない!国民は絶対反対です。政府は、アメリカにそう突き返すべきです!

昨今の中東、アフリカ、難民問題しかり、もとをたどれば、欧米の責任です。欧米でやってくれです。

長野県 19歳と13歳 私は中国人ですが、私の住んでる地域の日本のお母さん達はほとんど安保法案の事を反対しています。佐久市のイオンの周辺には毎週金曜日夕方6時から7時までデモをやってるけれど、私も他のお母さんは行きたくても、家庭の事情で行けないです、国会周辺のデモは同じ理由で行けないです、自民党の議員達は黙ってる人はいっぱいいるでしょう、っ言ってるそうです、こいうような話を聞いて、私はもう黙ってはいけないと思います、安保法案は反対です、廃案すべきと思います、安倍晋三の暴走を今止めないと日本と中国はまだ戦争になると思います、怖いです。安倍晋三はもう退陣すべきです。こん愚かな人は政治家になる資格がないと思います。
埼玉県 どんな戦争でも一番の犠牲者は女性と子どもです。戦争を経験したことのない人間だからこそ、先輩方の声に耳を傾けふたたび悲惨な戦争に巻き込まれることのないよう、一政権の暴走を食い止めなければならないと思います。戦後70年、世界遺産にふさわしい平和憲法を打ち捨てようとしている今こそ!
大分県 先程、誤って送信になりましたので続きです(^-^;

政権は常に誤魔化し本音を隠しているということ。現に具体的なリスクを話していない。

この法案が成立したら自衛官の殉職は現実のものになることは目に見えている。その責任は誰が請け負うのか…人の子供を平気で殺す法案に間違いない!なんの権利があって前途ある若者の将来に陰を落とすのか!怒りしかない!

デモにも参加したいが現職の自衛官の母親としては子供を人質にされているようなもの。

私だけの判断では参加も見送らざるを得ない。このサイトにアクセスするのも果たしてよかったのかも…が、黙っていられない。同じ母親の立場であればお察し頂けますよね。

安倍さんに言いたい!安保より優先して決めなければいけない課題は山ほどある。4年半もたってもなおまだ仮設住宅で生活している東北の方々の暮らし、昨今では度々起こる災害への対策。日本の人口の4分の1が65歳以上という高齢化社会に対する社会保障の改正など。国民の暮らしの為と豪語するならまずそこですよ。と…

子供を守るのは母親しかいない。いつの時代も母親は偉大なのです!誇りを持って行動して下さい。応援しています。

大阪府 2歳 子ども達が戦争に巻き込まれない世の中にするため、

この法案はやはりおかしいという声を上げたくて今回署名させて頂きました。

大分県 長男23歳自衛官、二男20歳学生 今の政権に対して安保法案だけでなく何から書き始めたらよいのか分からないほど怒りが込み上げます。ご覧のように長男は昨年より自衛官候補生として現在の職務につきましたが、それまで彼の人生には様々な試練がありました。まさか彼の将来に暗雲が立ち込めるとは母親としてはいてもたってもいられない心情です。先の総選挙で自民党はアベノミクスを大きな焦点にあげたのにも関わらず今のこの時期に何故?と言わざるおえないタイミングでの安保法案の成立を目指している。
神奈川 武器を持たない平和の守り方を、誇りに思える国であってほしいと思います。
山形市 憲法違反の法制に反対
福岡県 22歳 19歳 15歳 子どもを戦争に行かせるわけにはいきません。だれからも殺されず、そして誰も殺さず、日常を夢を持って生きていってほしい。親としての切なる思いです。安保法制絶対反対です。
東京都 7歳 2015.9.3

反対の気持ちが詩になりました。

社会に伝えたい思いです。

「安保法案成立直前に、大人たちの今と子どもたちの未来を想う」

なぜ大人はこんなに本当の姿がなにも見えなくなってしまったのだろう。

いつから狂気の世界に住むことになったのかしら。

私たちは今、ハーメルンの笛吹きおじさんの笛の音につられて踊るねずみたち。

勇ましい音楽に浮かれ踊りながら、向かっているのはどぶの川。

死ぬしかない川の底。

誰も幸せに住むことができない真っ黒などぶの川。

私たちは、初めて子どもをその腕に抱きかかえるとき、壊れそうな小さな命の頬に触れ、口づけをし、健康に、幸せに育ってほしいと心から願う。

私たちは、子どもたちが、陽のふりそそぐ豊かな大地で育ってくれることを願う。

大きな青い空の、真っ白な雲のその向こうには、もっともっと大きくて青い空が広がっていることを夢見ながら大人になって欲しいと願う。

そして、毎日の暮らしの中で、嘘をつかないよ、お友だちとなかよくするよと、

何度も何度も言いきかせて、何気なく言って聞かせて、教えているつもりになっている。

でも

今の大人の世界はなんだろう。

大きな声を出すものがいくら嘘を重ねてもそれが政治だとわかったつもりになり、

小さい声をいくら挙げても無駄だ、

最初から無駄なことをするより楽しい踊りを踊っていようと悟った気になり、

このまま楽しい音楽と景色がいつまでも続く気になっている。

でも、その景色は口先だけの大人がつくった舞台上だけの絵の世界だよ。

その勇壮な音楽を吹く人物の正体は、舞台上だけでしか生きることができない

リアルな人間ではないよ。

私たちは生身の人間が生きる世界の中で、たくさんの色々な顔をもつ生き物の中で、

自分が気持ちよく生きていくために、

隣の人とはできるだけ争わないようしたいのだ。

子どもが奏でる音楽に身を委ね、安らかな時間を過ごすために、

できるだけ心は平安でいたいのだ。

私たちは今、狂気の歴史の転換点にいる。

どんなに規則違反だと、どれだけおかしいと声を出しても、

大きな声の者たちは、全て聞こえないふりをして、

それは誤解しているだけとすましてうそぶき、

力づくで私たちをどぶ川に落とし込もうとしている。

それが声の大きな者たちだけが楽しく暮らす舞台上の世界に必要だから。

私たちは、ハーメルンの笛吹きにつられていくねずみたちのままでいいの?

私たちの子どもまで、どぶの川に生きることになることにそろそろ気がつかなければいけないのではないのかしら。

舞台の上は虚構の世界だ。

舞台を現実と錯覚している狂気の世界から目を覚まし、

今、目の前にいる子どもの顔を見つめよう。

子どもたちの、真っ白な眼球に据えられた真っ黒な瞳を見つめて、

今何が起きているのか、この瞳に映る世界がどこにつながって欲しいのか、

私たちは本気で探さなければならないような気がする。

埼玉県
埼玉県 大切な命を奪われた戦争を資料館で沢山目にしてます。どうか戦争のない国、戦争を繰り返す事のない国を願います。
神奈川 42歳、39歳
神奈川 私は小さい頃から戦争が一番怖く、一番嫌いです。安倍政権の戦争法案、ファシズムには、怒りを感じます。今、できる限りデモに参加したり、安保法案に反対の意志表示をしています。

皆の力で、安保法案を廃案にしたいです。 私は男性で独身ですが、ママの会を、応援します。みんなで一緒にがんばりましょう!!

宮城県 いてもたってもいられません

絶対安保法案反対です

人と争って何になるのでしょう?

子供たちを、戦場に行かせてはダメです!

ここで食い止めなければ、何としても食い止めなければ!

山梨県 4歳 この世に生まれてきた大切な命を守らなくてはなりません。日本は戦いを経験し、戦いを放棄すると決めたんです。この平和憲法を堂々と推し進めなければいけません。戦いに関わることが一切ないようにこの安保法案を廃止してほしいと思います。
宮城県 32歳
富山県
滋賀県 孫=11歳、9歳、9歳 軍事力を使った力による平和はありえない。

日本独自の外交による世界の平和を追求すべきです。

名古屋 10、6、3 どこかの国が襲って来たら…の前提のもとに世界中が軍事力を上げて来ました。襲って来るかもしれない国々は、なぜそうしないとならないのか、どこに向かおうとしてるのか、ほんとの望みは?そこに突っ込んで戦いを回避する外交が先なんじゃないかと思います。

正義と正義のぶつかり合い、自衛と自衛のぶつかり合いが戦争。アメリカは軍事力で攻め込んで、うまくまとめる事が出来ない事も多いでしょう?これからは違った価値観が必要だと思うのです。戦争で仕事をしなくても良い時代を作らないと!

福岡県 18 安倍さんへ

これだけ多くの人が、デモや、署名、投稿で、国民のできる、事をしているのに、

日本国民の声より、アメリカの声を、とるのかな

埼玉県 17歳 今まで様々な署名をしたり、デモに参加してきましたが、今だに安倍政権の暴走を止められない。危機感でいっぱいです。

本当にすべての子どもたちを戦争から守りたい。

万が一成立したら、今の自民党公明党を絶対に許さない。必ず次の選挙で思いを果たします。

熊本県 私は、憲法9条に反する安保法案に絶対反対です。私たちは、将来の子どもたちのためにも、平和を守る義務があります。安保法案は、戦争をおこす法案です。絶対、反対します。

平和は、必ず未来に引き継いでいかなければなりません。安倍首相は、国民の一人一人の声また憲法学者の声を聞くべきです。声を大にして、みなさんとともに反対を訴えていきます。

宮崎県 本当に戦争したい人は、それで儲かるからでしょう?
福岡市 戦争法案絶対廃案

安倍政権は直ちに退陣

東京都
兵庫県 7歳と1歳 子供の為に、どこかで現地に貢献している方の為に、危険に巻き込む可能性が1%でもあるなら、安保を見過ごすことなどできません
立川市 この法案は、憲法違反だという事は曲げられない事実です。だから、自民党がいくら国会やテレビに出て説明しても分かりようがありません。

国会答弁でも苦しい言い訳、事実の捻じ曲げ見苦しいかぎりです。

国民の平和な生活を守る為と説明している、自民党のホームページから国民の権利が消されているのはなぜでしょうか?こんな2枚舌の政党を信じることは断じて出来ません。

戦争法案に反対します。廃案にするべきです??

福岡県
石川県 4才 議員の皆様、いつも大変なお仕事ありがとうございます。

私の話になりますが、祖父は戦時中陸軍兵で満州に行っていたそうです。

祖父の話で記憶に残るのは、戦争で兵士が撃たれて死ぬときにみんな「おかあちゃん!」と叫んでいたということでした。映画などで「万歳!」と言いながら亡くなっていく兵士の描写に「違うわ」と言っていたと記憶しています。

いつしか自分が母親の立場になりました。ジャーナリストの志葉玲さんによるガザのレポートを見ました。小さな子ども達が悲しい声を挙げているのを見ました。そして日本も少なからずこのことに影響を与えていると知りました。

もっと知っておかなければ行けないことがあって、勉強不足を感じています。

今回の安保法案については丁寧な説明を頂けるとのこと、ぜひ採決の前にそういう場があればお話伺いたいと思います。能登在住のため、可能であれば能登地方でそういった機会をもうけて頂けると幸いです。

この会を通して、詳しいお話を聞かせていただける機会が増えることを願っています。

山梨県 10歳、4歳 だれかの幸せのために、だれかを殺してもいいのですか?

殺し、殺されてもいい人間って、誰が決めるのですか?

みんな、だれかの親で、子どもで、兄弟で、友だちなんです。

人種、国籍、民族、宗教でくくらないでください。ひとりひとりがかけがえのない「地球人」なんです。

子どもたちに、そのことを教えてあげてください。

70年間、戦争をしなかった日本人にしかできないことは他にあるはずです。

世界にたった一つの「平和憲法」を、当の日本人が踏みにじるようなことをしないでください。

私たちの憲法の「平和主義」を守ることによって、日本は世界にとって大切な国になるはずです。

大阪市 中国の反日プロパガンダは、気持ちの良いものではありません。軍事的な恣意行為もバカゲタことだと悲しくなります。むしろ気分が悪く漢民族に対する敵愾心も起こります。しかし、このような感情のままに中国を嫌いになることこそが、日中の政治家の計略にまんまとひっかかることになるのでしょう。冷静に穏健に知的に人間性に従った国家関係を造っていかなければなりません。建国以来、世界中で戦争を行ってきたアメリカ合衆国と安易に同盟関係に則って、一緒に戦争をする、あるいは、代理戦争を遂行するための法律には、やはり反対をせざるを得ません。
札幌市 40歳 日本は戦争のしない国であり平和国家であり続けるべきであり、平和ボケなんてなんておかしい、いつまでも平和ボケで世界に貢献すべきです。
高知県 孫 2才と0才 諸国民は戦争を憎んでいる。

戦争をしたいのは戦争屋だけ。

戦争屋の一味の安倍による戦争法案には絶対反対!

ろくな死に方したいなら、安倍は自ら廃案にしろ!

大阪府 なし 頑張ってください、安保法案反対と自民党排斥運動セットにしたほうがいいと思います、1人が3人につたえる、また1人が3人とネズミ算運動旋風を
東京都
滋賀県 1歳 声明の文章と同じことを感じています。私は、誰かを殺し、誰かに殺されるために、子どもを産み育ているのではありません。子どもにも青年にも、1人の人間としての人生があります。1人の人間の命、人生を、軽く見ている法案だと思います。

武力は、憎しみしか生みません。何も解決しません。憎しみが負の連鎖を生み出します。

この法案、絶対に反対です。

オーストラリア 次世代を担う子供達に不利益な法案を残すのはあまりなも不幸者であると思います。暴力ではなにも解決しない、負の連鎖を断ち切るためにも、安保関連法案に反対します。
飯能市 6歳 5歳 3歳 0歳 私は、反対です。

私は、私の子どもを守りたい。

誰の子どもも守りたい。

守りたい気持ちは一緒かもしれませんが、

そこには、銃や武器はいりません。

どうか、わかって欲しいのです。

子どもだった大人の人達に。

横浜市 未婚  「戦争法案じゃないんです」と言ってるのを聴いた記憶が有りますが、国民はそう思ってるということは「説明不足」ではないんですか?。会期を延長したのは何のため、話し合いが必要と感じたからでしょ?。国会は(今回だけじゃない)ヤジ・怒号のオンパレード、きちんと議論してください。
群馬県 19才 そんなにアメリカの使いっぱしりになった戦争に行きたいのか、理解不能ですね。
大阪市 37,34、28歳
大阪市 孫 8歳 4歳 「戦争反対」「徴兵制反対」はその通りで正しいのですが 安保法案賛成の人々に揚げ足をとられています。私が

反対する基本的立場は2点です。まず㈰この安保法案はあきらかに憲法に違反していること、㈪この安保法案により

しなくてもいい戦争に突入する機会が飛躍的に増大、作らなくてもいい敵をどんどんつくり多くの日本人が国の内外でテロに襲われること、です。

日本 私は反対ではなく、賛成です。

一人の学生の意見と思い、耳を傾けてくれたなら嬉しいです。

直球に言いますと、ちゃんと安保法案や、過去の歴史を学んで下さい。

子供が大事なのはよくわかります。しかし、それは世界共通の事であり、皆思ってる事なんです。日本だけじゃありません。もし、大事な子供がいるこの国にミサイルが落ちてきたら、どうします?なにもしないでボーッとしながら死ぬのを待ちますか?アメリカが絶対守ってくれる!なんてずっとありえますか?

戦争をするための法案ではないんです。自分の国を守るために作られた法案なんです。子供が戦地に送られてしまう、と言っていますが、徴兵制なんてありません。違憲だ違憲だ言う前にちゃんと調べてください・・・

申し訳ないのですが、私には反対派の言葉は心に入ってきません。生温い空気に浸る言葉にしか聞こえてこない。

学生運動で、汚い言葉を吐いてる学生がいますが、あれが本当に平和を求める人だと思いますか?私は全然思いません。悪いですが小学生以下だと思ってしまいます。ロシア、中国、韓国、そして北朝鮮からどうやって日本を守るんですか?今や、中国は世界にとって脅威なんです。あなた方がやってるのはヒーローごっこにしか見えないんですよ。ちゃんと子供や日本を守りたいという気持ちがあるのなら、よく勉強してください。はっきり言って勉強不足です。

神奈川 5歳 今年の夏休み、映画「日本のいちばん長い日」を観てきました。途中から涙が止まらず、終わってしばらくは立ち上がれなかった。戦争を知らない世代ですが、風化させてはならないと思いました。命について深く考えさせられました。どうか二度と戦争なんておきませんように。できうるなら全世界の方たちに叫びたい。
長野県 20 殺し殺される外交でなく平和的な外交を。独裁アベ政権NO!暴走を許さない。
高岡市
富山県
東京都 暴力の応酬ほど 虚しく 絶望的なものはないと 70年前に 学んだのではないか? 今 多くの難民が出ているのはなぜか?

誰も哀しみにくれないために 戦争に巻き込まれる安保法案に反対します。

アメリカ わたしはいま83才 13才の時(日本)敗戦を迎えました あの苦しかった忌まわしい経験を二度としたくありません 人は殺しあう為 苦しめ合う為に生まれてきたのではない筈

世界中の人々が 手を取り合って 平和に暮らせる日が1日も早く訪れる事を望みます

愛知県 武力による圧力で得られる平和は偽物です。

日本は誰も殺さない・誰にも殺されないという

素晴らしい憲法を持っている事に誇りを持つべきです。命はかけがえの無い大切なものです。

たとえ今すぐに戦争をしなくても、戦争を容認する可能性のある法案は許せません。

東京都 8 先の戦争でどれだけの人がどんな思いで亡くなったのか、70年経てばまた繰り返してよいものなのか…そんなこともわからないいい大人がこの国の政治を動かしてるなんてありえない。戦争を体験した方々に直に意見を聞きに言ったらよい。守らなければいけないことはある。
川口市 4歳、2歳 安部さん、そして彼に賛同する全ての国会議員の方々へ

あなた方は、自分の子供を戦地に送る事が出来ますか。

東京都 3歳 脅威を煽り法的安定性を無視し、主権在民を蔑ろにすることを許してしまえば日本はナチス下のドイツや中国と一緒になってしまう。悪いのは自民党だけでなく、一票の格差を許している最高裁やその最高裁判事を国民が選び続けてきたことにもある。こらからは、きちんと主権在民を日本に根付かせて、国家の暴走がおこらないように一人一人が立ち上がろう!
神奈川 1歳 憲法9条を私は誇りに思います!

我が子が成人したときに、日本が戦争をする国になっていませんように。

千葉県 14才と17才 廃案にむけて頑張りましょう.通っても反対を続け政権を追い込みましょう.
福島県 世が明治と切り替わるころ、私の住まう地では戊申戦争白河口の戦いなるものがありました。

今の東北地方は奥羽越列藩同盟を組織し、薩長を核とする西軍と戦い敗北しました。

兵員の数では上回りながらあっさり負けたのは、武器能力の差でした。

敵の弾はこちらへ来るがこちらの大砲は届かない。

その後世界は武器能力の性能を高め、今では大量破壊兵器で決まるとさえ言われています。

二つの事に気づかされます。

一つは大量破壊兵器の使用は無力な一般市民、取り分け幼い子供やお年寄りの命を奪うということです。

もう一つはそれだけ高度化した武器の開発が進むなら兵員の数はどんどん減っていっておかしくないということです。

それが経済徴兵とも言われる労働者いじめの派遣法残業法案などにより、なぜ自衛隊兵員の数を増やすのか?

自衛は十分な兵器を持ちながら法制を強行するのは任地の拡大、海外へ派兵するための要員を確保しようというのは明白です。

どの国であれ子供たちの命を無駄にしたくないと立ち上がった皆様方へ敬意と賛同を示すものです。

私は男性ですが失礼いたしました。

東京都 31歳&29歳 どんなことがあっても戦争をしてはいけません。どんな形でも命ある者、傷付けあってはいけないのです。

安保法を成立させようとする人達には人間の心が無いのでしょうか?

人や地球全ての者がいとおしいと思わないのでしょうか?

福岡県 0歳 運動していらっしゃる方の「声をあげないのは賛成しているのと同じ」というコメントを見て、署名しようと思いました。

日本を守るためには個別的自衛権でなんの問題もありません。

集団的自衛権が必要という政府の説明は、詭弁です。

その詭弁を見破る努力を、少しでも多くの国民にしていただきたいです。

今までの日本が、人道的支援によって地道に積み上げてきた国際社会からの信頼を、根底から覆し、

日本をテロの標的にさらす結果を導く安保法制に反対します。

少子化がすすむなか、私は自分の子供に人を殺す手伝いをさせたくはありません。

大阪府 33 国会審議をインターネットで聞いていますが、問題点を追及されても、この政権はレトリックで逃げるばかりです。言葉がこんなに薄っぺらく信じられなくなる、ということの怖さも感じます。でも、いくら言い繕っても、この法案が国民を守るためのものでないことは、見えちゃう。こんな扱いを受けるほど、日本国民は取るに足らないものではないです。バカにするな。絶対反対です。
高槻市 なぜ、非戦・不戦への道筋を付けようとする政治家がこの日本から出ないのか?

広島・長崎の教訓は絵空事なのか?

後ろ手に武器を持って、握手を交わしたところで、孫の代まで笑顔は保たれるのか?

かのコスタリカに学ぼうではないか。

平和のために軍備に費やすのではなく、軍隊を捨てて、平和のための教育・産業に力を注いだ。

世界中がそうなれば、環境問題も人口問題も、すべてプラスの方向へ進めるのではないだろうか?

そんな世界こそ、子供や孫に笑顔で差し出せる世界ではないだろうか。

兵庫県 12 憲法の変更が必須な案件内容です!

国民投票が必要です!

1内閣の解釈で勝手に決められては、

法治国家ではなくなります。

ゆえに反対、というか、論外。

すなわち、国民投票をやりなさい!

という派です。

横浜市 15 反対しないと、通過してしまう。

無関心が一番いけないと思い

兵庫県 2歳 絶対に止めましょう。

諦めたくありません!

福岡県 21歳 他国とのコンクリフトは武力や圧力ではなく、対話で解決する方法を何とか模索していきたいと希求します。子どもたちにもそう伝えたい。先日国会議員の事務所を訪問した時に、そこにいる方から「子どもがいじめられていたら、どうするか?強いものにお願いするでしょう。」と言われた。子どものいじめに例えるなんて何とも変だけど、それでもやっぱりその方法はおかしい。「いじめられている子どもの救済は急いでしないといけないけど、いじめている子どものいじめなくてはいけない背景に心を寄せないと、本当の解決にはならない。」とやっぱり思ってしまうのです。そう伝えたけど、どこまでわかってくれたか。子育てしている経験から見えてくることは大きい。武力を盾にするアメリカに、守ってもらうようお願いしている、この安保法制には絶対に反対です。
桑名市 いません。
桑名市 絶対に反対です。 憲法9条を永遠に守るべきがこの国のすべきことと思います。
茨城県 もし可決されてもお子さんを総理大臣に育てて撤回する法律作ってもらいましょう。

てかご自身が議員となって中から変えないとだめです。

有名なドラマの名セリフ「組織を変えたきゃ偉くなれ!」です。

何十万の署名より100人の議員のほうが影響があります。

渋谷ジャックより議員への根回しや議員になるための勉強のほうがいいと思います。

いつかこの回のメンバーやそのお子さんが総理となってこの国を変えてくれるのを楽しみにしています。

PSとりあえず戦場に行くのはあなたのお子さんではなく自衛隊員です。

お子さんが自衛隊員でもないのに戦場に行く必要ができたときは安保なんて生半可な法律があってもどうしようもないです。

兵庫県 17
群馬県 8歳、5歳 絶対に許しません!

そして、再確認しながら改めて国の組み立て直しです!

埼玉県 15歳、19歳 先に,麻生外務大臣は「ナチスが大戦前のどさくさに紛れて、ワイマール憲法を』ナチス憲法に改憲したようなやり方ができないものだろうか」と発言して、物議をかもしたが

現安倍政権は、結局、この麻生案を採用しようとしている、としか思えない。改憲という法的手法に依らず、特別法を制定して施行することで、憲法の効力をなしくずしに奪う。憲法は理想、タダのお題目でいいではないか、といわんばかりのやり方は、法的には言うまでもないが、情の上からもとても許せるものではなく、先進国を名乗る政府のやることではない。

この法律が通れば、政権が必要に応じて国民の権利を制限することは、もはや赤子の手をひねるようなものではないか。

。戦争の危機を持ち出すまでもなく、たとえどのような内容にせよ、人類史上最も残虐と云われた行為を行った政府のやり方に倣え、というのは恥知らずとしか言いようがない。このような姑息なやり方を黙って通すことはできないと思いました。

大阪市 知れば知るほど恐ろしい法律に反対する人が増えていきます。

それを防ごうと「知らせない策略」をする政府に呼応して、NHKはほとんど国会中継をしなくなりました。

ネットがある現在、求めれば情報は得られます。

知って反対の声を上げることが大事だと思います。

千葉県 14歳 戦争で解決するのではなく、外交折衝にて解決すべき
兵庫県 40、38、34歳  孫5、3、1歳
兵庫県 保典 柏原
兵庫県 40歳、38歳、34歳、 孫5歳、3歳、1歳
兵庫県 安保関連法案の即時撤回を求めます。
東京都 まず、違憲であるということ。米軍に従属しアメリカの戦争に加担する法案であること。反対いたします。
岡山県 0 戦争に巻き込まれる可能性があるものは、一切あってはならない。
福岡市 憲法違反が濃厚な 法案は無効であり 廃案しかない
神奈川 六歳 頑張って下さい。子どもたちのを戦争に参加させたくないと、考えます。
京都府 6才 戦争は絶対反対!子どもも戦争はいやと言っています。日本は同じ過ちを繰り返してはいけない。戦争で亡くなった人のためにも。
北海道 4歳
神戸市 憲法違反である集団的自衛権は決して認める訳にはいきません。

廃案にすべきです。

石川県 0歳5ヶ月 これからの将来を担う多くの子供たち笑顔で生活し続けるためにもこの安保法制は許せません。

先日、井上ひさしの子供たちに伝える日本国憲法を読み憲法が以下に大切で9条がすばらしいことを改めて知りました。

そして、それと同時に安保法制がいかにおかしいかがわかりました。

日本は戦時中に周辺国に対しひどいことをしてきた過去があるからこそ今後も戦争をしてはいけないと思います。

広島県 0 子供を産んで、初めて実感しました。

人一人の生命の重さを。

この法案は絶対に可決させてはいけないものです。

将来この国を背負っていく子供達に、戦争につながるレールを敷いてはいけないのです。

そのことを国民が認識する必要あると思います。

大阪府 18才 私は創価学会の者です、武器輸出、集団的自衛権はじめ今国会審議中の安保法案に反対しています。子供達の未来の為社会の為に立ち上がったママの会の活動に深く賛同致します。未来を担う若者、全てのものの母の声を聞き入れない政権与党に怒り心頭です。与党公明党を支援する学会の中心は皆様方と同じ婦人部の方ですが会内ではなかなかNOと言えませんので日頃のお付き合いの中の語らいで安保の是非はともかく一度デモや集会に参加して皆様の声を息吹を肌で感じて頂けるようにお願いしてる次第です。良き市民として活動されてる方々ですので必ず理解して頂るものと信じ皆さんのお力になれるようにしていきます。又皆さんもお友達におられましたらママの会にお誘い頂くようお願い致します。ともかく子供達の未来の為にママの会を全力で支援していきます。
東京都 6
広島県 0歳 子供達を絶対に戦争に巻き込みたくありません。これまで70年間戦争をしなかった日本は海外でも信頼される立場にあるようです。こういった立場をやっと獲得したのに、一時の総理大臣が簡単に戦争法案を可決させていい訳はありません。
熊本県 2歳 阿部は国民の気持ちを踏みにじってまで、この法案を

決定させようと、暴走している。阿部は日本国の意見に

耳を傾けず、未来の我が国に最悪な影響を与えようとしている

。戦争で、多くの兵士、国民、子ども達が、死んでしまった。

それだけじゃない。沖縄は今もアメリカに土地を占領されている

部分がある。

この法案により、死者が1人でも出れば、阿部は嘘つきになる。

不幸な未来へと国民を巻き込むのは止めてくれ。あらゆることに、手を出さず、流されず、先祖が残してくれた、この平和を守りとおさなければならない。なんとしても今すぐに止めなければ。

埼玉県 子供、女性、高齢者、障害者 弱い人が真っ先に犠牲になる戦争  絶対反対  そして、未来ある子供たちを人殺しに絶対参加させない
板橋区 0歳、3歳
愛媛県 14歳と16歳 子どもの健康と命、そして未来を守るのは、

親としては勿論、人間として最も基本的で崇高な義務。

政治家の生け贄にはさせない!

東京都 28 生き物が死ぬ。

植物が死ぬ。

弱いものがどんどん死ぬ。

ヒトが死ぬ。

音楽できない。

サッカア見られない。

戦争イヤ。

戦争反対。

東京都 安倍晋三、自民党の人々の話は信用できないことが多すぎる。
神奈川 0歳5ヶ月 先日のモーニングバードでの放送を拝見しました。「日本人が海外で誰かを傷つけることにより、日本人全員が報復の対象となる」まさにその通りだと思いました。我が子を含むこれからの時代を生きていく子どもたちが、健やかに日々成長し安心して生きていくために、国民が、この法案の成立に反対の声を上げていかなければと痛感しました。そして、戦後何十年もの間守り続けられてきた戦争のない国日本を、これから何十年何百年の後世にも伝えていかななければと思います。
鹿児島 まず、国の最高責任者がいとも簡単にウソをつく人間です。さらに論理的に破綻している事を、何回も何回も繰り返し、さも正論のごとく吹聴し、正直な人々を混乱させています。この内閣(自民党)は、国民の平和な暮らしと命を守る事を本当に考えていません。原発再稼働・安保法案・派遣法案など、いずれも国民の命と、平和な暮らしを根底から破壊するものです。日本の国を壊すような事しかしていないように思われてなりません。
新潟市 33歳 35歳
札幌市
千葉市 6歳、3歳 安保法制に反対します。

東日本大震災で、被災した人々を助けていた自衛隊が、海外でアメリカ軍のために活動するのを見るのは嫌です。

現在、米軍が空爆しているのは、イラク市民とイスラム国です。

イラクの女性と子供たちが、これ以上、爆撃を受けて亡くなったり、難民となって苦しむ姿を見たくありません。

日本が、そうした戦争に加担するのは嫌です。

政府は国民に、アメリカのために奉仕せよと命じているのですね。

命令には従えません。

日米同盟が、今のままでは崩れると認識しているならば、その事実を国民に明らかにしたうえで、集団的自衛権を容認するかどうか、国民に問うべきです。

集団的自衛権発動の前提となる存立危機事態の判断を政府に白紙委任できるほど、政府を信用することはできません。

本当にやむを得ない場合は事後承認になるという、歯止めのない法案に危険を感じます。

安保法制には絶対反対です。

仙台市 申し訳ありませんが反対ではなく安保法制賛成です。今の暮らし守りたいのであれば集団的自衛権は必要です。日本の平和を守るためには他国と協力しないと。

日本だけではむりです。

平和は大事です。だからこそです。「戦争反対」を叫んでいれば平和は続くというのは理想の極致、平和ボケです。中国共産党はシビアですよ。

東京都 13歳 今声をあげなければ後で後悔する羽目になる。世代を超えて後悔することになる。戦争をする国にしたくない。安保関連法案を廃案に!
江南市 23 子どもたちには戦争のない青い空を手渡したい。

憲法違反の安保法案に、我が子も、どの子も殺し殺されるなんて我慢なりません。

名古屋 32歳、26歳、24歳、 戦争で平和を実現できるわけがない。

戦争ができるようにするということは、戦争をしないといけなくなるということ。

私はそんな国の国民でいたくない。

そんな風な国を作る総理は憲法違反。

為政者は憲法遵守の義務があるのに犯している。やめるべき。即刻辞めるべき。

東京都 安倍政権になり暴走が激しすぎて国民がついていってないとつくずく実感、特に国民不在の特定秘密保護法案、そして戦争法案にはとても賛成できません、参議院安保法案特別委員会の国会中継を見ておりますと、安倍さんは質問に忠実に答えようとしてないし、又、中谷防衛大臣はおとぼけが多すぎ、この方達が大事な大事な法案を国民に真剣に訴えているとはとても思えません。本当にこの法案が国民にとって大事なら、姑息な事をせず正面から憲法改正を国民に訴えたらどうかと思います。そうできない安倍政権はとても信頼できませんし、今もこの先も不安でいっぱいです。どうか安倍政権は国民を騙さないでもらいたい、国民は騙されないように知識と知恵を持ってしっかり監視の目を光らせ、大人は子供達に政治が密接に生活とつながっていることを真剣に伝え、そして選挙に参加する事がいかに大事かを話していくことが子供達を守る事につながると考えます。
東京都 7歳
千葉県 孫が8歳と間もなく6歳。 私の孫が戦争に巻き込まれることを想像しただけで背筋が凍りつきます。TBSラジオ「荒川強啓のデイキャッチ」の『時事川柳』で詠まれた川柳に《馬鹿にすな?? 理解したから 反対だ????》という名句がありました。安倍さんや菅官房長官が、国民が誤解しているとか、間の抜けたことを言っていることへのカウンターパンチだ。
兵庫県 日本だけではありません。全ての国での戦争に対して反対です。

なぜ過去の教訓や出来事から学ばないのでしょう。

争いに結び付くきっかけとなりえるこの法案に危機を感じます。

反対です。

大阪府 正直、安保関連法案に反対してるやつは平和ボケか?

戦争反対とか言ってデモしてるやつは内容を知ってんのか?安保関連法案が可決しても戦争は起きない。ましてや、戦争の起きる確率が少なくなるぞ。

言ってもかわらないとおもうがなw 。まあ、どうせ憲法、憲法でも言ってビービー騒いでろ低脳どもw

千葉県 5ヶ月 以前から、「戦争をする国」に近づいていきつつあることに不安でいっぱいでした。愛する子供を授かり、その思いは強く確かなものになるばかりです。誰かが反対運動をしてくれる。ではなく、私が声をあげたい。そう思い、できることから。署名をさせていただきます。
熊本市 戦争放棄の憲法9条を無視しての戦争法案はどう考えても憲法違反です。日本を戦争出来る国にしてはなりません。まして経済のための戦争をしようと目論んでいる議員は許されません。次の選挙で投票してはなりませんね。
名古屋 戦争は絶対したくない

私は今年20歳です。

将来産まれる子供の為にも

絶対に反対。

山梨県 どんなに憲法違反であっても、「違憲だと認識していない」。

どんなに安保反対の声が大きくなっても、「国民の理解が進んでない、深まってない」と上から目線。

国民は、国が誤った方向に進もうとしているから「NO!」と言ってるだけです。

聞く耳も、慎重に審議する気もなく、結果ありきで国会を進めている。

なぜって、アメリカがそれを望み、もうアメリカでしっかりお約束してきたから。

自分たちがそれを望み、外務省もそれを望んでいるから。

あなたたちは国民の意見も、国民自身のことも本当は考えていないのでしょう?

「積極的平和主義」も詭弁に過ぎません。

武力主義なのです。

武力で戦争抑止なんてできないことは歴史が証明しています。

どうぞ、歴史を学んで下さい。

アメリカの後ろで銃口をちらつかせるよりも、もっと日本らしい真に平和的な国際貢献の方法があります。

安易にジョーカーを持つべきではありません。

ジョーカーを持てば、必ずそれを使う日が来ます。

だから、ずっと捨て続ける勇気と誇りを日本は持つべきなのです。

キレイごとではなく、丸腰で仲裁するくらいの外交努力をして下さい。

70年前、300万余人の命で贖ったこの平和と、平和憲法をどうか歪めないで下さい。

東京都 4ヶ月 戦争も武器も兵器もいらない。

戦争や核の被害を受けた日本だからこそ、戦争をしない、させないという役割があるのだと思います。

それなのに、今の安倍政権は憲法の解釈を変えて集団的自衛権を認めようとしている。これはアメリカや他の国の戦争を助けることになるし、その報復を受けることにもなる。そして私たちだって加害者の1人となる。

そんな事はしたくないと思い、署名します。

千葉県 6才(孫) 立法府が憲法を守らず任意の法律を作るとは、凡そ民主主義国家とは言えない。解釈改憲の後には必ず9条を改悪する行動に向かいます。日本を戦争のする国にしてはなりません。私たちの身近な子や孫はもちろんのこと全ての若者を戦場に送ってはなりません。世界平和は武器を使って成し遂げることはできません。今こそ私たちは戦争へ向かう政治にストップをかける時です。今、立ち上がらずしていつやるのでしょう。みんなでアベセイジを許さない闘いに立ち上がりましょう!
埼玉県 5
大阪府 6歳 違憲なので反対です。
神奈川 小学生 安保だけでなく、今まで反対しなかった罰が当たっているのだと考えています。

自分には関係ない、、、

関係ないから反対しない、、、

そのつけがそろそろまわってきたのかも知れません。

父は元自衛官ですが、自衛隊の海外派遣には強く反対してます。

任務に耐えられず、何人もの若者が自殺しているそうです。

全く報道されていませんが、イラク派遣の際も、自ら命を絶った人たちが何人もいます。

その時、私たちは思わなかったでしょうか。

自分には関係ない、、、と。

自分は行かないし、自衛隊にも入らないから関係ない、、、と。

そう思っているうちに、どんどん浸食されて、安保法案まで来てしまいました。

安保法案も、可決後、何年かは何事も起きていないように報道されるでしょう。

皆が忘れるように。

そうして、忘れた頃、自分には関係なかった、、、と安心した頃、時すでに遅く、

取り返しのつかないことになるであろう事は目に見えています。

先の戦時中も、上の人たちだけが悪かったわけではなく、自分さへ良ければ・・・

と、まだ間に合う時に反対しなかった国民の責任でもあるのではないでしょうか。

でも、今回は、今ならまだ間に合う!

まだ可決されていない今なら、まだ間に合うかも知れない。

そういった思いで今回、反対運動に参加することに決めました。

武器を使用しなければPKO活動が難しいならば、海外から撤退する方向に向かうべきです。

安保法案を否決させた後は、仕組まれた海外派遣活動を反対し続けなければいけません。

これからの未来の人たちに、日本人というだけで加害者という後ろめたい思いをしないで済むように。。。

そう願ってやみません。

岡山県 12歳 一人一人は微力でも、無力ではない、と信じたいです。必ず廃案になりますように一人一人が闘いましょう。
宮城県 1歳 過去の戦争の悲しみを繰り返してはいけない。それは日本国内だけでなく、海外で武力行使を認めることも同じこと。憎しみや悲しみが連鎖するだけ。この法案を決して許さない。戦後70年、歴代総理が守り抜いてきた事を、ここにきて解釈を変えるなとどいって押し通すのは筋違い。民意を問うべきだ。

子供たちが安心して暮らせる日本の為に、今が正念場だと思う。

東京都 5歳と0歳 半ば諦めかけていましたが、この法案に反対の声が今これだけ大きくなってきていることに期待したいと思います。
大阪府 32歳女性、27歳女性 権力を持たない者の闘いは圧倒的に不利です。

今回の安保法案は廃案が第一ですが、

たとえ成立しても敗北ではありません。

参院選、衆院選へと危機感、怒りを失わず、

彼らを権力の座から引きづり降ろしましょう。

ホッとする日常生活を楽しみたいですね。

でも、そこまでは仕方ないと思っています。一緒に頑張りましょう。

和歌山 0歳 子どもたちのために平和な世界を!
千葉県 45歳  42歳 絶対反対です。第2次大戦の終結直後疎開先でわたしは生まれ、そして高度成長期に結婚し息子二人を産み育てました。二人の息子はそれぞれ結婚し二人ずつ四人の孫おります。この子供や孫達を戦地での、人を殺したり殺されたりの地獄に送りたくはありません。こんな法案を提出する国会議員は二度と選ばない。そんな思いから参加しました
千葉県 45歳  42歳 無謀な解釈とごり押しの提案、日替わりの説明の矛盾。仮に法案が成立したら恐らく政府の判断は戦争へ確実に向かうでしょう。彼らが戦場へ行くことは無いのだから。米国が日本を護ってくれる?、米国は自国のリスクと国益を秤にかけて国益がリスクを遙かに上回ればあるいは護ってくれるでしょう。日米地位協定の矛盾も訂正できないで何の安保関連法案の設定なのか。この安保関連法案は確実に廃案に追い込みましょう。運動をもっと盛り上げましょう。頑張って下さい。
東京都 3歳 8月30日夜勤明けでデモに参加しました。

説明が足りず、国民を騙しているとしか思えない。「反対している人たちが誤解している」というならば、誤解が解けるように説明するべきだ。でも出来ないでしょうね。なぜなら騙しているのだから。

あべの暴走を絶対に止めなければいけない。私に出来ることは何なのか、毎日考えている。

法案に賛成している国民や興味のない人たちは、誰かが戦死して、初めて騙された事に気づくのでしょうか。それでは遅い。なぜ気がつかないのか。もっと視野を広げれば解かるはずなのに。

北海道 15才、10才
東京都 23歳、20歳、孫0歳 母となり、感動と感謝を知る事ができました。

子育ては、激動の20年となりましたが、昨年さらに新たな命に出会い、

改めて命の重み、大切さ、人としての在り方を再認識しました。

大人が子供に示さずにどうする!

争い事をしないで、互いに認め合い、互いに助け合い、人の痛みの解る人間になるよう、

私は子供たちに教え伝えてきました。

もちろん、孫にも、そう教え伝えるつもりです。

自由とは何か?平和とはどういう事か?

命続く限り、世界中の子供たちの未来の為に、声を上げたい!

日本が戦争に携わらなかったから、世界が認めた。

後方支援だろうが、戦争に負けた国だからとか、アメリカと同盟国だからとか、

戦争に携わるのが、てっとり早く経済が潤うとか、

安易にそのような内容でで判断するのではなく、

全世界に向かって、日本が二度と戦争というものに携わらない。どんな状態でも、力でねじ伏せる戦争はダメ。

歴史に、自分たちと同じ人間が亡くなっている。今もなお、亡くなる人がいる。

亡くす為に生まれるのではない。

その事を示していく人間作りをして欲しいし、今生きている親は、子供たちを守るために、伝え続けるべきだと思います。

長崎県 5歳 3歳 この子の未来を守りたい!!
奈良県 憲法解釈の変更だけで 他国的自衛権の行使を可能とする 政府の解釈は どう見ても憲法違反です 白いものを黒いと 言っているのと 同じです

国をどうして守るかは これから 憲法改正を含め 皆で考え 決めて行けば いいのです

東京都 8歳 0歳 安保法絶対に反対です

70年前に反対の声を上げる事も出来ず辛い体験をせざるを得なかった国民の為にも、今の国民の為にも…

私は反対する事を決して諦めません。

大阪府 0歳、7歳 安保法案、断固反対。

子供の頃叔父の戦争体験の話を聞かされていました。

戦争はよくない。するものじゃ無い。戦争はするなよ。と言っていたのを思い出します。

将来子供達に同じ思いをしてほしくない。子供達の家族に悲しい思いもしてほしくない。

明るい未来をプレゼントしたいです。今反対しないと守ってきた憲法9条が変わってからでは遅いのです。殺し合いは必要ないです。

東京都 0歳5ヶ月 つい一年半前まで独身でした。正直今まで政治には無関心なところがありました。どこか他人事のように…でも、結婚、妊娠、出産を経て、自分以上に守らなくてはならない大切なものが出来ました。そのなによりも大切な子が将来幸せに暮らしていけるのか、とても不安になりました。日本は安全で安心な国ではなかったのですか?子供達の幸せな生活を脅かす権限が政治家の方々にあるのですか?今私の隣でスヤスヤ寝ている大切な子を悲しませるようなことはしないでください。
北海道 15才と、10才 今の政府は独裁的…民主主義が脅かされている!

このまま進めば、私たちの子どもたちは確実に戦争に参加せざる終えない状況になる。必ず。たとえ、今の政治家が詭弁を降るって安心だと言ったとしても、解釈はどうにでも変えられる…もし、極端な考えを持った者が政治のトップにたったとき、誰がそれを阻止できるのか…

今、この時に阻止しておかなければ…皆さん、日本の国民の危機に気づいて!!

新潟県 13、11 戦後70年たちました。

70年前に戦争に負けたとき、日本は何を学んだのでしょうか?

もう誰も大切な人を悲惨な戦争で亡くしたくない、自分もあんな悲惨な死に方はしたくない、と誰もが思ったんではないでしょうか?

なのになぜ・・・?

私は大切な子供たちに、そんな、身も心も引き裂かれるような悲しい思いは決してしてほしくありません。そして、戦争に駆り出され、誰かを殺す兵士にもなってほしくありません。

本当に本当に反対です。

どうか、この思いがいろいろなところに届きますように。

埼玉県 13歳、6歳 子供の未来を守りたい!!

日本全国の子供たちの未来を国に奪う権利なんてない

福岡県 14.12.7.1
東京都 5歳 4歳 1歳 平和な日本。こどもたちの笑顔。

あれだけの命が失われた日本の悲しい戦争の歴史。

長い年月をかけて今の平和な日本に先たちがしてきた。築きあげてきた。

政治家達が、決してねじ曲げていってはならない。

政治家達は国民、私達の思いが聞こえてない。

こどもたちが、自由に、安心して、幸せに、笑顔で、日本に産まれて良かったと、平和な国で良かったと、命の重さを理解して、人として大事なこと、大切な人が幸せであることを思える、思いやれる、そういう未来であってほしい。

那須町 どんな事をしても廃案にしたいです。国民の声に耳を傾けない政府に憤りを覚えます。
茨城県 3才 私は3才の女の子のママです。平和を脅かすこの安保法案には断固反対当たり前のことですが、我が子を含めたすべての子供達に誰かを傷つけ傷つけ合うことのない平和な将来を残してあげたいと思っています。平和を脅かすこの安保法案には断固反対します。
奈良県
埼玉県 6ヶ月 子供たちに明るい未来を!当然の義務です!
新潟県 13、11
兵庫県 12歳 小学生の息子がいます。

彼が人を傷つけたり殺すこと、人に傷つけられたり殺されたりするような怖ろしいことが、このままだと現実に起きてしまいそうで、危機感を強めています。

安保法案には絶対に反対します。

富山県 17と14 ”黙っているのは賛成と同じ”

憲法違反と言われている法律を、成立させることに反対します。

北海道 15才と、10才
埼玉県 20, 18, 10
埼玉県 34歳  28歳 唯一の被爆国日本は戦争にいかなる形でもかかわる事はあり得ません
北海道 15才と、10才
奈良県 12才 海外で戦闘することが反対です。廃案にするなら'(もう二度と自民党、公明党には投票しない)と大声で叫ぼう!今、この法案を成立させる大人達はこの責任を取れるのか!自民党の良識ある議員の皆さんはもっと立ち上がろう!
大阪府 6歳 0歳
広島県 1歳 安倍政権反対!!

憲法を勝手にいじくる

平気で国民に嘘をつく

都合の良い解釈で

物事を進める

こんな独裁政権に

この国を任せていいのか!?

次の選挙で自民党を

解散させましょう。

安倍のようなダメなアホは

この国に必要ありません。

埼玉県 34歳  28歳 なんだか話に聞いただけの戦前に限りなく近くなっています。

戦争なんて絶対に反対です

北海道 12才、9才 だれの子どもも ころさせない

に深く共感します。

安保法案成立を絶対に阻止したい。

子ども達を守りたい

私たち母親の願いが届きますように。

神奈川 18歳 20歳 戦争法案を廃案に! 今が正念場??

憲法に違反している首相、国に、日本の若者を『殺しころさせる』訳には絶対いかない!

宮城県 29
東京都 孫 1歳、6歳、8歳 この安全保障関連法案は日本を戦争への道に導くとしか思えません。愛する子どもたちや孫たちが不条理な殺戮の世界に飲み込まれて行くような時代をつくりたくない。
神奈川 戦争の国へ戻ってしまう

また歯止めが利かなくなる

安部退陣をもとめる

フランス 2歳 人類の歴史の中で繰りかえされる戦争はこれまでだれが起こしてきたのでしょう?それは絶対に母親ではなかったはずです。いろんなもっともらしい理屈をつけて戦争をさせるのはお金と政治という力のシステムです。そして、無関心、無知、無責任によりこれを許すことです。人の命を産んだ母親は、どのようなもっともらしい理由がつけられていてもそれを見破り、許してはいけません。いまこそ母親が立ち上がるときです。世界の戦地で子どもを殺されている女性達のためにも、私たちの子どもをひとりたりとも戦場に送らせないよう、立ち上がろうではありませんか!!これからの世界は母親の感覚で作るのです。私たちひとりひとりが、カネと権力でできた壁を崩すのです。私は子どもを産んだ時に感じました、もう私はひとりではないのだと。そのときに授かった力はこれまで知っていたどのような力も凌駕していました。ひとりひとりの愛情がどんな権力をも倒すはずです。私たちはみんなひとりの例外もなく、母親から産まれてくるのですから。
スイス 29歳、27歳、25歳、20歳 私はスイス チューリッヒに在住しています。戦争やテロのために多くの難民者が住んでいます。

祖国に戻れない人々を目のあたりにし、また受け入れるスイス国としての経済的な問題、

日本の誰一人として戦場に送ってはならないのです。安保法制反対のメッセージをスイスから送ります

東京都 30
大阪府 国民の声に耳を傾けない総理と自民党を私たち国民は、一切支持しません。政党支持率はどんどん下がるでしょう。
北海道
北海道
北海道 1
北海道 12
宮城県
横浜市 14歳 10年以上シングルファーザーをしてます。

子どもの為にも、世界の人々の為にもアメリカに無条件で追従して他国に侵略し、軍事産業を儲けさせる為の戦争法案には断固反対します!!

神戸市 こんな法案は民主主義の否定です。なんでも、安倍政権は、来年の夏までには安保を成立させ、滞りなく施行するとアメリカに約束してたそうですね。

国民をばかにしてます。

大阪府 7歳 戦争はもういらない!!
東京都 2歳 息子が生まれた時、初めて微笑んだ時、「ママ」と呼んでくれた時、私は本当の生きる喜びを知りました。

日々色んな苦労はあるけれど、それでも生きることは美しく楽しい。

こんな何気ない日常も、平和があればこそ味わえるものです。

人が人を殺す、武力で紛争を解決する世の中にしてはいけないと思います。

私は息子を戦争に絶対にやりません。そして息子のお友達も、顔も知らないたくさんの子供たちも、大人の仲間たちも、

誰もそんな目にあったり、そんな日本に住まなくてすむように、今声を挙げます。

安保関連法案の成立に反対します。

宮崎県 5歳,7歳 私は5歳と7歳の男の子を育てています。

私は難しい政治の話は分かりません。

でもどんな事があろうとも2人を守らなければならない、2人の未来を明るいものにしなければならない。その為には何だってしなければならないと思っています。2人を守る責任が私にはあります。どうか戦争のない国が一番だと安倍首相には頭を冷やして冷静になって考えてほしい。

豊島区 4歳
東京都 5才 戦うのではなく

日本を信頼し、愛のある国作りを目指そう

広島県 17歳 秘密保護法案の頃よりこの内閣の方向性には、疑義を感じていました。

本日(9/2)の国会論議の記事を見て、大平洋戦争前の軍部の独走から始まった、思想、言論弾圧。

戦争時の人の命を粗末に扱う戦略。

過去、日本が過ちを犯したことを政治家は自分の中で分かっていないと感じています。

今、止めなくてはと思います。

愛知県 4才と1才 憲憲法9条を変えることなく、今後も永遠に日本は戦争や戦争に荷担することのない国であるべき。

国民の声を無視して安保法案を成立させるべきでない。

大阪府 2歳 武力で解決した争いなんて一つもない。

殴られたら殴り返すことなんて誰でも思いつくこと。

非暴力で争いを避けることはとても難しいけれど、

それを考えるのが外交であり政府の役目。

でも今の政治は思考停止している。

それならば、わたしたちが声をあげなければ。

子どもには暴力の世界で生きてほしくない。

やさしさに満ちあふれた幸せな世界に生きてほしい。

北海道
千葉市 大事な子供達を戦争でころしあいなどさせたくありません。戦争をして喜ぶのは武器商人たち・・・

親はそんなことを望みません。子供達に健康で幸せに長生きしてほしい

子供ひとりひとりに産み育てた親がいます

日本は戦争で、原爆で、大勢の命をなくし、平和をリードすべき国

安保法制反対します

岐阜県 38歳
山梨県 10歳 本当のことを国会で語らず、ウソを積み上げて、いったい日本国民をどこへ導こうというのか。

欺瞞に満ちた安倍政権には直ちに退陣してもらいたい。

今後、選挙では安倍自民にNOを突き付けたい。

国民なめんな!

神奈川 学校関係の仕事をしています。

幼い子どもを相手に日々、汗を流して子どもたちと向き合っていますが、政府の安保法案を思うと子どもたちの将来が不安で心配です。

私なりに周りの人にそれとなく話して、この安保法案の危険性やママの会のこと話して広めています。微力ですが・・・。

私たちの園の母親も不安で不安で仕方ない親御さんがいらっしゃると思います。

子どもたちの未来を守るため責任ある大人として平和や命の尊さを私たちが示していくべきです。

絶対、安保反対!ママの会を応援しています。

東京都 独身 憲法16条は活用されましたか、

請願権 被治者の権利 アメリカに命まで差し出す必要なし、自民党のアメリカ尻舐め政治はウンザリです。

岡山県 9.5.1 子どもたちを絶対に戦争には行かせたくない、子どもたちに平和な未来を残したい。そのためには、いま行動することが大切だと思い、できることをしようと思っています。
千葉県 1 我が子を戦争に巻き込みたくない

平和な生活を送らせたいので反対です

兵庫県
千葉県 27才、31歳、33歳 武器では何も解決しません。

対話で解決していくという理想を追い求めていきたいです!

愛知県 なし 絶対反対です。
新潟県 自由、民主主義・平和を愛するフリーカメラマン杉本祐一はスーツを着た臆病な軍国主義者ネオ・ナチ安倍を許しません!
東京都 10歳 7歳
愛知県 9歳、12歳、14歳 子ども達が好きなことを好きなだけ楽しめるように、誰も殺したり殺されたりしなくていい世の中で生きられるように。

国際紛争も武力ではなく、話し合いで解決できるような道を皆で探して進んでいけたらと思います。

とにかく、戦争は嫌です!!

埼玉県 7歳 食べるため以外に、同種同士が殺しあうなんて、自然界ではありえないこと。

それも権力欲だの社会欲のためにだなんて、必要以上の所有欲のためにだなんて、情けないことだと思いませんか。

衣食住は必要最低限でいい。

子どもが怯えることなく、おかしな洗脳を受けることなく、自然にのびのびと笑い育ち、一人立ちしていってくれたら、

それだけでいいんです。

今の子ども達にも未来の子ども達にも、近くの子ども達だけじゃなく、福島も、沖縄も、全世界の子ども達が、

自然と平和のなかで開かれた心で生きていって欲しいと願っています。

高知県
埼玉県 絶対に廃案
東京都 18歳16歳13歳(双子) 私も含め、戦争を知らない世代、こどもたち。

どうか未来のために、世界における日本の役割、理念を考え直してください。

浜松市 2歳、5歳 子供たちの未来に戦争の影を落としたくありません。

私の子供も、こどもの友達も戦争で死んでしまうような世の中にしたくありません。

私は平和な日本で戦争を知らず育ってきました。私の子供たちにも戦争を知らず平和な世の中で生きていってほしい。

安全保障法案に反対します!

千葉県 4歳 戦争は絶対反対!!!将来、自分の息子が戦争へ行くことになるなんて絶対に嫌だ。

もっと一人一人がこの問題を重要視し、反対の声をあげるべき。

戦争をした国だからこそ、その残酷さを私達が一番よく知っているはず。

憲法9条は絶対に守らなければいけない!

兵庫県 10歳 6歳 2歳 子供たちに、広く輝く空を見続けてもらいたい!

我が子が親になる時も、我が子が孫を迎える時も、空はずっとずっと輝いていてほしい!

人は傷つけあってはいけない。殺しあってはいけない。輝く今と未来のために過去を忘れてはいけない。

山梨県 12 この流れを何としてもくい止めたい、あきらめない、絶望しない。子供たちの未来を想像できる人たちがつながって行くしかないと思います。
東京都 国民は戦争するためにいるんじゃない!
兵庫県 6歳 4歳 夏前から政治の流れを見てきて、ずっとモヤモヤした思いを抱えていました。

戦争に巻き込まれるかもしれない?子供たちを戦場に送る日がくるかもしれない?

怖くなって眠れない日もありました。

そんな時、同じような思いをもって行動を起こしているママさんたちがたくさんいる事を知りました。

私に何ができる?

子供たちと一緒に学ぶこと、考えること、「反対!」と声をあげること。

大阪市 8歳 5歳 70年守られてきた平和をなぜ今変える必要があるのでしょうか。

戦争を体験してきた方々の貴重なお話が全てだと考えます。

売られたケンカを買う用意は要りません。こんな大事な事を、早く決めてしまおうとする政府に不信感を覚えます。

子どもたちに、安心で安全な未来を過ごしてもらうために、署名します。

埼玉県 5歳、2歳、2歳 平和な国で子育てしたい!

戦争するかもしれない未来を心配しながら子育てするなんて、絶対に嫌です

子供たちの未来のために、お母さんは平和国家の理想と希望を捨てないからね

吹田市 28と23 孫も5人います(0才3才5才6才8才) アメリカは、戦争が好きな国に思えますよね(ベトナム戦争やイラク戦争)そのアメリカの味方になれば危険度は高いに決まってます。ましてや戦争をする国は今から爆弾を落とします予告なんかはしませんよ。いきなり日本も的になるのは間違いない。

安倍さんはアメリカに大金でも貰ったのでしょうか?それとも何か弱点を突かれたのかしら?

お互い殺しあいの準備は不必要ですよね。

安倍も、麻生も安保法案を進めるやつらは自分の大切な家族を一番に出せるのでしょうか…?

打倒 安倍内閣 打倒 安保法案

岡山市
相模原 安部首相の一言一句に危険を感じる。鎧の下の何とやら・・
東京都 ナシ 違憲かつ悪法である
フランス
兵庫県 17
兵庫県 vfaithjp@hotmail
神奈川 4歳と3歳 子供の寝顔を見て、子供の描く明るい絵を見て、これを壊す世の中にしてはいけない、と強く思います。

ほんのわずかな可能性でも、戦争へ向かう法案は通してはいけない。

大阪府 20歳 大切な子どもを守りたい、ただそれだけです。子供には未来があり、夢があり、何かのために、何かに向かって、時には悩み、また歩き出し、自分の人生を倖せに生きる権利を持っています。それを守りたい。

この大切さを政府はわかっているのでしょうか?心が麻痺しています。

あまりにも身勝手で強引な法案と政府。大切な人を守るため、今しかない。今止めなければ、声を上げなければいけないと思います。

一度、戦争の扉を開くと、閉じることの方が難しくなる。多くの人が傷つき悲しむことはわかっているはず。

どうか、ひとりでも多く反対を示してください。

今、しかない気がしています。

大阪府 5歳 幼い子を育てながら日常の慌ただしさと格闘している毎日の中で

なんだかこの国がとんでもない方向に向かっていると強い危機感と

憤りを感じています。

戦争を行わないで世界の国々と共存していくこと、

そのためにまず国民ありきの民主的な方法でこの国のあるべき

かたちを議論していくことを安倍首相に強く求めます!!!

堺市北 殺したり殺されたりしたくないから。
兵庫県
兵庫県
兵庫県 No wars and no nuclear plants. です。いつの間にか、国民を戦争への道に誘導するやり方には憤りを感じます。安倍政権を誕生させたのは国民ですから、国民の責任も重いと思います。どうか愚かな戦争に関わることの無いように断固として安保法案に反対する。
兵庫県 戦争反対の断固たる姿勢を持つ日本。

人殺し反対

吹田市
兵庫県 21 安保関連法案に反対します。

自衛隊員でも戦争によって殺されてはならない。

誰であっても戦争よって殺されてはならない!

福岡県 12 歳7歳 個別的自衛権は「自国」を守るもので、

集団的自衛権は「他国」を守るための武力行使。

明白な憲法違反です。

東京都 32才 今回の安保関連法案は違憲と思い、反対します。
長野県 7歳 憲法第9条を大切に守っていきたい。

武力に頼らず平和な世の中を作っていきたい。

世界から戦争はなくならないかもしれない。

それでも、戦争をなくしていく努力をする。

戦争に加担しない日本でいてほしいです。

私にできることといえば、選挙に必ず行くこと。

あきらめず国政に関心を持ち続けること。

子供に平和の大切さを伝えることです。

私が小学生の時、独自に平和教育をしてれた先生がいました。

クラスのみんなで見に行った「対馬丸」の映画が心に残っています。

安保法制反対!言い続けましょう!

大阪府 私は、社民党の党員です。

戦争で、得られるものは、何もありません。

残虐以外のなにものでもありません。

力を、皆様と合わせて、反対していきます。

ちなみに、私は、若者で、ママではありません。

東京都 14歳 ,11歳 安倍政権の横暴に、いてもたってもいられません。

平凡な国民一人の声も集まれば大きな力になると信じたい。

大阪市 10才、17歳、21歳 閣議決定というものが他のものよりこれほど優先される国なのか

ここまで総理大臣の意向ひとつで国が動かされてしまうのかと怖さしかありません。

これまで選挙では、支持政党なしで迷いもありましたが、

安保法制に絡んでのあるおじいさんの新聞の投書に気づかされました。

「何を一番大切にしたいかという思いが一致するところに投票しましょう」

それなら私は「平和」であり「9条を大切にする思い」です。

9条の会の方々をはじめ、安保法制に反対している方々で

著名な方はどなたも日頃のささいな発言でも、私は共感してきた方々です。

一方、安保法制を進める側の、人の意見をないがしろにし、

戦争経験者の声に耳を傾けない姿勢は到底納得できません。

戦前戦後の歴史について、中高でろくに学んでこなかった日本人だと思います。

一方的な歴史授業は疑問ですが、

ドイツのように謙虚に近隣の国と話し合い歩んできた国を見習わない政府はおかしいです。

亡き母が昔、選んでくれた絵本の中に東京大空襲の絵本があります。

特に何か会話をした記憶もないですが、

幼いながら心にずっしりと戦争を感じたことは覚えています。

今、生きていたら安保法制反対は同じ思いだと確信しています。

今年は戦後70年ということで、証言される方々の当時の年齢を常に考えつつ報道を見ました。

特攻に行かれた方は、今の長男の年齢です。

小学生の次男でさえ数年たてば、軍に駆り出される年齢です。

広島の被ばく列車を運転し、ひめゆり部隊にいた女学生と、長女は同い年です。

埼玉県 17歳
船橋市 中3・小6 戦争させるために子供達を育てたのではありません。

子供達の未来のために、安保関連法案に断固反対いたします。

群馬県 9歳、6歳 政府は何を考えているのか。

絶対に諦めない。

絶対反対!

東京都 7
和歌山 25 もっと国民の意見を尊重してほしい。
イギリス 2 命は建設的なものであるべき。国民の一人一人の命を大事にするのが国の一番の仕事。
宮城県 閣議決定時から大問題がある。憲法を一内閣の考えで変更すなどもってのほか。

阿部総理の答弁態度と、説明の仕方(ぐたらぐたら と ただ長い説明)。そして、質問者の真意をはぐらかしての説明。一国の総理としてまったくふさわしくないと思います。

今回の法案の審議を通して、阿部総理は全く信用できなくなりました。

奈良県 25歳 この時代を生きる一人の人間として、今国会に提出された安保関連法案の成立に反対します。

安倍さん、将来を担う子供たちに戦争の責任を負わすような安保法案を直ちに廃案にして下さい。

安倍さん、国民の声を聞くことが総理に使命ではないですか。安保法案絶対反対!この法案を廃案にすることが国民のすべての望みです。

安保法案に賛成する国会議員の皆さん、あなたの子供があなたの孫が戦争に巻き込まれることを望んでいるのですか。あの忌まわしい戦争の惨禍を繰り返さないように直ちにこの法案を廃案すべきです。

先の戦争で広島は大変な被害に遭いました。私は被ばく二世です。生まれながらに虚弱体質です。日本には九条という素晴らしい憲法があります。平和外交で進んでいくべきだとおもいます。
神奈川 3歳 戦争法案を必ず廃案に 安倍は退陣させよう 自民・公明を許さない
群馬県 28 廃案に
千葉県
兵庫県 33歳 33歳 28歳 「戦争を知らない子供達」という歌が私達世代が若い頃ありました。最近、「戦争しか知らない子供達」という言葉を新聞で読み、愕然としました。

91歳のかつての恩師は特攻の生き残り、自分の乗る筈だった機に友人が乗り、亡くなった、沢山の若い命が、沢山の優秀な人材が失われたと話されました。

長崎へ行ってきました。関西に住む者は広島の方が行く機会が多いですが改めて長崎の三本鳥居など、恐ろしい原爆の痕を見ました。

若い世代の皆さんへ、父母や恩師が戦争を体験した私達せ世代がしっかり橋渡しして戦争の愚かさ、恐ろしさを伝えていかなければ、と強く思います。あまりに辛い体験から語ろうとしなかった80代、90代の方々が、重い口を開けようとしてくれています。各地でその貴重なお話を聞く会が催されています。今年は節目といってよく取り上げられましたが、節目も何もありません。「とにかく戦争はしてはならない」・・・これが91歳の恩師の言葉です。

愛知県 2,5,9歳 人殺しをするため、させるための戦争法案なんていりません。いつまで、アメリカのポチでいるつもりなんですか?くだらない、

戦争法案なんて即刻廃案にしてください。そして、アメリカに指示されて核爆弾を作っている原子力発電所も、即刻廃炉してください。

戦争法案なんて可決したら、即刻、テロの標的になり、原子力発電所を爆破させられて日本は壊滅です。何を持って、国民を守るのか訳がわかりません。

千葉県 15才 戦争をするつもりで法案を作ろうとしているとは思いませんが、法案が通ってしまったら、もう後戻りできなくなるのが怖い。

日本人の誰かがどこかの戦場に行かされたら、日本が戦場にならなくても、日本はおかしくなる。もしかしたら、戦場にならなかったら、戦争さえ麻痺してしまうようになるのかもしれないと思うと怖いです。息子は絶対に戦争に行かせたくない。そういう選択をしなくてはならないような運命を背負わせたくない。強い国、金持ちの国にならなくてもいいから、もっと日本の良いところを大切にして、法案作りに精を出すよりも、やらなくてはならないことにちゃんと向き合って欲しい。そうでなければ、政治家とは言えない。国民のことを考えるのが第一ではないのかと思う。

戦争放棄という最強の自衛、防衛の要を 手放すようなことは絶対にしないでもらいたいです。

12才 我が子が戦争に巻き込まれる不安は、どんなものよりも辛い。過去、国民には知らされず、沢山の法案を通し、過去の戦争が始まった。

いま、その第一歩が、既に始まっているようにしか思えない。

政治家の子息全員を、まず、自衛隊の第一線に出してみよ。過去の戦争でも、政治家のご子息はみんな生き延びてらっしゃる。戦犯とされた人々は、机上の空論で、力を持たない国民を戦地へ投げ出し、挙げ句は若い命を特攻させた。同じだ。自分達は、痛くない。自分達は命の危険もない。

埼玉県 8/30国会議事堂前。

初めてのデモ参加。ひとりで来たものの緊張・・・<埼玉>のプラカードに思わずお声がけしたのが「ママの会」川越の鈴木さん。

そして一緒にデモに加えて頂き、やっと落ち着くことが出来ました。小学生サイズの私を振返りつつ誘導してくださった会の皆さん、お世話になりました。

最後は人波に流され、お礼を申し上げることもできず申し訳ありません。この場をお借りして、心より御礼申し上げます。

安倍さんは言いました「子ども世代にまでお詫びをさせることのないように」と。

そうでしょうか?過去の歴史に学び、他人の痛みを思い図る事、忘れない事こそが大事だと私は思っています。子供たちは何度も振返り、素直な心で育って欲しいと願います。(もちろん大人も)

ママの会と通じてパパも子供も、平和を守る姿を目の当たりにし、中学校の社会の先生の言葉が浮かびます。「平和は黙っていてはダメだ、守るものだ」

今がその時!

東京都
鹿児島 25歳 ずっと日本は民主主義国家だと思っていましたが、独立国家でさえなかったのか、と絶望しかけたところで、SEALDsの活動に希望をもらいました。その後間もなくのママの会の発足もとっても嬉しかったです。

現政権は本当にとんでもないですが、唯一の被爆国である日本が世界の平和と安全をリードする本物の民主主義国家になれるように、そしてそれを継続していけるように、日本人みんなの世界に向けての第一歩が始まったと思っています。

あきらめなければ必ずできる、8月30日の国民行動に参加してそう確信しています。

山梨県 5歳 「日本人とは戦いたくないな。友達でいたいな。」と思われるそんな国に、みんなでしたいです。それが抑止力だと思います。
石川県 0歳 安保法案に関する、現安部政権の説明は曖昧すぎます。

安部政権は、一体「だれのため」を想って、この法案を推し進めているのか?

そう考えて様々な報道を学んでみるのですが、どう考えても日本国民のためを想っているようには感じられません。

対アメリカのため、対国際社会のため、、、

私たちは、小学校から社会の授業でこのように習ってきました。

「憲法9条は世界に誇れる素晴らしい憲法」「自衛隊は日本を守るためだけに戦う」

いままでのこの教えはなんだったのか。

政局が変わることで、日本の大切に守ってきた方針すらも変わってしまうのなら、

今、安部政権が「日本国民及び自衛隊に危険が及ぶことはありません」「徴兵制にもなりません」と主張していようとも

信頼性など希薄なものです。

私が住む、石川県小松市には航空自衛隊基地があります。

毎日戦闘機が飛行している姿をみると、戦争や軍隊というものが身近に感じられます。

報道で、ある女性が「もうTVの前で反対だと呟いている場合ではないと思いデモに参加した」とおっしゃっていました。

私は東京へ行ってデモに参加することはできませんが、せめて署名運動に参加することで

少しでも反対の意を表明したいと思います。

京都府 気が付けば、戦争への不安を感じる日々。

数年前は、まさかこんなに現実味を帯びて

くるとは思わず。

気が付けば、戦争が始まっていた…

というのもあり得そうで恐ろしい。

戦争への下地を作ってはいけない。

子供達には、希望で胸いっぱいの世界を

みせたいのです。

兵庫県 27歳 29歳 九条を守り続けてこれたことが、世界からみた日本人への信頼につながっていると思います。
三重県 2歳の男児と11か月の男児 安倍首相をはじめとする政府の方々は、自衛隊員の海外派兵として送られる人、あるいはその親族の身になって考えたことがあるのでしょうか。自衛隊員は、その命まで国に捧げているわけではないでしょう。もちろんある程度の危険を覚悟の上で入隊されたのでしょうが、まさか他国のためにまで、危険を被るなんておかしいです。国と隊員の命はどちらが重いのですかね。
東京都 5歳、8歳 未来を守りたい!

[:]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です